プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦20年の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
6125

【過去エントリー振り返り】金界(03918)の巻 ※全部読めます

さて、当中国株ブログでは開設以来、銘柄を厳選した上で、過去取り扱ってきた銘柄がありますが、当方のブログ内容をご確認頂く意味で、過去のエントリーも振り返ってみたいと思います。では今回は金界(03918)当中国株ブログにてその独自の背景から、長期の投資対象。The長期投資対象銘柄としてきた金界(03918)を取り上げたエントリーを振り返ってみたいと思います。※2014年エントリーより★マカオじゃないんですよ!中国株・... さて、当中国株ブログでは開設以来、<br /><br /><strong>銘柄を厳選</strong>した上で、過去取り扱ってきた銘柄がありますが、<br /><br />当方のブログ内容をご確認頂く意味で、過去のエントリーも振り返ってみたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />では今回は金界(03918)<br /><br />当中国株ブログにてその<span style="color:#009900"><u>独自の背景</u></span>から、長期の投資対象。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">The長期投資対象銘柄</span></span>としてきた金界(03918)を取り上げたエントリーを振り返ってみたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />※2014年エントリーより<br /><br /><br /><span style="font-size:large;">★<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html" title="マカオじゃないんですよ!">マカオじゃないんですよ!</a></u></span><br /><br /><br /><br /><blockquote><p>中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、本日の香港株相場は、<br /><br />先週から、<span style="color:#FF00FF">当中国株ブログでお伝えした内容に沿った動きを見せている</span>わけですが、<br /><br />ブロマガをご覧頂いた中国株投資家の皆様は、この動きに翻弄されず、<br /><br />しっかりと<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">台風相場に対応</span></span>出来たのではないかと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />所で、今回のエントリーですが・・・・・・<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#009900"><span style="font-size:x-large;">「マカオじゃないんですよ!」</span></span></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />と言うタイトルですが、これブロマガ読者の皆様は察しが付く方も多いと思いますが、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">カジノセクター</span></span>の事を意味します。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そう、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">現在不名誉なペナルティBOX</span></span>に幽閉中である、<br /><br />マカオカジノセクターの事ですね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />いいですか、マカオですマカオ!<br /><br />実は、香港株式市場上場カジノ銘柄には、<br /><br />マカオカジノ銘柄では無い、<span style="color:#FFCC33"><span style="font-size:x-large;">生粋のカジノ銘柄</span></span>が1銘柄潜んでいるのです。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/dreamgoldchocolatecoins2012.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/dreamgoldchocolatecoins2012.jpg" alt="dreamgoldchocolatecoins2012.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br />そう、その銘柄とは、香港株商人ストーリーのある長期投資銘柄である<br /><br /><span style="color:#FFCC00"><span style="font-size:x-large;">「金界控股・03918」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この金界控股(03918)、マカオカジノセクターの不調に釣られる形で値を崩し、<br /><br />厳しい時間帯を過ごしていたのですが、ここ2営業日株価は堅調に推移しています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000"><span style="color:#0099FF">流れ変わったんじゃね?</span></span></span><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />いえ、カジノセクターの流れが変わったのではなく、<br /><br />ピンポイントに、金界控股(03918)の流れが変わったと言う話なのですが。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これ↓<br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇金界控股(03918)チャート</span><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/20141006111837d34.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/20141006111837d34.jpg" alt="無題" border="0" width="607" height="388" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />この長期チャートを御覧頂ければ分かるのですが、<br /><br />金界控股(03918)は、<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">長期市場独占と言う「ガチガチの長期ストーリー」</span></span>に沿い、<br /><br />これまで順調に、長期右肩上がりのチャートを描いてきたのですが、<br /><br />今年に入り、マカオカジノセクターの大不調を受け、それにつられる形で調整を深めていました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />しかし、今回のマカオカジノの不調は、<br /><br />習近平の進める汚職取締り&倹約令に影響を受けたものであり、<br /><br />いわば、カンボジア市場(プノンペン)を独占中の金界控股(03918)は、<br /><br />対岸のカジノ<span style="color:#FF0000">(火事の)</span>影響を受けたに過ぎません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0099FF">ここ2営業日、金界控股(03918)の株価がしっかりと反発しているのは、<br /><br />同社の2014年1月-9月のカジノ収入の伸びが堅調だった事が要因であり、<br /><br />これが今回、金界控股(03918)が独自に反発基調に入った事を示唆するのではないか?