プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦20年の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
140

中国株投資家の皆様良いお年を!本年はありがとうございました。

中国株で一億円達成!本気で儲けるブログを見てくださってる皆様、本年はありがとうございました。思えば、2012年夏久しぶりに香港株にチャンスの匂いを感じ、長期ホールド銘柄以外お休みしていた香港株投資を再開し、そのチャンスの匂いを一人で感じるだけでは物足りなく、ブログを通して香港株に久々に訪れたチャンスを色々な方と共有したく、中国株で一億円達成!本気で儲けるブログを開設したしだいです。開設当初は、まだ香港... <span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00FF00">中国株で一億円達成!本気で儲けるブログを見てくださってる皆様、本年はありがとうございました。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />思えば、2012年夏久しぶりに香港株にチャンスの匂いを感じ、<br /><br />長期ホールド銘柄以外お休みしていた香港株投資を再開し、<br /><br />そのチャンスの匂いを一人で感じるだけでは物足りなく、<br /><br />ブログを通して香港株に久々に訪れたチャンスを色々な方と共有したく、<br /><br />中国株で一億円達成!本気で儲けるブログを開設したしだいです。<br /><br /><br /><br /><br />開設当初は、まだ香港株もさほど上昇しておらず、<br /><br />ブログに訪れてくださる方も疎らだったのですが、<br /><br />最近の香港株の上昇と共に、ブログを見てくださる方も増えてきて、<br /><br />私のモチベーションも上がり<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">皆様には感謝しております。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />2012年の後半は、香港株、中国株にとって良い流れが続き、<br /><br />私自身当ブログで掲げている、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">本気で儲ける</span></span>という目的は達成できほっとしています。<br /><br /><br />皆様も今年後半は良い投資結果が出た方も多いのではないでしょうか。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF6600">来年も皆様と共に本気で儲けて行く事を主眼に置いたブログ</span></span><br /><br />にしていきたいと考えています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />まだまだ稚拙な内容のエントリーが多く、<br /><br />お見苦しい点も多々あると思いますが、<br /><br />2012年はさらに充実した内容のブログになるよう精進していきますので<br /><br />来年もどうぞ宜しくお願いします。<br /><br /><br /><br />本年は真にありがとうございました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港株商人。
  
141

ハンセン指数年初来高値更新、でも来年2013年は?

中国株、香港株、12月28日のまとめです。 ハンセン指数       22666.59    +46.81    +0.21%H株指数         11378.24    +29.74    +0.26%レッドチップ        4531.78    +33.64    +0.75%売買代金        396億3400万香港ドル上海総合指数      2233.25   +27.36    +1.24%28日の中国株市場は全面高、特に本土市場は大幅上昇しています。現在の所、香... 中国株、香港株、12月28日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /> <br /><br /><br />ハンセン指数       22666.59    +46.81    +0.21%<br /><br />H株指数         11378.24    +29.74    +0.26%<br /><br />レッドチップ        4531.78    +33.64    +0.75%<br /><br />売買代金        396億3400万香港ドル<br /><br />上海総合指数      2233.25   +27.36    +1.24%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />28日の中国株市場は全面高、特に本土市場は大幅上昇しています。<br /><br />現在の所、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">香港市場<本土市場と判断</span></span>していた通りの展開になってきています。<br /><br />この傾向は2013年も続くと見ていますので、香港市場の投資先としては、<br /><br />香港銘柄のハンセン指数よりも、<br /><br /><span style="color:#FF0000">本土銘柄で構成されるH株(その他本土銘柄含む)から選考したほうが良い結果が出ると見ています。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />しかしながら28日は、ハンセン指数は年初来高値を更新し、<br /><br />2012年度の中国株市場でNO1の結果となり、ハンセン指数に投資していた方は<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">最高の一年</span></span>になったのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br />私の見方では、来年はハンセン指数が弱いと言う事ではなく、<br /><br />香港銘柄より本土銘柄のパフォーマンスが<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">より強い</span></span>と言う事ですので、<br /><br />香港銘柄は売りと言う訳ではありません。<br /><br /><br /><br />現在、含み益が乗っているでしょうし、ここはホールドで良いとおもいますが、<br /><br /><span style="color:#00FF00">よりアグレッシブに運用</span>されるなら、本土銘柄にシフトするのも良い判断だと考えています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />現在、本土銘柄の中には、業績回復をまだまだ織り込んでいない銘柄も多く、<br /><br />その中には、<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">2013年に大儲けさせてくれる銘柄が必ず隠れています!</span></span><br /><br />このお正月にそういった銘柄を宝探しのように探してみるのも良いのではないでしょうか。<br />
  
