プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦20年の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
5329

Theパーフェクト!ここまでの確度高い想定のお味は如何でしたでしょうか?

はい、中国株反発。 ← ここが大事中国株の反発と共に、香港株式市場含め、周辺アジア市場にも熱が伝わっている訳ですが、ここまでの当中国株ブログの想定。しっかりとと味わい、楽しんで頂けましたでしょうか?米国市場の史上最大の下落幅×2という衝撃を受けてからここまでの読み。どこにも乗っていない、語られていないTheオリジナルな読み!をブロマガ購読という「壁」を乗り越えられた皆様にだけ披露してきた訳ですが、ここ... はい、<span style="color:#FF0000">中国株反発</span>。 ← <span style="color:#FF0000">ここが大事</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株の反発と共に、香港株式市場含め、<br /><br />周辺アジア市場にも<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">熱</span></span>が伝わっている訳ですが、<br /><br />ここまでの当中国株ブログの想定。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF">しっかりとと味わい、楽しんで頂けましたでしょうか?</span><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/screenshot2013-04-10at115335am_201802131238345f2.png/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/screenshot2013-04-10at115335am_201802131238345f2.png" alt="screenshot2013-04-10at115335am_201802131238345f2.png" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br />米国市場の<span style="font-size:large;"><span style="color:#0000FF">史上最大の下落幅×2</span></span>という<span style="font-size:x-large;">衝撃</span>を受けてからここまでの読み。<br /><br /><br /><br /><br /><br />どこにも乗っていない、語られていない<span style="color:#00CCFF"><span style="font-size:x-large;">Theオリジナルな読み!</span></span>を<br /><br />ブロマガ購読という<span style="font-size:large;"><strong>「壁」</strong></span>を乗り越えられた皆様にだけ披露してきた訳ですが、<br /><br />ここまでに株価動向含め、お伝えしていた先出し目線・想定が示現して行く中、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">「やはり中に留まって良かった!」<br /><br />「中に入っていて良かった」<br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />と、<strong>思って頂けるだけの内容</strong>をお伝え出来ているものと考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />巷では、このNY市場に訪れた久しぶりの<span style="font-size:x-large;">暴落</span><br /><br /><span style="color:#0000FF">※市場にショックを与えたという意味で、<br /> 今回の下落は単なる急落では無く、暴落の範疇にあったと捉えております。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />この暴落にショックを受け、<span style="color:#FF0000">ボラティリティがサブプライムショック以来に吹き上がり</span>、<br /><br />VIXショーターを狩る形で、ボラティリティが高まった訳ですが、<br /><br />そんな中、当中国株ブログでは様々な具体例を以て、皆様に状況を説明。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />同時にこの場面の考え方・方針を、タイミングを間違う事無く ← <span style="color:#0099FF">つまり後出しでは無い</span><br /><br />お伝えさせて頂いた訳ですが、中国株情報数あれど、<br /><br />ここまで<span style="color:#00CC00">使える内容</span>を、<strong>親身になって</strong>、<span style="color:#0099FF">タイミング良く</span>お伝え出来たのは、<br /><br />当中国株ブログをおいて他には無い物と思います。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※仮にあったのであれば教えて下さい。是非拝読させて頂きたいと思います。<br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それが出来るのは、当中国株ブログが<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">情報を売るが為の内容では無いから! </span></span>← <span style="color:#FF0000">ここPOINT<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />当ブログは、<span style="color:#00CC00">私香港株商人のリアルな中国株投資</span>を通じ、<br /><br />その内容をお伝えしているという事で、<strong>親身に使えるのは言わば当然の事!</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それが出来ないという事は、私自身にとっても<span style="font-size:x-large;">致命的</span>という事で、<br /><br />そこをリアルタイムでご覧頂いている皆様にも、タイミングを逸する事のない<br /><br /><span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">真に使える中国株情報</span></span>としてお届け出来ているのはいわば必然。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />特段凄い事でも、難しい事でも無いと私は考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、今後も当中国株ブログでは、<br /><br /><span style="color:#00CC00"><u>真に使って頂ける</u></span>という意味で、<span style="color:#00CC00">使える中国株情報</span>をお伝えして参りますので、<br /><br />中国株投資において、成果を求められる中国株投資家の方は、<br /><br />壁を乗り越え、当中国株ブログの中に入ってみるのも<span style="color:#FF0000">一考に値する</span>のでは無いかと思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />引き続き、当中国株ブログ。<br /><br />香港株商人を宜しくお願い致します。<br /><br />
  
5324

本日の中国株相場を前に、中国株投資家の皆様へ。

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/23712485454a65a1725f_20180209100957814.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/23712485454a65a1725f_20180209100957814.jpg" alt="23712485454a65a1725f_20180209100957814.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5324" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5324.html&amp;jck=67cee91e8478dc4f59d433771553379571194434" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5324" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5315

世界同時株安

世界同時株安...... <span style="font-size:x-large;">世界同時株安<br /> </span><br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/eccyDRiHWjzg4yctIhrbYTjho1_400.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/eccyDRiHWjzg4yctIhrbYTjho1_400.jpg" alt="eccyDRiHWjzg4yctIhrbYTjho1_400.jpg" border="0" width="400" height="584" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5315" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5315.html&amp;jck=1901684c485e9272bb4674535e3176dbec9b81ac" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5315" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5278

アンニュイな本日の中国株相場。中国株投資家は、これ見て目覚ませ!

「退屈な相場」 本日の香港株式市場含む、中国株市場はとても退屈な相場。 これと言ってお伝えすべき事も無い、アンニュイな相場が展開されております。 前場終わって、中国株は変わらず。 香港株式市場は反落と、未だ到達を見ている史上最高値には届かない展開。 ※昨日史上最高値更新と言われているのは終値ベースの最高値であり、  本当の意味での最高値到達はまだ ... <span style="color:#996600"><span style="font-size:large;"><span style="color:#993366">「退屈な相場」</span><br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/e3cf9b6333cf2e4dd7872c85742f3d04.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/e3cf9b6333cf2e4dd7872c85742f3d04.jpg" alt="e3cf9b6333cf2e4dd7872c85742f3d04.jpg" border="0" width="480" height="318" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 本日の香港株式市場含む、中国株市場はとても退屈な相場。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> これと言ってお伝えすべき事も無い、<span style="color:#993366"><u>アンニュイな相場</u></span>が展開されております。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 前場終わって、中国株は変わらず。<br /> <br /> 香港株式市場は反落と、<span style="color:#993366">未だ到達を見ている<span style="color:#FF0000">史上最高値</span>には届かない展開。<br /> </span><br /> <span style="color:#0000FF">※昨日史上最高値更新と言われているのは終値ベースの最高値であり、<br />  本当の意味での最高値到達はまだ</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> そこに到達しないと、<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5278" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5278.html&amp;jck=3e0e4e8ac1c27b46ff2a1ba8d3418bcb38b6495b" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5278" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5273

これが当中国株ブログの「REAL」香港株商人の「リアル」です。

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/0a82c36ef54848f1c542713ad5ec2f87_201801151339007f7.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/0a82c36ef54848f1c542713ad5ec2f87_201801151339007f7.jpg" alt="0a82c36ef54848f1c542713ad5ec2f87_201801151339007f7.jpg" border="0" width="464" height="700" /></a><br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5273" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5273.html&amp;jck=44fdd650cb78172658d3cbbc77650299123be690" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5273" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5254

ブロマガ読者の皆様へ。

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1622467341350_Mk4TxKXI_l_20180104142332132.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1622467341350_Mk4TxKXI_l_20180104142332132.jpg" alt="1622467341350_Mk4TxKXI_l_20180104142332132.jpg" border="0" width="500" height="743" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5254" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5254.html&amp;jck=eb4038bb96a59200fd08877b2a74001a471a158f" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5254" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5248

ハンセン指数30000ポイント到達。あぁ美しき、香港株式市場の上昇トレンドなり♪

ハンセン指数30000ポイント到達2017年最終取引日、年内30000ot到達が見えた強い相場展開。恐らく後場に年内最高値である、30000ポイントを付ける格好になろうかと思います。とお伝えしていた訳ですが、その30000ポイント。1営業日遅れの、2018年始値で達成したという事で縁起良し!逆に縁起良しとして受け止めている当中国株ブログでございます。◇ハンセン指数チャート本日の中国株(香港株)相場は、お伝えした様に、人民銀行が打... <span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">ハンセン指数30000ポイント到達</span></span><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1342084460354_wqPjhdte_l_201801021256067f6.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1342084460354_wqPjhdte_l_201801021256067f6.jpg" alt="1342084460354_wqPjhdte_l_201801021256067f6.jpg" border="0" width="342" height="530" /></a><br /><br /><br /><br /><br />2017年最終取引日、<br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#FF0000">年内30000ot到達が見えた強い相場展開。<br /></span><br />恐らく後場に<span style="color:#FF0000">年内最高値</span>である、<span style="color:#00FF00">30000ポイント</span>を付ける格好になろうかと思います。<br /></p></blockquote><br /><br /><br />と<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-5245.html" title="お伝えしていた">お伝えしていた</a></u>訳ですが、その<span style="color:#00FF00">30000ポイント</span>。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">1営業日遅れの、2018年始値で達成したという事で縁起良し!<br /></span><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/340171972009_8bgKn2cZ_l_20180102130012929.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/340171972009_8bgKn2cZ_l_20180102130012929.jpg" alt="340171972009_8bgKn2cZ_l_20180102130012929.jpg" border="0" width="600" height="764" /></a><br /><br /><br /><br />逆に<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">縁起良し</span></span>として受け止めている当中国株ブログでございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇ハンセン指数チャート</span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/201801021303410c9.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-118-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/201801021303410c9.jpg" alt="無題" border="0" width="571" height="407" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />本日の中国株(香港株)相場は、お伝えした様に、<br /><br />人民銀行が打ち出した一手。<br /><br /><br /><br /><br />旧正月の資金逼迫に向けての事前対応。<br /><br /><span style="color:#00CCFF">流動性ファシリティーの設定(※対象銀行は30日の間、預金準備率を最大200bp引き下げ可能)</span><br /><br />を<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">好感して上昇↑</span></span><br /><br /><span style="color:#FF0000">※期間限定ではありますが、事実上の大幅預金準備率引き下げ</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この間、公表された製造業・非製造業PMIの結果も<span style="color:#00CC00">穏当・良好</span>であった事もあり、<br /><br />2018年の中国株相場は、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">全面高</span></span>の展開となっております↑↑<br /><br /><span style="color:#00CC00">※公式製造業・非製造業PMI&本日公表された財新製造業PMIも良好な数値で着地</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「幸先良いですね~♪」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログでは<span style="color:#0000FF">12月の調整時</span>、<br /><br /><span style="color:#FF0000">年末年始のラリー・株高を見越して<span style="font-size:x-large;">Go!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF">調整を買った形でポジションを積み上げて参りましたのでこの動きは歓迎♪</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><strong>年末年始ラリーに完全に乗れている</strong>という事で<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">Good!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港株、ハンセン指数の上を見て全力で投資しておりましたので、<br /><br />今年も昨年、一昨年に続き、<span style="font-size:large;"><span style="color:#009900"><u>良い判断からのスタート</u></span></span>が切れたものと考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そんな、<span style="color:#FF00FF">カ・ン・ジ・です♪</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">「貴方もこの年末・サンタクロースラリーに乗れました、よね?」<br /><br /></span><br /><br />
  