</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そういった視点から、ブロマガ読者の皆様にお伝えしています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><blockquote><p><span style="color:#FFCC00">※金界控股(03918)は2014年1-9月のカジノ収入が前年同月比26%増の2億7200万米ドルになったと公表。</span></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#00CC00">そもそも、金界控股(03918)がターゲットとする顧客は、<br /><br />中国以外にも、周辺アセアン諸国全般に広がっており、<br /><br />その潜在力は域内人口の6億人強から考えてもEU以上であり、<br /><br />潜在力の大きさは折り紙つきです。<br /><br /><span style="color:#9900FF">※今後こちらも大きな市場を抱えるロシア市場にも進出予定。</span><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そのカンボジアの首都であるプノンペンの公営カジノ営業権を一手に手中に収める金界控股(03918)。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />私は、その長期ガチガチのストーリー<span style="color:#FF00FF">(※なんと2035年まで独占が約束されている♪)</span><br /><br />に沿って、ナガワールド(03918)に<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">長期投資し続けている</span></span>のですが、<br /><br />現在2014年後半・・・・2015年としても、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><br /><br />後20年も独占が公式に約束</span></span>されているカジノ企業なのです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />う~ん、私には<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">おいし過ぎる条件にしか見えません^^</span></span><br /><br />正に長期投資にはうってつけの<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「The長期投資対象銘柄」</span></span>ではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その金界控股(03918)が、<span style="color:#0000FF">業績に関係無くマカオカジノにつられる形で調整。。。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />う~ん、私からすればこれも<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「美味しそうなチャンス」</span></span>に見えるのですがどうでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">マカオカジノセクターは、まだまだ低迷を続けると見てペナルティBOX入り継続</span>ですが、<br /><br />ナガワールド(03918)、今回の業績発表を機に、<br /><br />再度長期ストーリーが見直され、右肩上がりに動いてくるかもしれませんね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">※とは言え、香港市場上場なので、マカオカジノの影響がどれだけ続くのか見極めは必要です。</span><br /><br /> <span style="color:#9900FF"><span style="color:#FF00FF">但し、長期目線で見ても、今回の半年間の調整は良い所まで来ていると思います。<br /><br /> 長期的に見れば、当然まだまだ美味しい果実は残っていると見ます。</span><br /></span><br /></p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br />結局、ここで下げ止まる事無く私も一旦利益をポケットに入れた訳ですが、<br /><br />現在までにまた上場来高値を更新しておりますので、当ブログの見立ては正しかった!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><strong>プノンペンのカジノを独占しているという独自要因</strong>を背景に、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">長期投資に耐えうるだけの企業であった!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これが以下の画から見えると思うのですが如何でしょう?<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/20190213104647bed.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-113-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/20190213104647bed.jpg" alt="無題" border="0" width="648" height="478" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />以上、当中国株ブログで長期投資対象としてお伝えし、<br /><br />私香港株商人も<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">大きな恩恵</span></span>を受けた銘柄、金界(039181)を振り返ってみました。<br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><span style="font-size:large;">PS</span><br /><br /><br />当然過去の振り返りだけではなく、<br /><br />こういう銘柄を発掘して投資していく事で、中国株投資の成果が積み上がりますので、<br /><br />当中国株ブログでは、今後も私香港株商人が厳選した中国企業。<br /><br /><br /><br />皆様の投資ターゲットである香港株式市場上場銘柄から、成長銘柄を発掘。<br /><br />そして投資していきたいと思います。<br /><br /><br /><span style="color:#00FF00">※多分、現在の投資対象の中にもそういう銘柄、含まれていると思います^^</span><br /><br />
    Return to Pagetop