492

12/28のツイートまとめ

honnkonnkabu 中国株、AB共に高値引けしました。いい感じです。 12-28 16:08 タイヤが暖まると疾走をはじめますよ。 12-28 15:12 上海止まりません、でもこんな物ではないですよ、やっとエンジンが暖まってきた所ですね。 12-28 15:12 上海総合が伸びてるのは金融セクター主導のため、この動きは2013年も続く、手堅く買うなら金融セクターですね。 12-28 10:50 本日の中国、香港株は上昇して寄り付いています。上海は220... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 中国株、AB共に高値引けしました。いい感じです。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284556315592896514">12-28 16:08</a></p></dd> <dd><p> タイヤが暖まると疾走をはじめますよ。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284542362661830656">12-28 15:12</a></p></dd> <dd><p> 上海止まりません、でもこんな物ではないですよ、やっとエンジンが暖まってきた所ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284542234244825090">12-28 15:12</a></p></dd> <dd><p> 上海総合が伸びてるのは金融セクター主導のため、この動きは2013年も続く、手堅く買うなら金融セクターですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284476295029587968">12-28 10:50</a></p></dd> <dd><p> 本日の中国、香港株は上昇して寄り付いています。上海は2200ポイントをキープ。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284475592236228608">12-28 10:47</a></p></dd> <dd><p> リード上院院内総務が、米国は財政の崖から転落しそうだと述べたって危機を煽ってますね、落とす所に落とすでしょう。あっ転落ではなく、落とし所に。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284454330457788416">12-28 09:22</a></p></dd> <dd><p> 香港も大幅上昇して一年を締めくくって欲しいですね! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284452562734813184">12-28 09:15</a></p></dd> <dd><p> 日経も10400円台、止まりませんね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284451337733828608">12-28 09:10</a></p></dd> <dd><p> 85円とか87円とか色々な円安ターゲットでてますが、私は90円を見ています、これチャートとかで算出してませんし計算もしていませんが、人間の心理的に節目まで突っ走るのが相場ですから。90円は大きな節目。もちろん押し引き繰り返しつつですが。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284449323075395584">12-28 09:02</a></p></dd> <dd><p> ドル円86円台、株もそうですが本格的に転換したら中々止まりません。海外投資家には大歓迎ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284448594155667457">12-28 09:00</a></p></dd> </dl>
  
493

12/27のツイートまとめ

honnkonnkabu さて、香港市場、年内取引あと3日、31は半日取引です。 12-27 08:39... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> さて、香港市場、年内取引あと3日、31は半日取引です。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/284081120134430720">12-27 08:39</a></p></dd> </dl>
  