5239

◆◆全部読めます◆◆クリスマス休暇明け。

中国株・香港株投資家の皆様、お久しぶりです^^さて、楽しかったChristmas休暇も明け、本日より香港株式市場は再開。今年は多くの投資アセットが、ここ最近で最も高パフォーマンスが得られた年になったという事で、私を含め、多くの投資家の皆様が素晴らしいクリスマス♪を過ごされた事と思います。この間の相場ですが、私たち香港株投資家と同じく、多くの欧米投資家がクリスマス休暇を取っていたという事で大きな動きは無し。ク... 中国株・香港株投資家の皆様、お久しぶりです^^<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、<span style="color:#00CC00">楽しかったChristmas休暇</span>も明け、本日より香港株式市場は再開。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/4e69a8cdcac6ac0821b76ae6b7ac9f01_2017122708390611d.png/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/4e69a8cdcac6ac0821b76ae6b7ac9f01_2017122708390611d.png" alt="4e69a8cdcac6ac0821b76ae6b7ac9f01_2017122708390611d.png" border="0" width="202" height="158" /></a><br /><br /><br /><br />今年は多くの投資アセットが、<span style="color:#FF0000"><u>ここ最近で最も高パフォーマンスが得られた年になった</u></span>という事で、<br /><br />私を含め、多くの投資家の皆様が<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">素晴らしいクリスマス♪</span></span>を過ごされた事と思います。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1157312948194eb75b90_2017122708501740d.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1157312948194eb75b90_2017122708501740d.jpg" alt="1157312948194eb75b90_2017122708501740d.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br />この間の相場ですが、私たち香港株投資家と同じく、<br /><br />多くの欧米投資家がクリスマス休暇を取っていたという事で大きな動きは無し。<br /><br /><br /><br /><br /><br />クリスマスに関係なく取引されていた日本市場などは<br /><br />稀に見る<span style="color:#0000FF">「小商い」</span>になったという事で、今年の年末は例年の様に盛り上がらない。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">「中小型銘柄のHot相場は例年に比べ盛り上がらないだろう」</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />という<span style="color:#0099FF">当中国株ブログの先読み目線</span>に沿った展開となっており、<br /><br />そこを投資機会とせず、<strong>しっかりと休ませて頂いたワケ</strong>ですが、<br /><br />皆様も日本市場や中国市場を気にする事無く過ごせた事と思います。<br /><br /><br /><span style="color:#0099FF">※今年に限って言えば、投機筋の目線は仮想通貨へ。<br /><br /> 仮想通貨PLAYへ目線が行くという事で、薄商いの中値が飛ぶ年末相場にはならない。<br /><br /> よって日本株の年末PLAYは旨味が薄いと<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu?lang=ja" target="_blank" title="Twitter">Twitter</a></u>にてお伝えしておりました。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />同じくクリスマスに関係なく取引されていた中国株市場にしても、<br /><br />この間は安定推移。<br /><br /><br /><br /><br /><br />昨日は上海総合指数が<u>POINTとしてお伝えしてきた3300pt</u>を回復して引けており、<br /><br />これを見ても、Christmas期間中に<strong>相場変動を伴う様な動き</strong>は無し。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />皆様、<span style="color:#00CC00">安心してクリスマス休暇を過ごされた事</span>と思います^^<br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br />そして、昨夜香港市場に先駆ける形で米国株式市場が再開した訳ですが、<br /><br />内容的には特にここであれこれ取り上げる様な事は無し。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">昨夜の米国株市場は、iPhoneXの需要低迷が嫌気されAppleが下落。<br /><br />それに伴い、ナスダック市場が弱含む動きになった訳ですが、<br /><br />このiPhone8含む、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">新型iPhone需要の弱さ</span></span></span>については当中国株ブログでは想定済み。</span><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/134314075484151072b99_20171227091411992.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/134314075484151072b99_20171227091411992.jpg" alt="134314075484151072b99_20171227091411992.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br />一部見えていない方による<span style="font-size:x-large;">新型iPhone激売れ間違い無し!</span>の様なお囃子をよそに、<br /><br />iPhoneX含め、新型iPhoneの需要は高くない。<br /><br /><br /><br /><br /><br />iPhone7を大きく凌駕するような売れ方はしない。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※実際発売前のある<span style="color:#FF0000">ゲンジツ(※当時ブロマガでお伝え済み)</span>を見ても、<br /><br />年内に爆売れする要素はゼロでした(マジです。)</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />よって、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">チョメチョメはチョメチョメだからチョメチョメ</span></span> ← <strong>この部分が投資判断のキモ</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株投資を考える上でも、投資判断の1つとして考慮してきた訳ですが、<br /><br /><span style="color:#00CC00">それを知るブロマガ読者の皆様</span>としては、これまでの全く盛り上がらない流れ・経緯から<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#009900"><span style="font-size:large;">「さもありなん」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />納得も得心もされている事と思います。<br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br />と、この様に、当中国株ブログでは<span style="color:#0099FF">常に市場・事象の一歩先</span>を読み、<br /><br />中国株投資を考える上での参考にしている訳ですが、<br /><br />これまでの所、大きく見誤る事も無く<strong>確度の高い想定</strong>をお伝え出来ている物と考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br />それもあって、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">今年も昨年に続く形で高パフォーマンスを記録!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00FF00">今年は相場自体が良かった</span>という事も手伝い、<br /><br />多くの読者の皆様が、<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">過去最高レベルの成果</span></span>を出された事と思います♪<br /><br /><span style="color:#FF0000">※個人的にも過去最高パフォーマンスを出した昨年に続いて、<br /> 2017年も過去最高パフォーマンスを達成中!</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今年の相場も残すところ数日。<br /><br />もう、年末年始気分で<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「♪」</span></span>だと思いますが<span style="color:#FF00FF">(※個人的には休暇気分継続チュー^^)</span><br /><br />後数日、そして来年2018年も宜しくお付き合い頂ければと思います。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x7aed289e268609256c3fbd2b095d3776_20171227093808631.jpeg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x7aed289e268609256c3fbd2b095d3776_20171227093808631.jpeg" alt="404x7aed289e268609256c3fbd2b095d3776_20171227093808631.jpeg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br />
  
5205

solo-solo 

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/fcc9ab59a32bb9a9b7eb3e948c0ff922_20171204162608855.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/fcc9ab59a32bb9a9b7eb3e948c0ff922_20171204162608855.jpg" alt="fcc9ab59a32bb9a9b7eb3e948c0ff922_20171204162608855.jpg" border="0" width="600" height="605" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5205" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5205.html&amp;jck=acc3d19155bc96c6f087c8cf38ccf70b7b169902" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5205" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5187

約2年間に及ぶ大相場を経て、ハンセン指数は30000ポイントを回復!

中国株・香港株投資家の皆様、儲かってますか?現在、我々日本人投資家の中国株投資の主戦場である香港株式市場は約2年間にも及ぶ上昇トレンドが継続した結果、ハンセン指数は30000ポイントを回復。◇ハンセン指数チャートこのハンセン指数の30000ポイントという数値は、今を遡る事10年前。2007年につけた数値という事で、リーマンショック前の中国株相場を知る投資家とすれば感慨深い数値。それ以上に、この大きな上昇トレンドに乗... 中国株・香港株投資家の皆様、<span style="font-size:x-large;">儲かってますか?</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在、我々日本人投資家の中国株投資の主戦場である香港株式市場は<br /><br />約2年間にも及ぶ上昇トレンドが継続した結果、ハンセン指数は30000ポイントを回復。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇ハンセン指数チャート</span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/20171122105349dc7.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/20171122105349dc7.jpg" alt="無題" border="0" width="585" height="393" /></a><br /><br /><br /><br /><br />このハンセン指数の30000ポイントという数値は、<br /><br />今を遡る事10年前。<br /><br />2007年につけた数値という事で、<br /><br /><u>リーマンショック前の中国株相場を知る投資家</u>とすれば<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">感慨深い数値</span></span>。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それ以上に、この<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">大きな上昇トレンド</span></span>に乗れた投資家の皆様には、<br /><br /><span style="color:#FFCC00"><span style="font-size:large;">喜ばしい数値</span></span>になるかと思います。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/7c277abba9985ca06552e501ee166375_20171122110136cd7.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/7c277abba9985ca06552e501ee166375_20171122110136cd7.jpg" alt="7c277abba9985ca06552e501ee166375_20171122110136cd7.jpg" border="0" width="202" height="158" /></a><br /><br /><br /><br /><br />今を遡る事、1年10ヵ月前。<br /><br />2016年初頭の香港株式市場は、中国株ショックの余波を受けて沈没中。<br /><br /><br /><br /><br /><br />正に<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">冬の時間</span></span>を過ごしていた訳ですが、<br /><br />その2016年初頭。<br /><br />2016年1月~2月にかけて、当中国株ブログでは<strong>冬の時代は終わる。</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ここからは戻しを入れるとして<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">Goサイン!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />コツコツと下値を拾う行動に出た訳ですが、あれから早1年10ヵ月。<br /><br /><br /><br /><br /><br />振り返ってみれば、そこで香港株は底を付き、<br /><br />そこからは上記チャートの通り。<br /><br /><br /><br /><br /><br />約、2年間にも渡る上昇相場。<br /><br /><span style="color:#FF0000">大相場を演じ、本日ついにハンセン指数は節目の30000ポイントを回復(※ザラ場)<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />リーマンショック前の水準を取り戻すまでに<span style="font-size:x-large;">返し</span>を入れた訳です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />「正直、乗れました?」<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログで、<span style="font-size:large;">ドテン買い</span>をお伝えした2016年初頭。<br /><br /><span style="color:#0000FF">未だ中国株ショックの余波が襲っていたあのどん底時代。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そこからの上昇を見て、<strong>全力で乗れた中国株投資家</strong>がいか程いらっしゃったでしょうか?<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">「当中国株ブログ・ブロマガ読者の皆様を除き」</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />恐らくは左程いらっしゃらなかったと思います。<br /><span style="color:#9900FF"><br />※当時の状況下で中国株の買いを伝えていたものは、当ブログ以外無かったかと記憶しております。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当時のブロマガをご覧頂ければ分かると思いますが、<br /><br />当中国株ブログでは、単にここから上がるなどでは無く、<br /><br />具体的に、<strong>どんな上がり方をして行くか</strong>までを想定。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#0099FF">ワン・ツー・スリー・フォー・ファイブ</span></span>←今ココ<br /><br /><br /><br /><br /><br />と波打つトレンドを想定し、<span style="color:#FF0000">乗る場面では乗る。</span><br /><br />降りる場面では降りる<span style="color:#0000FF">(※2年間で2度降りる・休む判断をお伝えしております)</span>と、<br /><br />メリハリを以て皆様に判断をお伝えして参りました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />結果、香港市場は<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">〆の第5波</span></span>まで進んだという事で、<br /><br />当中国株ブログの<span style="color:#FF0000"><u>見通し&判断に乗って行動して頂けた皆様</u></span>には、<br /><br /><span style="color:#00CC00">この2年間、素晴らしい成果を齎したものと考えます。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF">その中で、私香港株商人個人のパフォーマンスも当然上昇↑<br /><br />香港株式市場の上昇と共に、パフォーマンスは上昇し、<br /><br />昨年はお伝えした様に、過去最高パフォーマンスを達成!</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そして今年は、<br /><br /><span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">更に昨年を上回る好パフォーマンス</span></span><br /><br />を叩き出しているという事で、香港市場サマサマ♪<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株サマサマ<span style="color:#00CC00">(※我がPF銘柄サマサマ)</span>という事で、<br /><br />相場を<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">enjoy</span></span>している所であります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">良かったよね、ここまでの2年間!<br /></span></span></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />同じく、そう感じて頂けた方、<br /><br />この2年間、私と行動を共にして頂けた方、おめでとうございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そして、ありがとうございます。<br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/thank_you_201711221134047a3.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/thank_you_201711221134047a3.jpg" alt="thank_you_201711221134047a3.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br />以上、ハンセン指数30000ポイント回復時の挨拶に代えさせて頂きます。<br /><br />
  
5169

再度言う、中国株は下がらない。

「中国株は下がらない」この目をお伝えさて頂いた訳ですが、その見方は本日もワーク中。本日の中国株は、ほぼ前日比変わらずで推移中=下げてない。香港株式市場については、見たまま。勘所をクリアした後、流れに乗って上を取っている所であります。尚、足もとで各種経済統計が発表されておりますが(※昨日貿易統計・本日物価統計)こちらはブロマガTwitterにてお伝えしている通り、今は気にするフェーズに非ず。※ブロマガ読者、... <span style="font-size:large;">「中国株は下がらない」<br /></span><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/9383f049747559Y3JvcCw5MDIsNzA2LDAsMA_20171109115524e47.png/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/9383f049747559Y3JvcCw5MDIsNzA2LDAsMA_20171109115524e47.png" alt="9383f049747559Y3JvcCw5MDIsNzA2LDAsMA_20171109115524e47.png" border="0" width="900" height="704" /></a><br /><br /><br /><br />この目をお伝えさて頂いた訳ですが、<span style="color:#009900">その見方は本日もワーク中。<br /></span><br /><br /><br /><br />本日の中国株は、ほぼ前日比変わらずで推移中=下げてない。<br /><br />香港株式市場については、見たまま。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">勘所</span>をクリアした後、流れに乗って上を取っている所であります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />尚、足もとで各種経済統計が発表されておりますが(※昨日貿易統計・本日物価統計)<br /><br />こちらは<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" target="_blank" title="ブロマガTwitter">ブロマガTwitter</a></u>にてお伝えしている通り、<strong>今は気にするフェーズに非ず。<br /></strong><br /><br /><br /><br /><br /><br />※<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" target="_blank" title="ブロマガ読者、限定ツイッター">ブロマガ読者、限定ツイッター</a></u>より<br /><br /><blockquote><p><span style="color:#0033FF">香港株商人‏ @honnkonnkabu 3時間前<br /><br />ではこの後の中国株タイムに注目して参ります。<br /><br />※尚、中国経済統計発表が続きますが、これは昨日の貿易統計と同じく、相場の材料とはならないと見ております。<br /><br /><br /><br /><br />香港株商人‏ @honnkonnkabu 3時間前<br /><br />特に「下押す材料」にはなり難い。<br /><br />それが今のフェーズ、時間帯です。<br /><br /><br /><br />香港株商人‏ @honnkonnkabu 3時間前<br /><br />※だからいちいちブログでも触れておりません。<br /><br />材料では無い=触れる必要が無い</span><br /><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br />今の中国株相場、そして香港株相場を動かしている要因は<br /><br />それとは<strong><u>別の所にある</u></strong>という見方を持っておりますので、<br /><br />特に気にする事無く、<span style="color:#0099FF">現状スルーする形</span>を取らせて頂いております。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※経済統計自体に意味はあるのですが、相場への影響度は低いという見方。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、中国株下がらず。<br /><br />香港株式市場についても、見ていた方向に動いているという事で問題無し。<br /><br /><br /><br /><br /><br />こちらを再度お伝えさせて頂きます。<br />
  
5163

そして香港株式市場は「想定ライン」を行く。

ブロマガ読者、限定エントリーになります。...... ブロマガ読者、限定エントリーになります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1368879485738_yBlCskQc_l_20171107104535be5.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1368879485738_yBlCskQc_l_20171107104535be5.jpg" alt="1368879485738_yBlCskQc_l_20171107104535be5.jpg" border="0" width="600" height="393" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5163" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5163.html&amp;jck=00c777f272017c5de08a2992f88463fc0225db91" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5163" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5154

香港市場、一言でいえばこんな感じ↓ 香港株商人中国株PF、一言でいえばこんな感じ↓

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/911865646670_taggu8Lb_l_20171101164022e57.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-116.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/911865646670_taggu8Lb_l_20171101164022e57.jpg" alt="911865646670_taggu8Lb_l_20171101164022e57.jpg" border="0" width="530" height="530" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5154" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5154.html&amp;jck=40a98f5bbb3355e1a2f15f60ddd809b99d527420" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5154" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5087

中国株投資で過去最高益更新中♪香港株商人からのご挨拶。

中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。さて週明けは、沸騰する「EVプレイ」や、その他「香港株商人プレイ」が図に乗った結果、今年=過去最高益を楽々と更新して行った訳ですが、当中国株ブログ読者の皆様であれば、私と同じく今年に入っての中国株プレイで相当程度利を積み上げてこられた事と思います。当中国株ブログでは、巷に蔓延る投資情報とは違い、香港株商人が実際に投資している案件を中心にお伝えしておりますので... 中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて週明けは、沸騰する<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-5085.html" title="「EVプレイ」">「EVプレイ」</a></u>や、その他<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-5086.html" title="「香港株商人プレイ」">「香港株商人プレイ」</a></u>が図に乗った結果、<br /><br /><span style="color:#FF00FF">今年=<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">過去最高益</span></span>を楽々と更新</span>して行った訳ですが、<br /><br />当中国株ブログ読者の皆様であれば、私と同じく今年に入っての中国株プレイで<br /><br />相当程度利を積み上げてこられた事と思います。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x2fcfe0ed241aa51b20c63eb1b59696c9_20170919053605255.png/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x2fcfe0ed241aa51b20c63eb1b59696c9_20170919053605255.png" alt="404x2fcfe0ed241aa51b20c63eb1b59696c9_20170919053605255.png" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログでは、巷に蔓延る投資情報とは違い、<br /><br />香港株商人が実際に投資している案件を中心にお伝えしておりますので、<br /><br />希釈は無し。<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000">数ある銘柄を紹介し、その中で上げたものだけ囃す</span>様な<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「ゴマカシ」</span></span>は一切なく、<br /><br />良い結果は良い結果、悪い結果は悪い結果として、<br /><br /><span style="color:#99CC00"><span style="font-size:large;"><span style="color:#00CC00">トータルでハッキリと結果が見える一目瞭然仕様。</span><br /></span></span><br /><span style="color:#00CCFF">※ブロマガ内で、中国株ポジションは全公開<br /> 更新があれば、その都度公開しております。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />この<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">信頼の一目瞭然仕様</span></span>があってこそ、結果を堂々と示せるという事で、<br /><br />他の誤魔化しが効いた様なものとは違い、<br /><br /><strong>ポートフォリオ採用全銘柄&全トレードTOTAL</strong>で、<br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">今年の香港株投資はここまで、過去最高の成果を得た!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在進行中<span style="color:#FF0000">(※18日現在100%投資中)</span>で得ている。<br /><br /><span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">真正面から、それを言う事が出来る!</span></span>という事で、<br /><br />当ブログを選択頂いた皆様に対し、選択して良かったと言って頂けるだけのモノは<br /><br />お伝え出来ていると<span style="font-size:x-large;">確信</span>しております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国はこの後、党大会~全人代を経て第二期習政権が立ち上がります。<br /><br /><br /><br /><br /><br />この第二期習政権というのは、これまでの単なる「二期目」という位置付けとは異なり、<br /><br />中国に「新時代」が訪れた事を指す、<br /><br />将来振り返ってみれば<u>そういう位置付けとなる大きな転換点</u>になると考えます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その中で、我々中国株に投資する中国株投資家としては、<br /><br /><strong>これまでとは違った中国の景色</strong>を見て、<br /><br />そして、投資行動に反映させて行く必要も出て来るのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p>今年はここまでに<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">相当程度</span></span>の成果を得る事が出来た。<br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />が、ここから先も、ここまでの様な<span style="color:#00CCFF"><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF00FF">イージーな展開</span></span></span>。<br /><br /><span style="color:#00CCFF"><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF00FF">簡単に儲けられる相場</span></span></span>が続くとは限りません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CCFF">中国はこの後、新中国・ネクストステージに向かいます。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その中で我々中国株投資家としては、<br /><br /><span style="color:#00CCFF">新中国・ネクストステージ(※核心化後の習政権)</span>に対応して行かなくてはならない場面もあるでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>過去に捕らわれない考え方、そしてやり様をして行く必要も必ず出て来ると思います。</u><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そこを当中国株ブログとしては、当中国株なりの原則。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#009900">「市場の一歩先を読み・半歩先を行動する。」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />この<span style="color:#009900">原則</span>を守り、中国株投資家の皆様に当中国株ブログのやり方。<br /><br />香港株商人のやり様をお伝えして参りたいと思いますので、<br /><br />次なる5年間。<br /><br /><br /><br /><br />Nextステージも、どうぞお付き合い願えればと思っております。<br /><br />
  
5026

Big B

BIG B...... BIG B<br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1047555424383_oniNd4lM_l_201708161607597bc.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-114.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1047555424383_oniNd4lM_l_201708161607597bc.jpg" alt="1047555424383_oniNd4lM_l_201708161607597bc.jpg" border="0" width="374" height="530" /></a><br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5026" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5026.html&amp;jck=4c3d96ce741dd50e6ccd20a83937e924adcca667" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5026" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5025

ブロマガ読者の皆様へ。

ブロマガ読者、限定エントリーとなります。...... ブロマガ読者、限定エントリーとなります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/088413d78d1920d3cd83dfd37c16fb85_20170816102106d92.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-114.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/088413d78d1920d3cd83dfd37c16fb85_20170816102106d92.jpg" alt="088413d78d1920d3cd83dfd37c16fb85_20170816102106d92.jpg" border="0" width="500" height="359" /></a><br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=5025" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5025.html&amp;jck=c3a65d243d32db098c42a1dd783e99d5b6fa0719" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=5025" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
5001

中国株投資家の皆様、情報の「取捨選択能力」磨いてますか?

中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。しかしアツいですね~。「夏真っ盛り!」正に盛夏という事で、香港株式市場のサマーラリーが続く中、皆様しっかりと成果の方をあげていらっしゃる事と思います♪さて、しの先週の中国株・香港株相場ですが、どちらも週間で続伸↑本土中国株相場のベンチマークである上海総合指数は、先週も問題なく続伸が続き、6週連続での続伸。当中国株ブログでは、本土中国株相場について5月に底... 中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />しかしアツいですね~。<br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/8b2217fc17dc36791980f2e9914f9fe5.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/8b2217fc17dc36791980f2e9914f9fe5.jpg" alt="8b2217fc17dc36791980f2e9914f9fe5.jpg" border="0" width="530" height="352" /></a><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「夏真っ盛り!」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br />正に<span style="font-size:large;"><u>盛夏</u></span>という事で、<span style="color:#00CCFF">香港株式市場のサマーラリー</span>が続く中、<br /><br />皆様しっかりと<strong><u><span style="font-size:x-large;">成果</span></u></strong>の方をあげていらっしゃる事と思います♪<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、しの先週の中国株・香港株相場ですが、どちらも週間で続伸↑<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>本土中国株相場のベンチマークである上海総合指数</u>は、<br /><br />先週も問題なく続伸が続き、6週連続での続伸。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログでは、本土中国株相場について5月に底打ちを確認した後、<br /><br />しっかりとした<span style="color:#FF0000">上昇波動・上昇トレンドにに入っている</span>とお伝えしておりましたが、<br /><br />下記中国株のチャートをご確認いただければ、<br /><br />当時、<span style="color:#FF0000"><u>当中国株ブログで確認していた流れの確度</u></span>が分かって頂けるものと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇上海総合指数チャート</span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/201707310814127cd.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/201707310814127cd.jpg" alt="無題" border="0" width="658" height="429" /></a><br /><br /><br /><br /><br />先々週には、少し大きめの下落があり、<br /><br />巷で、中国株に対する懸念を吹聴する向きもおりましたが、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">「は?問題無し」<br /><br />「この下げは単なる利益確定売りに過ぎない」</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />ともお伝えさせて頂きましたが、その後の株価推移を見て頂ければ、<br /><br />何が正しかったかが分かって頂ける事と思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その際にも言わせて頂きましたが、<br /><br />兎角、投資情報というものは、目先の値動きを大きく取り上げる傾向があり、<br /><br />理由付けをする事によって<strong>情報を売っている訳</strong>ですが、<br /><br />皆様も薄々お気付きでしょうが、<span style="color:#0000FF">その多くは後付け的な説明。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><u>そんな毎日毎日、相場の動きを説明できるだけの材料などはあるはずも無い。</u></p><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これが、<u>情報屋では無く投資家としての私・当中国株ブログの意見・結論</u>なのですが、<br /><br />やはり<strong>情報屋は情報を売ってこそ</strong>という事で、日々確信が無い中、<br /><br /><span style="color:#0000FF">いわば垂れ流し的に情報を流している。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />特に、日々の相場を総括しなくてはならない情報筋は、<br /><br /><strong>そういう傾向が強い</strong>と思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />但し、情報を受け取る側。<br /><br />こちらも、それを知った上で見ているのであればまだ良いのですが、<br /><br />何も疑う事なく、<u>それは正しいものである</u>と受け止めている様であれば・・・・・<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そこは受け手側も<span style="color:#0066FF"><span style="font-size:large;">情報リテラシー</span></span>を高めるべきであり、<br /><br />単に日々流れて来る情報を鵜呑みにし、<br /><br />その結果、<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">思ったような成果が出ない</span></span>という事であれば・・・・<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それは誰のせいでも無く、<strong>ご自身のせい</strong>。<br /><br /><span style="color:#0000FF">自身の情報リテラシーの低さが生んだ結果</span>とも言え、<br /><br />情報の提供側を責めても、根本の問題解決には繋がらないものと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、当中国株ブログでは発足同時より、<br /><br />現在は<span style="color:#FF0000">情報過多時代</span>である。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>インターネットで、誰もが広く情報を拾える時代だからこそ<br /><br />情報リテラシーが必要であり、情報を拾うだけではダメで取捨選択をするもの。</u><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />もっと言えば、情報は日々捨てて行くものである。<br /><br /><strong>捨てる技術を持った人間がこの情報時代では強い!<br /></strong><br /><br /><br /><br /><br /><br />と何度も繰り返しお伝えして参りました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />それは今現在も当然変わっておらず、<br /><br />当中国株ブログでは、事あるごとに「情報は取捨選別」するもの。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">「情報の取捨選択能力を磨け!」<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />これを繰り返しお伝えしてきております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これが当中国株ブログ読者の皆様に限らず、<br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="color:#00FF00">現在中国株投資で満足の行ける成果をお出ししている方</span></span>については、<br /><br />日々垂れ流される使えない情報。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">Noisyな情報</span>を上手に排除して、投資されているのだと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、この情報過多時代。<br /><br />情報を単に得て満足するのではなく、<u>選択してこそ</u>という目線で、<br /><br />日々、情報の取捨選択能力の向上も心掛けて頂ければ、<br /><br />きっと<span style="color:#00FF00">皆様の投資能力向上</span>にも繋がるものと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />では、今週も宜しくお願い致します。<br /><br />
  
4981

中国株、本日普通に返しを入れる。そして返しを入れると言えば、香港株商人PF銘柄も大きく返しを入れて~♪

中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。 中国株、本日は、、、 反発して引けております。 普通に。 当中国株ブログでは、昨日の上海総合指数の下げについては、 単なる利益確定。 巷では色々と下げの理由付けがされていたみたいですが、 普通に好材料出尽くしからの利益確定売りが出たと見て、 その様にお伝えしておりました↓ ★昨日突如大きく下落した中... 中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 中国株、本日は、、、<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 反発して引けております。<br /> <br /> 普通に。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/59130a31543655Y3JvcCwxMzY5LDEwNzEsMzE4LDYyNw_201707181026250d1.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-114.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/59130a31543655Y3JvcCwxMzY5LDEwNzEsMzE4LDYyNw_201707181026250d1.jpg" alt="59130a31543655Y3JvcCwxMzY5LDEwNzEsMzE4LDYyNw_201707181026250d1.jpg" border="0" width="700" height="603" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> 当中国株ブログでは、昨日の上海総合指数の下げについては、<br /> <br /> 単なる利益確定。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 巷では色々と<span style="color:#0000FF">下げの理由付け</span>がされていたみたいですが、<br /> <br /> 普通に<u>好材料出尽くしからの利益確定売りが出た</u>と見て、<br /> <br /> その様にお伝えしておりました↓<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ★<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-4980.html" title="昨日突如大きく下落した中国株界隈。これ実のところ、、、">昨日突如大きく下落した中国株界隈。これ実のところ、、、<br /> </a></u><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> で、本日の中国株は反発。<br /> <br /> 上海総合指数は普通に反発して引けておりますので、<br /> <br /> <span style="color:#990000">色々と下げの理由を付けた説明などはワークしていなかった模様^^<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 普通に普通の値動きになったと見ております。<br /> <br /> <span style="color:#9900FF">※但し中国小型株については、<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" target="_blank" title="ブロマガ読者限定ツイッター">ブロマガ読者限定ツイッター</a></u>でお伝えした通り、<br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=4981" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-4981.html&amp;jck=a76d0fdfed249d94b4ba68ce00b0b20d9174aa16" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=4981" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
4970

もう確認出来ました?週明け相場の「雰囲気」を^^

中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。 さて、週明早々株式市場の「雰囲気」が良くなったとお伝え致しましたが如何でしょう。...... 中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、週明早々<span style="color:#FF00FF">株式市場の<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00CC00">「雰囲気」</span></span>が良くなった</span>とお伝え致しましたが如何でしょう。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/482504341479_8ZfteRLa_l_20170711120902f0c.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-114.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/482504341479_8ZfteRLa_l_20170711120902f0c.jpg" alt="482504341479_8ZfteRLa_l_20170711120902f0c.jpg" border="0" width="466" height="480" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=4970" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-4970.html&amp;jck=5e1df0e0a13f2c3f84cea285bd197a0679933e82" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=4970" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
4959

当中国株ブログは、真に使える中国株情報のみお伝え致します。

中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。さて、年後半初日を無事上昇で飾った中国株・香港株式市場ですが、皆様、ここまでの動きについて、しっかりとご理解されているでしょうか?中国株相場には中国株相場の。香港株相場には香港株相場の意味ある動きでここまで来ておりますが、そこを理解できていなければ、ここからの動きを予見する事もままならず、場当たり的な投資になると思うのですが如何でしょう。昨日の中国株... 中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br />さて、年後半初日を無事上昇で飾った中国株・香港株式市場ですが、<br /><br />皆様、ここまでの動きについて、しっかりとご理解されているでしょうか?<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x0a0c656852002acc55a945781caf1299_20170704092720fbf.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x0a0c656852002acc55a945781caf1299_20170704092720fbf.jpg" alt="404x0a0c656852002acc55a945781caf1299_20170704092720fbf.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br />中国株相場には中国株相場の。<br /><br />香港株相場には香港株相場の意味ある動きでここまで来ておりますが、<br /><br />そこを理解できていなければ、ここからの動きを予見する事もままならず、<br /><br />場当たり的な投資になると思うのですが如何でしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />昨日の中国株・香港株は下では無く<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">上↑</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">ハンセン指数      25784.17    +19.59    +0.08%<br /><br />H株指数         10412.48     +47.26    +0.46%<br /><br />レッドチップ       4016.75     +11.52     +0.29%<br /> <br />香港市場売買代金     751億3000万HKドル<br /><br />上海総合指数     3195.91     +3.48    +0.11%</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />例えば、上記数値を見ただけでも、<br /><br />ありありと中国株・香港株式市場の景色・流れ・位置関係などが思い浮かべれない様であれば、<br /><br /><span style="color:#0099FF"><span style="font-size:large;">市場の先回り、他人の先回り</span></span>などする事は適わず。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">いつも、相場の後、他人の後</span></span>で気付くという事になってしまうでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />「それが、大半の投資家」<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />市場に占める大半の参加者なワケですが、<br /><br />逆に言えば、大半の投資家とは別の視点・視線を持てていれば?<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0099FF">「楽に相場の少し先を見る事が出来る」<br /><br />「他人に砂をかけられる事は無くなる」<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />そういう立場に立てる<u>やも</u>しれません^^<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログでは、中国株相場が開いている限り、<br /><br />基本的に、<span style="color:#FF0000">絶えず相場に触れている生粋の中国株投資家</span>である香港株商人が、<br /><br /><strong><u>それをしていない他の何物にも見えない景色</u></strong>を敏感に感じ取り、<br /><br />そこを相場判断に落とし込んで、読者の皆様にお伝えしている訳ですが、<br /><br />今の所、相場の景色が見えず、全く掴めない。<br /><br /><br /><br /><br /><br />この様な立場に立たされた事はありません。<br /><br /><br /><br /><br /><br />いつも、<span style="color:#0099FF">今見える景色以上の何か</span>を見て判断に反映させる。<br /><br />そして、それを大勢が気付く前に皆様にお伝えする。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これを心掛けておりますので、選択下さった皆様には他では得る事の出来ない、<br /><br /><span style="color:#0099FF">リアルな中国株の中の景色</span>をお伝え出来ているものと思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />では、本日からも他の投資家がいまだ見えていない景色。<br /><br /><span style="color:#0033FF">後で気付くであろう一歩手前の景色</span>を見て、<br /><br />選択下さった皆様に向け、<span style="color:#0099FF"><span style="font-size:large;">使える中国株情報</span></span>をお伝えして行きたいと思います。<br />
  
4927

本日の香港株相場は様子見相場に。

中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。さて、昨日の中国株・香港株市場は、ともに切り返した訳ですが、本日14日については、流石に様子見姿勢の強い展開になるかと思います。なぜなら本日14日は言うまでもなく、米国の政策金利発表を控えておりますし、中国についても、各種経済統計の発表が控えており、寄り付きから手控え感の強い展開となるのはもう見えておりますので、我々中国株投資家としても、取りあえず鉱工業... 中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br />さて、昨日の中国株・香港株市場は、ともに切り返した訳ですが、<br /><br />本日14日については、<u>流石に様子見姿勢の強い展開</u>になるかと思います。<br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/9db05e420b24dfba6f4f10f1d5ec4d8a.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/9db05e420b24dfba6f4f10f1d5ec4d8a.jpg" alt="9db05e420b24dfba6f4f10f1d5ec4d8a.jpg" border="0" width="600" height="403" /></a><br /><br /><br /><br />なぜなら本日14日は言うまでもなく、<strong>米国の政策金利発表</strong>を控えておりますし、<br /><br />中国についても、各種経済統計の発表が控えており、<br /><br />寄り付きから<u>手控え感の強い展開となる</u>のはもう見えておりますので、<br /><br />我々中国株投資家としても、取りあえず鉱工業生産他の指標結果を待つという事になるでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />因みに本日公表される経済統計の事前予想はこちら↓<br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#0033FF">◆鉱工業生産5月  6.4%増   前回6.5%増<br /><br />◆小売売上高5月 10.7%増   前回10.7%増<br /><br />◆固定資産投資1-5月  前年同期比8.8%増   前回8.9%</span></p></blockquote><br /><br /><br /><br />前回とほぼ同等程度の値になると見られておりますが、<br /><br />大きく下振れる様な事がなければ、左程相場への影響は無いと見ております。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※下の影響も無いが、予想以上でも上の影響も無いという見方。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />やはり、重要なのは<strong>米国のFOMC</strong>という事で、<br /><br />本日は昨夜の米国株市場の強さや、中国の統計にかかわらず、<br /><br />様子見姿勢の強い展開になると思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />では、本日も宜しくお願い致します。<br />
  
4918

中国株投資家よ勝ち馬に乗れ!※単なる宣伝で~す^^

中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。さて、如何でしょう。連日お伝えしている当中国株情報&相場判断。そして私香港株商人の目の付け所&株投資のやり様。私としては、当中国株ブログを選択下さった皆様に向け、精一杯情報価値を提供させて頂いているつもりですが、皆様しっかりと活用して下さっているでしょうか?基本的に当中国株ブログでは、私香港株商人のやり様をお見せしている場なのですが、投資判断に至るまでの考... 中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、如何でしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br />連日お伝えしている<span style="color:#FF0000">当中国株情報&相場判断。<br /></span><br />そして私香港株商人の<span style="color:#00FF00">目の付け所&株投資のやり様。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />私としては、<span style="color:#00CC00">当中国株ブログを選択下さった皆様</span>に向け、<br /><br />精一杯<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">情報価値</span></span>を提供させて頂いている<u>つもり</u>ですが、<br /><br />皆様しっかりと活用して下さっているでしょうか?<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/482504540284_oWS3gS50_l_20170608132205b68.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/482504540284_oWS3gS50_l_20170608132205b68.jpg" alt="482504540284_oWS3gS50_l_20170608132205b68.jpg" border="0" width="397" height="530" /></a><br /><br /><br /><br /><br />基本的に当中国株ブログでは、私香港株商人の<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">やり様</span></span>をお見せしている場なのですが、<br /><br />投資判断に至るまでの考え方、相場の切り取り方など、<br /><br /><span style="color:#FF0000">一気通貫</span>でお伝えしておりますので、<strong>これ以上リアルな投資情報も無い</strong>かと思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />本日も前場、先程まで色々と動いてきた訳ですが、<br /><br />その内容についても、<span style="color:#0099FF"><span style="font-size:x-large;"><span style="font-size:large;">基本的には先出し</span></span></span>でお伝えしております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />なぜなら、ご覧になられた皆様が、<br /><br />基本<u>私と同じタイミングで考えられる事を目指ししております</u>ので、<br /><br />後になって「これこれした」では、間に合わないし意味が無いから。<br /><br /><span style="color:#999900"><span style="color:#0066FF">※投資情報にありがちな、後出しでの成功体験のみを強調する様な事は当然無し。<br /> 基本先出しですし、ポジションはオープンにしておりますので誤魔化しが効かないので^^</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />先に予告・予定をお伝えしておく事で、皆様もその気になれば私と同等のタイミングで動ける。<br /><br />そして乗り降りして頂ける。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ここに<span style="color:#FF0000"><u>投資情報としての価値がある</u></span>と考えるからです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p>乗る乗らないは当然皆様の自由です。<br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />が、選択肢を先にお伝えしておく事で、皆様にも考えるだけの余裕が生まれるでしょうし、<br /><br />私のやっている事の成否も見て頂けるという事で、何か気付き、<br /><br />そしてやり方を知って頂く事も出来るかと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">いつもいつも勝ってるわけではありませんよ!</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />でも、<span style="color:#00FF00"><span style="color:#FF0000">TOTALで負けた事も今まではありません。</span></span><br /><br /><span style="color:#9900FF">※2012年にブログを開設して以来、指数に負けた事は1度もありません。<br /> 指数ベースでマイナスになった年も、利益を上げております。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そんな当中国株ブログ、香港株商人を<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「勝ち馬」</span></span>と言えるのであれば、<br /><br /><span style="color:#00CC00">勝ち馬に乗ってみるだけの価値</span>はあるかもしれません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />最近は中国株投資の人気も下火なのでしょう。<br /><br />あまり中国株の話も聞こえてくる事がなくなりましたが、<br /><br />今年の香港市場(※ハンセン指数)のパフォーマンスを見れば、<br /><br />世界的に見ても、<span style="color:#FF00FF">トップレベルの高パフォーマンスを叩き出している!</span>という事を見ても、<br /><br />中国株投資をするだけの意味は未だあると思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />であるならば、<strong>リスクの高い中国株投資</strong>に手を染めるのであれば、<br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">勝って良い思いをして頂きたい!</span></span>と思うのです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />その思いを共有できる方には、情報提供を惜しみません。<br /><br />しっかりと私の持っているモノをお出しして、皆様と共有して行きたいと思っておりますので、<br /><br />これを機に、こちら側の世界に入ってみては如何でしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br />以上、単なる宣伝となります^^<br /><br />
  
4895

止まらない利益拡大で「ゆるんでいる」今だからこそ、意識しておきたい事。

中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。止まりませんね~、香港株式市場の上昇↑先週のハンセン指数は全営業日続伸↑6営業日連続での上昇となり、年初来高値を悠々と更新♪◇ハンセン指数チャートこの香港株式市場の強い動きを想定し、フルポジMAXで勝負してきた当中国株ブログとしては、バチコーン!と見通しがハマり、先週も成果積み上げに大きく貢献♪今年はここ数年とは異なり、株式市場のボラティリティが下がる。つま... 中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">止まりませんね~</span></span>、香港株式市場の上昇↑<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1177456322367_pAthGckx_l_2017052907541044d.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1177456322367_pAthGckx_l_2017052907541044d.jpg" alt="1177456322367_pAthGckx_l_2017052907541044d.jpg" border="0" width="303" height="530" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00FF00">先週のハンセン指数は全営業日続伸↑</span><br /><br /><span style="color:#FF00FF">6営業日連続での上昇となり、年初来高値を悠々と更新♪<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇ハンセン指数チャート</span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/20170529082519c4f.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/20170529082519c4f.jpg" alt="無題" border="0" width="570" height="393" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />この香港株式市場の強い動きを想定し、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><span style="font-size:large;">フルポジMAXで勝負してきた当中国株ブログ</span></span></span>としては、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">バチコーン!</span></span>と見通しがハマり、<span style="color:#FF00FF">先週も成果積み上げに大きく貢献♪</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0033FF">今年はここ数年とは異なり、株式市場のボラティリティが下がる。<br /></span><br />つまり株式市場が安定化し、その分<span style="color:#FF00FF">儲けやすい相場になる</span>と見ていた訳ですが、<br /><br />ここまでは<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">ズバリ!</span></span>当中国株ブログの見通し・相場観がワーク。<br /><br /><br /><br /><br /><br />儲けやすい相場となった訳で、当中国株ブログ読者の皆様は<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「ウハウハ♪」</span></span>で<br /><br />前半戦を折り返せる事になった事と思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当然、私香港株商人も<strong><span style="font-size:large;">「当ブログ」</span></strong>の<u>見通しに沿って勝負をかけていた</u>という事で、<br /><br />その部分では、皆様と同じく<span style="color:#FF00FF">「ウハウハ♪」</span>な状態で前半戦を終えたという事になるのですが、<br /><br />ここまでは既に「終わった話」<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />問題は、<u>6月以降の後半戦</u>という事で、<br /><br />ここからは、<span style="color:#FF00FF">前半戦に蓄えた利益</span>をいかに減らさず、<br /><br />出来れば、<strong>更なる積み上げも</strong>という所が、<span style="color:#FF0000">今年のパフォーマンスを決定する上でのキモ!</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />当然、結果に繋がるところになると考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />やはり、例年この季節からは<span style="color:#0000FF">「セル・イン・メイ」</span>というアノマリーが囁かれる様に、<br /><br />6月から先、初秋にかけて株式市場が緩む事が多く、<br /><br />そこは株式投資家として、<u>無視する事は出来ない</u>と思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />足もとでは、トランプ大統領のロシアとの関係を巡る問題から、<br /><br />「大統領弾劾」も、みたいな報道が出ていたり、<br /><br />北の方向に目を向ければ、今朝も北朝鮮からミサイルが日本海に向けて発射され、<br /><br />日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したりと、リスク要因には事欠かない状態。<br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">※このミサイル発射については、<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" target="_blank" title="ブロマガTwitter">ブロマガTwitter</a></u>でツイートした通り、<br /><br /> 現在は、北朝鮮問題が投資家の心理的リスクを高める状況には無く、<br /><br /> このミサイル落下は、週明け相場に特段の影響は与えないものと見ております。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />また、世界的にテロの波が収まる兆しは無く、<br /><br />ここでトランプ大統領が、<span style="color:#FF0000"><u>地政学リスクを失地回復の術</u></span>として使って来る可能性も否定出来ず、<br /><br />2017年後半は、思わぬ紛争リスクが世界に広がる可能性も出てきたと考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そんな中我々投資家とすれば、<span style="color:#009900">自らの投資資産を守るべく適切な行動をする必要</span>があり、<br /><br />現時点、未だ平時で株式市場も上値を追っている今だからこそ、<br /><br /><span style="color:#0099FF">この後の投資戦略をしっかりと考え、そして市場の一歩先を進む。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />これを意識する必要があろうかと考えます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />折しも西暦で見て末尾が7で終わる年は、大きな波乱が起こるとして、<br /><br />ここ30年で見れば、<br /><br /><br /><blockquote><p><strong>◆80年代 1987年ブラックマンデー<br /><br />◆90年代 1997年アジア通貨危機<br /><br />◆00年代 2007年パリバショック~リーマンショック</strong></p></blockquote><br /><br /><br />と投資家ならずとも知っている様な、<span style="font-size:x-large;">大きな波乱</span>が起こっており、<br /><br />それを見れば、2010年代、7の年の波乱。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />つまり、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">今年2017年を契機とした波乱</span></span>が起こる可能性。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これは、<strong><u>相場が人間心理の総意で出来上がっているという事実</u></strong>から言えば、<br /><br />あながち、<span style="color:#0000FF">幻想や絵空事として見逃すのは危険かもしれない。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />と、<u>負けない事を標榜する当中国株ブログ</u>としては思ったりもするのです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それを予兆させる動きなのかどうかは現時点では全く不明ですが、<br /><br />先週末には、突如<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「バブル的な上昇」</span></span>を続けていた仮想通貨群が一斉に売られ、<br /><br />一時、<span style="color:#CC0099"><span style="font-size:x-large;">パニック的な値動き</span></span>となりましたが、<br /><br />過去の株式相場を振り返って見れば、株式市場が暴落となる前、<br /><br />必ずと言って良い程、何か他のアセットがバブル的に弾けており、<br /><br />そこがいずれ株式市場へ波及する。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />株式市場を波乱に導く<span style="color:#0033FF"><span style="font-size:x-large;">呼び水</span></span>となっていた。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この様な流れも<u><strong>過去の歴史の上では</strong></u>見て取れる訳です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今回、バブル的な熱狂相場が展開されている「ビットコイン」を主とした仮想通貨が<br /><br />その<span style="color:#0033FF">株式市場の暴落を呼ぶ呼び水</span>となるのかは不明ですが、<br /><br />今あるリスクに目を瞑り、投資家が最高値を更新して行く株式市場に<br /><br />前のめりになっている事は確かでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />こんな状態の今だからこそ、<br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">多くの投資家が利益を積み上げた今</span></span>だからこそ、<br /><br />何か考えなければならない事もあるかもしれません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そこ、6月以降後半戦に向かう今、皆様に問うておきたいと思います。<br /><br />
  
4893

未だ「見えない景色」を見るのが投資家の世界。貴方は「見えない景色」見えてますか?

中国株・香港株投資家の皆様、相場の「景色」見えてますか?昨夜25日は、事前予測通りにOPEC総会で原油協調減産の延長(※9ヵ月)が合意となり、同日、ロシアなど非OPEC加盟国についても、同じくこれまで通りの形での減産延長が合意された訳ですが、その合意決定を聞き、原油価格は上昇するどころか、大きく下落。WTI先物価格は、5%を超える急落となり、株式市場の上値を抑える形に、は、「特になっておりません^^」※昨夜の米国... 中国株・香港株投資家の皆様、相場の<span style="color:#0033FF"><span style="font-size:x-large;">「景色」</span></span>見えてますか?<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/43e35a44200439580a94a21a1d5.jpeg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/43e35a44200439580a94a21a1d5.jpeg" alt="43e35a44200439580a94a21a1d5.jpeg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br />昨夜25日は、事前予測通りにOPEC総会で原油協調減産の延長(※9ヵ月)が合意となり、<br /><br />同日、ロシアなど非OPEC加盟国についても、<br /><br />同じくこれまで通りの形での減産延長が合意された訳ですが、<br /><br />その合意決定を聞き、<strong>原油価格は上昇するどころか、大きく下落。<br /></strong><br /><br /><br /><br /><br /><br />WTI先物価格は、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">5%を超える急落</span></span>となり、<br /><br />株式市場の上値を抑える形に、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />は、<span style="font-size:large;">「特になっておりません^^」<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">※昨夜の米国株市場は、原油価格の急落を嫌気する事無く続伸。<br /> ナスダック・S&P500は、史上最高値を昨夜も更新しております。<br /> <br /> <span style="color:#0099FF">PF銘柄のAMZNは、1000ドルの大台が手に届く所まで来ております♪</span><br /><br /> <br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />それもそのはず。<br /><br />このOPEC総会が通過した後の、原油価格の動きとしては、<br /><u><br />当中国株ブログでもお伝えしていた通り、材料出尽くしからの売り。<br /></u><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">セル・ザ・ファクト</span></span>の売りが出る事は、もう<strong>前々から見えていた事</strong>であり、<br /><br />昨夜の減産延長合意に、サプライズ内容が無かったという事で原油価格は売られた。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#009900">普通に売られた</span></span>という受け止め方になります。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/201705261053322f1.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/201705261053322f1.jpg" alt="無題" border="0" width="324" height="252" /></a><br /><br /><br /><br /><br />であれば、昨夜の原油価格急落については<span style="color:#009900">普通の動き</span>という事で、<br /><br />株式投資家は、<span style="color:#0099FF">普通にこの原油価格急落を悪材料視する事無くスルー。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />株式市場の悪材料となる事はありませんでした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />つまり、<span style="color:#FF0000">「株式投資家は既にこの動きを読んでいた」</span>という事ですね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0099FF"><span style="font-size:x-large;">見え見え</span></span>という事で。<br /><br /><span style="color:#990000">※当然見えていない投資家もいる訳で、そういった投資家は原油ロングを賭けていたり、<br /> 原油価格急落を見て株を売却したりと、逆の行動を取った事と思います。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この<span style="color:#0099FF">見え見えの景色</span>ですが、<br /><br />これは何も、OPEC総会後の原油価格だけの事では無く、<br /><br />例えば、当中国株ブログで再三に渡りお伝えしている<u>中国当局による中国株の下支え</u>。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログでは、中国政府の意向として、<br /><br />自国株式市場の安定志向を目指しているという目線の下、<br /><br /><span style="color:#FF0000">政府当局が容認出来ないレベルまで株価が下がれば、買いを入れて株式市場を支えて来る!<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />と、この様に見て、皆様にもお伝えして参りました。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※多くが結果としての株式市場下支えを見て言う</span><span style="color:#0099FF"><span style="font-size:large;">その前に!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />しかも、<strong>上海総合指数の3000ポイントという具体的な数値</strong>を出して。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />↑これなども、今になって言えば<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「あぁそうだったんだね」</span></span>と言える事と思いますが、<br /><br />当ブログが皆様にお伝えしいていたタイミング<span style="color:#0099FF">(※一帯一路フォーラムの前)</span>、<br /><br />あのタイミングで、この目線を言っていた筋を当中国株ブログは知りません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />後になって、本土の中国情報筋からの観測として、<br /><br /><span style="color:#FF0000">国家隊による株式市場の下支えが一帯一路フォーラム中に出る</span>という噂を聞いて、<br /><br />その目線を吹聴した情報筋はあろうかと思いますが、<br /><br />その噂が出る前、そこでこの目線を<span style="color:#0099FF">内容・タイミング・値</span>まで含め、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">パーフェクト</span></span>にお伝え出来たのは、正に当中国株ブログが見えていたから。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><strong><u>中国株相場の特性・特質を知り尽くした香港株商人が見えていたから!<br /></u></strong><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事に他なりません(※自信を持ってそれは言えます)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0099FF">その当中国株ブログ・香港株商人が、<strong><span style="font-size:large;">まだ多くが語らぬ景色</span></strong>として見ているのが・・・・</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />こんな景色→★<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-4891.html" title="【重要】中国信用格付け引き下げは「点」では無く「面」で見よ!">【重要】中国信用格付け引き下げは「点」では無く「面」で見よ!</a></u>や、<br /><br /><span style="color:#0099FF">これからお伝えして行こうとしている景色</span>となります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在、<span style="color:#FF0000">香港株式市場は強い</span>です。<br /><br />そして、<span style="color:#00CC00">底打ちサインが出た中国株</span>も当面は戻りを試して行くでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>しかし、その先。<br /><br />その先に見える景色としては、今ある今見える景色とは限りません。<br /></u><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0099FF"><span style="color:#009900">そこを見て、お伝えするのが情報筋としての役目!</span><br /></span><br /><span style="color:#FF0000">長年中国株に投資し、中国株の事を知り・理解している投資家の役目</span>という事で、<br /><br />当ブログを選択下さった皆様の為、未だ<span style="color:#0099FF"><span style="font-size:large;">見えない景色</span></span>を香港株商人の目と脳を通し、<br /><br />中国株投資家の皆様にお伝えして行きたいと思っております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当然そこは<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">「Theオリジナルな景色であり世界!」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>他では得る事の出来ない世界</u>だと思いますので、<br /><br />ご興味のある方は、一度<span style="color:#00CC00">「中の世界」</span>に足を踏み入れて触れて見ては如何でしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">賢明な選択</span>が出来る方をお待ちしております^^<br /><br /><br />
  
4888

「良い時間」を過ごす香港株商人と仲間たち♪

中国株・香港株投資家の皆様、今年ここまでの投資結果は如何でしょうか?昨年から続く、香港株式市場の強い上昇トレンドに乗り、殆どの中国株投資家の方は、良好なパフォーマンスを叩き出し、現在、良い時間を過ごされている事と思います^^私香港株商人も幸いな事に、昨年は、過去最高のパフォーマンスを得る事が出来たのですが、今年はそれ以上!2016年を大きく上回るパフォーマンスを叩き出せており、現在当ブログ読者の皆様と... 中国株・香港株投資家の皆様、今年ここまでの投資結果は如何でしょうか?<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/0cb8c93af07b9c11677dfa857fb07e4c_20170524094047576.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/0cb8c93af07b9c11677dfa857fb07e4c_20170524094047576.jpg" alt="0cb8c93af07b9c11677dfa857fb07e4c_20170524094047576.jpg" border="0" width="600" height="405" /></a><br /><br /><br /><br /><strong>昨年から続く、香港株式市場の強い上昇トレンド</strong>に乗り、<br /><br />殆どの中国株投資家の方は、<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">良好なパフォーマンス</span></span>を叩き出し、<br /><br />現在、<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">良い時間</span></span>を過ごされている事と思います^^<br /><br /><br /><br /><br /><br />私香港株商人も幸いな事に、<br /><br />昨年は、<span style="color:#FF00FF">過去最高のパフォーマンス</span>を得る事が出来たのですが、<br /><br /><span style="font-size:x-large;">今年はそれ以上!<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />2016年を<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">大きく上回るパフォーマンス</span></span>を叩き出せており、<br /><br />現在<span style="color:#00FF00">当ブログ読者の皆様と同じく、良い時間</span>を過ごしているところであります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今年については、ここ数年と比べ、<br /><br /><span style="color:#009900"><u><span style="font-size:large;">ボラティリティの低い安定した相場展開</span></u></span>を予想していた訳ですが、<br /><br />ここまでの香港株式市場や、その他株式市場の動き。<br /><br /><br /><br /><br /><br />そして大勢の方が念仏の様に唱えられていた<span style="color:#0000FF">人民元安見通し</span>とは逆に、<br /><br /><span style="color:#009900">ガチガチに安定した人民元相場。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />投資家心理を表す<span style="color:#9900FF">ボラティリティ・インデックス(VIX指数)</span>の動きを見ても分かる通り、<br /><br />今年はこれまで、<span style="color:#009900"><span style="font-size:large;">本当に例年にない安定した相場展開</span></span>がここまで続いております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「そこに賭けたワケ!」</span></span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/632769996807_TYjTwVxj_l_20170524095517397.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-106-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/632769996807_TYjTwVxj_l_20170524095517397.jpg" alt="632769996807_TYjTwVxj_l_20170524095517397.jpg" border="0" width="530" height="364" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />その見通しに賭けて、当中国株ブログでは<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">香港株式市場には強気!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />基本強気姿勢を堅持して、この<strong>昨年から続く強い上昇トレンド</strong>に乗ってきた<span style="color:#FF0000"><u>ワケ</u></span>ですが、<br /><br />その見通しに<span style="font-size:large;">「乗って」</span>下さった皆様は、当然<span style="color:#00CCFF"><span style="font-size:large;">波に乗って頂けた</span></span>という事で、<br /><br /><span style="color:#FF00FF">今年、ここまでのパフォーマンスンスに満足下さっているものと思います♪</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />6月からは今年の後半戦に入って行くわけですが、<br /><br />当中国株ブログでは、この前半戦に得た利益を<span style="color:#0000FF">減らす事なく</span>年末を迎え、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「2017年も2016年以上に良い年だったな~♪」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />と、当ブログを選択して下さった皆様と思いを共有したいと思っておりますので、<br /><br />後半戦も宜しくお付き合い願いたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />では、本日も「リアル」に中国株、<br /><br />そして相場と向き合って参りますので宜しくお願い致します。<br /><br />
  
4870

週明けの中国株・香港株式市場を見るに辺り。

中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。 さて、先週の中国株・香港株市場ですが、マチマチの展開に。 弱い中国株を他所に、上昇トレンドに乗っているとお伝えしていた香港株は、 ハンセン指数が5営業日続伸と、1営業日も落とす事なく北進↑ 当中国株ブログの想定通り「北」を向いて進んだという事で、 皆様も良い一週間になった事と思います。 ★北、「North side」を意識せよ!... 中国株・香港株投資家の皆様、おはようございます。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、先週の中国株・香港株市場ですが、マチマチの展開に。<br /> <br /> 弱い中国株を他所に、<span style="color:#FF0000">上昇トレンドに乗っているとお伝えしていた香港株</span>は、<br /> <br /> ハンセン指数が5営業日続伸と、1営業日も落とす事なく<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">北進↑</span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 当中国株ブログの想定通り<span style="color:#00CC00"><span style="font-size:x-large;">「北」</span></span>を向いて進んだという事で、<br /> <br /> 皆様も良い一週間になった事と思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="font-size:large;"><u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-4862.html" title="★北、「North side」を意識せよ!">★北、「North side」を意識せよ!<br /> </a></u></span><br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x47d4e15b7fc74e3f6928fcc782b939aa_20170515102917d44.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-106.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x47d4e15b7fc74e3f6928fcc782b939aa_20170515102917d44.png" alt="404x47d4e15b7fc74e3f6928fcc782b939aa_20170515102917d44.png" border="0" width="404" height="316" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> そしてこの週末に開催された、一帯一路国際会議も無難に通過。<br /> <br /> 習近平国家主席は、自らの掲げる<span style="color:#FF00FF">「中国の夢」</span>推進に向けて<span style="color:#00CC00">更なる資金を注入</span>すると表明。<br /> <br /> <span style="color:#00CC00">※シルクロード基金に1000億元追加投資すると共に、政策関連銀行から3800億元の貸出提供を表明<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 北朝鮮問題に協力するという流れの中で、<br /> <br /> AIIBに消極的(不参加)な姿勢を決め込んでいた、米日を取り込む形に成功。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今回の会議に、米日の関係者を呼び込む事にも成功し、<br /> <br /> 更なる<span style="color:#FF00FF">「中国の夢」</span>推進に向けて、<br /> <br /> <span style="color:#0099FF">良い国際会議の第一歩を踏み出した</span>という事になったと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <strong>「北朝鮮によるミサイル発射さえなければ」<br /> </strong><br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/64e7f7cfba1544a0dfa3aff038318714_20170515103841d63.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-106.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/64e7f7cfba1544a0dfa3aff038318714_20170515103841d63.png" alt="64e7f7cfba1544a0dfa3aff038318714_20170515103841d63.png" border="0" width="404" height="316" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=4870" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-4870.html&amp;jck=5aa9712b81a05e48e351a884132562e659f3d2a2" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=4870" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
4845

そして、これが当中国株ブログ、香港株商人の「考え方」です。

ブロマガ読者、限定エントリーになります。...... ブロマガ読者、限定エントリーになります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/tumblr_m5nocrOowC1qh0381o1_500_20170428104339c58.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-106.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/tumblr_m5nocrOowC1qh0381o1_500_20170428104339c58.jpg" alt="tumblr_m5nocrOowC1qh0381o1_500_20170428104339c58.jpg" border="0" width="500" height="557" /></a><br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=4845" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-4845.html&amp;jck=a7d0fec0cd2b8ed9404a74ced05309d00313e13c" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=4845" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
4825

やはり気のせいでは無かった、昨日の香港株式市場の「変調」

中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。さて、昨日は大引け1時間前になって突然、香港株式市場の地合いの変化を感じ、その様にお伝えさせて頂きましたが、やはり昨日私が感じた変化は、気のせいなどでは無く、形あるものだったという事が確認出来ております。一言で言えば「売り超」昨日当中国株ブログでは、本日、ある時点で「急変」した、香港株式市場の地合いについて。の中で、本土勢の売りを感じた旨をお伝えさせて頂き... 中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、昨日は大引け1時間前になって突然、<br /><br /><span style="color:#FF0000">香港株式市場の地合いの変化</span>を感じ、その様にお伝えさせて頂きましたが、<br /><br />やはり昨日私が感じた変化は、気のせいなどでは無く、<br /><br />形あるものだったという事が確認出来ております。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/141070d8fc0b0b30b1aa6eea97d07ec0_2017041910534745d.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/141070d8fc0b0b30b1aa6eea97d07ec0_2017041910534745d.jpg" alt="141070d8fc0b0b30b1aa6eea97d07ec0_2017041910534745d.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br />一言で言えば<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「売り超」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br />昨日当中国株ブログでは、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-4822.html" title="本日、ある時点で「急変」した、香港株式市場の地合いについて。">本日、ある時点で「急変」した、香港株式市場の地合いについて。</a></u>の中で、<br /><br />本土勢の売りを感じた旨をお伝えさせて頂きましたが、<br /><br />やはり昨日本土勢は、相互取引を通じ香港株を売り越し。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />久々に売りが買いを上回る<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「売り超」</span></span>になった事が確認出来ております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />昨日の売りは、勿論朝方から出ていたものですが、<br /><br />本土市場が閉じた後、更なる勢いをもって下落。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その理由としては、既に推察としてお伝えさせて頂きましたが、<br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="font-size:x-large;">やはり</span></span>というか、当然というか、当ブログの推察通りの展開になっていたという事ですね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">※当中国株ブログでお伝えした、昨日の香港株下落の推察内容<br /></span><br /><blockquote><p>この売りが、本土勢による売りか、<br /><br />本土市場の売りを見た、海外勢の売りかは現段階で判断出来かねますが、<br /><br />恐らくは、<strong>そのどちらもが重なった売り</strong>。<br /><br /><br /><br /><br /><br />本土勢による、<span style="color:#0000FF">相互取引を通じた更なる売り</span>が香港市場に出た事で、<br /><br />その動きを見、察知した香港株投資家による売り浴びせ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><u>これが、日本時間午後4時から大引け5時にかけて一気に噴出した。<br /></u><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">結果、香港株式市場は一段安の安値引け</span>。<br /><br />ザラ場状況を見ていた限り、この様に私の目には映っております。<br /><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br />この様な事は、後になって見なければ確認出来ませんが、<br /><br />やはり、日々相場と真摯に対峙しているからこそ感じれるという事で、<br /><br /><span style="color:#00CC00">リアルに相場の声を拾う。</span><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#009900"><u>相場が発する声に耳を傾けるという事に、意味はあるものと考えます。</u><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そこに加えて、当ブログでは<strong><span style="font-size:large;">投資家心理の塊</span></strong>であるチャートを参考にして、<br /><br />投資判断に活用している訳ですが、<br /><br />昨日の本土中国株相場の動きから見た、香港株式市場への影響。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />それについても、<span style="color:#FF0000">ピンポイントでしっかりと的を得たPOINT</span>をお伝え出来た物と考えております。<br /><br /><span style="color:#FF0000">※昨日お伝えしたPOINTが、その日だけの物では無く、<br /> 本日の中国株・香港株相場の判断基準としてワークしております。<br /> <br /> <span style="color:#9900FF">※詳細はブロマガにてご確認下さい。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、やはり<strong>相場の事は相場に聞け!<br /></strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />諸々の事情からザラ場相場と対峙出来ない方は、<span style="color:#00CC00">香港株商人に聞け^^</span>という事で、<br /><br />当中国株ブログの情報をご覧頂ければ、<span style="color:#00CC00"><u>他所では感じる事が出来ないリアルな中国株相場の空気</u>、</span><br /><br />そこを感じて頂く事が出来ると思います。<br /><br />
  
4815

《全部読めます》予見的中!ってこういう事を言うのですYo! 中国株が強いワケ↓

はい、世の中相応に騒がしくなって来ておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?今になって、狼狽したり、今になって、北朝鮮リスクを唱えたり、今になって、中国株相場は強い!などと、風見鶏の如く風になびかれている方は、当中国株ブログ読者の皆様にはいらっしゃらないと思います。「えっ、実際中国株が強いって?」えぇ、そうですね。昨日の中国株、ここで言うのは香港株式市場ですが、日本市場などアジア市場が軒並み、北朝... はい、世の中<strong>相応に</strong>騒がしくなって来ておりますが、<br /><br />皆様如何お過ごしでしょうか?<br /><br /><br /><br /><br />今になって、狼狽したり、<br /><br /><span style="font-size:x-large;">今になって、</span><span style="color:#FF0000">北朝鮮リスク</span>を唱えたり、<br /><br />今になって、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">中国株相場は強い!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />などと、<span style="font-size:large;">風見鶏</span>の如く風になびかれている方は、<br /><br />当中国株ブログ読者の皆様にはいらっしゃらないと思います。<br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0066FF"><span style="font-size:large;">「えっ、実際中国株が強いって?」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />えぇ、そうですね。<br /><br />昨日の中国株、ここで言うのは<span style="color:#00CC00">香港株式市場</span>ですが、<br /><br />日本市場などアジア市場が軒並み、北朝鮮リスクの高まりから売られる中、<br /><br />なぜか大きく反発↑<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">ハンセン指数      24313.50    +225.04     +0.93%<br /><br />H株指数         10208.31     +42.33     +0.42%<br /><br />レッドチップ       4014.17    +34.31     +0.86%<br /><br />香港市場売買代金     718億3900万香港ドル<br /></span><br /><span style="color:#FF0000">上海総合指数       3273.83     -15.14    -0.46%</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />他市場を<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;"><span style="color:#00CC00">大きくアウトパフォームする形</span></span></span>となり、<br /><br />驚かれた投資家の方も多くいらっしゃったのでは無いでしょうか?<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#0099FF">タダね、これって予見出来てた事でしょ?</span><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />いえ、これは昨日後場だけの動きを見て言っているのでは無いですよ。<br /><br /><br /><br /><br />確かに当ブログは、昨日<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-4814.html" title="午前中のエントリー">午前中のエントリー</a></u>の中で、<br /><br />中国株に取っての<span style="color:#00CC00">ポジティブ要因が出た</span>事をお伝えし、<br /><br />今後、<u><strong>そのポジティブを織り込む事になる</strong></u>、<br /><br />と、後場上昇する前にお伝えしておりましたが、そこでは無く。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">大局観</span>として、<span style="font-size:large;">公平な目線</span>から見て、<br /><br /><span style="font-size:x-large;">中国株式市場は、他株式市場に比べ強い!</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />日米の株式市場と比べ、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">アウトパフォームする可能性が強い!<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />と、事前にお伝えして参りました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">※実際にブロマガ読者の皆様にお伝えしていた内容を一部ご覧頂ければと思います。<br /> 下記内容は、全て既出エントリーから抜き出したもので、<br /> それを<span style="color:#FF0000">お伝えした<strong>日時にも注目</strong>して頂ければ</span>と思います。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />◆3月30日のブロマガエントリーより一部抜粋<br /><br /><blockquote><p>そして何より大切なのは、これもお伝えしている事ですが、<br /><br /><u>アメリカ発の政治不安が、中国株相場に大した影響を与えていないという事。<br /></u><br /><br /><br /><br /><br />相場全体の雰囲気として、ある程度不安が伝わってくる部分はありますが、<br /><br />基本的に、<strong>中国からは遠い話</strong>という事に加え、アメリカ市場への信頼感低下があったとしても、<br /><br />=香港株式市場への悪影響になるとは限らず、<br /><br /><span style="color:#0066FF">割安に置かれている香港株式市場</span>に取っては、逆に<span style="color:#FF0000">選考度が高まる可能性がある</span>という事で<span style="color:#00CC00">プラス</span>。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#009900">プラスに働く可能性もある</span>という事で、<br /><br />ここで米国発の政治不安に怯え、<u>ポジションを落とす必要は無い</u>と考えております。</p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />◆3月31日のブロマガエントリーより一部抜粋<br /><br /><blockquote><p>巷では、連休前の<span style="color:#0000FF">資金供給が細っている事</span>を心配している様ですが、<br /><br />これは<u>特に心配する様な事では無く</u>、<br /><br />恐らく連休明けには<u>解決する事になって行く</u>と考えます。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※人民銀行はこの所オペで資金を供給せず、資金逼迫感が出ている状態<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />その根拠としては、人民銀行は資金需要においては、<br /><br /><strong>完全にコントロール下</strong>に置いており、<strong>異常を見逃さない体制を構築済</strong>。<br /><br /><br /><br />人民銀行の考える適正水準を逸脱すれば、適時オペ供給・MLFなどの手を使い、<br /><br /><strong>需給を適正な形にコントロールして来ます</strong>ので、そんな事は心配するに及ばず。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#0000FF">悪材料として捉える方がおかしい。見えていない。<br /></span></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br />そう、当中国株ブログでは考えております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ですので、その部分を煽る風潮がありますが、心配はいらず。<br /><br />清明節連休明けには、中国株相場を抑えていた重石も取れて行きますので、<br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">この場面で弱気になる必要は無し!<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br />引き続き、<span style="color:#009900"><span style="font-size:large;">強気姿勢を保ったままで待ち。</span></span><br /><br /><br /><br /><br />これで宜しいかと思います。</p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />◆4月1日のブロマガエントリーより一部抜粋<br /><br /><blockquote><p><span style="font-size:large;"><strong>ここは※※※※し、強気で攻め続けるべき場面!<br /></strong></span><br /><br />と、当中国株ブログでは<strong>大局的見地から判断</strong>しております。<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">結論</span><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">◆現段階で中国株に慎重姿勢を取る必要性は無い。</span></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />◆4月7日のブロマガエントリーより一部抜粋<br /><br /><blockquote><p><u>遠くの戦争は買い。<br /><br />近くの戦争は売り。<br /><br /><br /><br /><br /><br /></u>という言葉に習えば、<br /><br />中国株・香港株市場も、日本市場と同等に売りが入ってもおかしくはありませんが、<br /><br />実際そうはなっておりません。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これは何も、現在の北朝鮮を巡る地政学リスクの高まりが<span style="color:#0000FF">フェイク</span>。<br /><br />これまでの様に、<span style="color:#0000FF">有って無いもの</span>と市場が見ているのでは無く、<br /><br />昨日も以下の様にツイートしておりますが、<br /><br />北朝鮮と中国の関係性から見れば、如何に北朝鮮情勢が悪化しようとも、<br /><br /><strong>中国が実害を被る可能性は低い。</strong><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><u>いつミサイルが飛んでくるかも分からない、日本などとは比べるまでも無く低い。<br /></u></span><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#0066FF">香港株商人‏ @honnkonnkabu 17時間前<br /><br /> 日本は近くの戦争が意識されておりますが、<br />対北という事で中国・香港へのリスクは高まりませんからね<span style="color:#00CC00">←ここPOINTですよ。</span></span><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br />だからこそ、足もとの中国株・香港株市場は、<br /><br /><u>いつミサイルが飛んできてもおかしくは無い</u>、日本市場とは違い、<br /><br />北朝鮮発、<strong>地政学リスク上昇による圧力</strong>は掛からず。<br /><br /><br /><br /><br /><br />よって中国株市場は、外側要因に影響される事無く、<br /><br />内部環境だけを見た相場。<br /><br />現状、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">国策相場</span></span>で底堅く動いている。<br /><br /><br /><br /><br /><br />この様に見ている所であります。<br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />とこの後、実際にアメリカによるシリア爆撃という<strong>「有事」</strong>が起こり、<br /><br />現在の北朝鮮リスクに怯えた状態に繋がって行った訳ですが、<br /><br />当然その中で、<span style="color:#009900"><span style="font-size:x-large;">「最新判断」</span></span>&<span style="color:#0099FF"><span style="font-size:x-large;">「最新行動」</span></span>についても、<br /><br />ブロマガでお伝えしている所であります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、足もとの相場を見る・確認する前、<br /><br />先月末からのブロマガエントリーの一部をご覧頂いた訳ですが、<br /><br />如何でしたでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当中国株ブログは、私香港株商人自身が、<br /><br />長年の中国株投資の中で実際に培った<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「モノ」</span></span>と<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">「情報網」</span></span>を使い、<br /><br /><span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">独自の見解</span></span>を、<strong>他所様の情報に影響される事無く</strong><span style="color:#0099FF"><span style="font-size:large;"><br /><br />先読み・先出しの形</span></span>で打ち出しております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">only one<br /></span><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/d267b2f06029b40b72ee8c116b5da3f9.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/d267b2f06029b40b72ee8c116b5da3f9.jpg" alt="d267b2f06029b40b72ee8c116b5da3f9.jpg" border="0" width="692" height="468" /></a><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/one-experimental-concept-for-sale-logo-design-alex-tass.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/one-experimental-concept-for-sale-logo-design-alex-tass.jpg" alt="one-experimental-concept-for-sale-logo-design-alex-tass.jpg" border="0" width="692" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00"><span style="font-size:large;">正にオンリーワンという事で、中国株の情報という枠で言えば他に類は無し!<br /></span></span><br /><br /><br /><br />他に無い形での情報提供をさせて頂いております。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />「もう知ってるって?」<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />じゃ、安心ですね^^<br /><br />これからも、宜しくお付き合い願います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />最後になりますが、<strong>情報の取捨選択は重要</strong>です。<br /><br />この情報過多の時代、<span style="color:#FF0000"><u>触れ合う情報によって投資成果が決まる</u></span>と言っても過言ではありません。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※そこは私も同じく、です。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在の投資結果、成果に満足していないという事であれば、<br /><br />恐らくそれは、<span style="color:#0066FF"><span style="font-size:x-large;">やり方・やり様</span></span>が間違っているという事になるでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そのやり方・やり様に大きく影響を与えるのが<span style="font-size:x-large;">情報</span>。<br /><br />外から入る情報という事になりますので、<br /><br />どうか皆様、メジャー・マイナー問わず、<span style="color:#FF00FF">上質(※確度の高い)な情報</span>に触れて頂き、<br /><br />より良い投資結果を出して頂ければと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />では、この辺で。<br /><br />
  
4809

週末のイベントリスクを通過した中で、当中国株ブログの見解をお伝え致します。

ブロマガ読者、限定エントリーになります。...... ブロマガ読者、限定エントリーになります。<br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/911865646670_taggu8Lb_l_20170410134229bfe.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-102.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/911865646670_taggu8Lb_l_20170410134229bfe.jpg" alt="911865646670_taggu8Lb_l_20170410134229bfe.jpg" border="0" width="530" height="530" /></a><br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=4809" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-4809.html&amp;jck=2e9e0724013b4f4934917642f4d18b3dbf698c11" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=4809" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
    Return to Pagetop