139

香港株、クリスマス休暇明けも上昇。

中国株、香港株、12月27日のまとめです。ハンセン指数       22619.78    +78.60    +0.35%H株指数          11348.50    +77.56    +0.69%レッドチップ        4498.14    +11.99    +0.27%売買代金        416億香港ドル上海総合指数      2205.90    -13.24    -0.60%連休明けの香港市場は上昇、本土市場はB株は上昇、A株は下落しました。上昇、下... 中国株、香港株、12月27日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数       22619.78    +78.60    +0.35%<br /><br />H株指数          11348.50    +77.56    +0.69%<br /><br />レッドチップ        4498.14    +11.99    +0.27%<br /><br />売買代金        416億香港ドル<br /><br />上海総合指数      2205.90    -13.24    -0.60%<br /><br /><br /><br /><br /><br />連休明けの香港市場は上昇、本土市場はB株は上昇、A株は下落しました。<br /><br />上昇、下落と言ってもたいした動きではなく、材料が無い凪の相場でした。<br /><br /><br /><br /><br />香港の27日の上昇は、連休中の本土市場が上昇していたのを好感した<br /><br />上昇です、上海が下落して引けたのを徐々に織り込んで、<br /><br />引けにかけては香港も値を消しています。<br /><br /><br /><br />もう香港市場の年内取引も2営業日のみになり、ここから派手な動きも出難く<br /><br />こんな調子であと2営業日を過ごすのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br />現在我々が考えなければならないとしたら、<br /><br />2013年の中国株投資の戦略だと思います。<br /><br /><br /><br />相場状況が良い中で投資戦略を練るのはサボりがちですが、<br /><br />ここサボらずしっかり考えて、行動する準備をしたほうがいいと思います。<br /><br /><br /><br />相場は何があるかわかりませんので、いざ動かなくてはという時になった時<br /><br />普段から戦略を練っているとかなり精神的な余裕が生まれます。<br /><br />年内は、ゆっくりと2013年の投資戦略を練ってみては如何でしょうか。<br /><br /><br /><br />私も、現在はポジション的には動かす予定が無いので、<br /><br />する事が無いといえば無いのですが、<br /><br />日々の情報収集と、この先の相場の動きをイメージして相場観が鈍らないように努めているくらいです。<br /><br /><br /><br /><br />例えば、本日は中国版ベージュブックで、<br /><br />中国国内の製造業の回復が本格化してきているというニュースが出ていました。<br /><br /><br />こんな事は我々中国株投資家の間では周知の事実ですが、<br /><br />改めてアメリカの調査機関が発表したことの意味について考えていました。<br /><br /><br />中国が出す数字は未だに粉飾が疑われますし、実際粉飾をしているのでしょうが、<br /><br />外部の機関、しかも大手アメリカ調査会社まで中国の製造業の回復をリポートする<br /><br />段階になると、これはもう回復は疑う余地が無いと皆考えるのが普通です。<br /><br /><br />そうなると、これまで中国株投資に慎重だった欧米投資家も重い腰を上げて<br /><br />資金を投入してくるのではないか?<br /><br />だとすれば、どのセクター、どの銘柄に資金が流入するだろう?<br /><br /><br /><br />というような事をこのニュースから考えていました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />あとは、B株を代表する優良銘柄の万科企業が香港上場の可能性があるといった<br /><br />ニュースも出ていました。<br /><br /><br />これも、今後のB株の行方を左右する大きなニュースで、<br /><br />存在意義を失いつつあるB株はいずれ香港市場に吸収されて消えるはず、<br /><br />そうなれば香港市場にどう影響するだろうか?<br /><br />など考えていました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在の中国、香港株市場は中国国内要因での波乱は起こりにくい状態です、<br /><br />世界的に見ても、直近の心配は米国の財政の崖問題だけです。<br /><br />この問題も結局は政治ショーと見られていて合意がコンセンサスになっています。<br /><br />オバマ大統領もハワイで休暇を楽しむ余裕もあったようですし(27日にはワシントンへ帰りましたが)<br /><br />おそらく合意に向けたシナリオが出来上がっているのでしょう。<br /><br /><br /><br /><br />この問題が波乱にならなければ2013年初頭は世界的に株高になると思います。<br /><br />中でも、中国株は出遅れ感が強く予想以上に強い動きになると考えます。<br /><br /><br /><br /><br />それを踏まえたうえで色々違う角度からイメージする事は、<br /><br />相場観を養うためには良い練習法だと思います。
  
138

動き出した上海総合指数、3日続伸で半年振り高値へ!

中国株、香港株、12月26日のまとめです。香港株式市場       終日休場上海総合指数       2323.7   +5.6   +0.25% 26日も香港市場は休場、そんな中、上海総合指数は3日続伸で半年振りの高値水準です。展開的には、もみ合う形で推移していましたが、後場プラス圏に戻しそのまま上昇して引けました。年末の換金売りを新規な買いが支えるといった展開です。買われたセクターは、金融の保健セクターが強く、不動... 中国株、香港株、12月26日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港株式市場       終日休場<br /><br /><br />上海総合指数       2323.7   +5.6   +0.25% <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />26日も香港市場は休場、<br /><br />そんな中、上海総合指数は3日続伸で半年振りの高値水準です。<br /><br /><br /><br />展開的には、もみ合う形で推移していましたが、後場プラス圏に戻しそのまま上昇して引けました。<br /><br />年末の換金売りを新規な買いが支えるといった展開です。<br /><br /><br /><br />買われたセクターは、金融の保健セクターが強く、不動産や非鉄の市況株も強かったです。<br /><br />この辺は、香港市場の動きに追随する形になっていますね。<br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、香港株投資家の皆様はここ数日連休モードでしたので<br /><br />退屈していたと思われますが、明日27日からは香港市場も開場されます。<br /><br />残りの営業日は3日間となりましたが、<br /><br />2013年に向け良い形で締めくくってほしい所です。<br /><br /><br /><br />中国国内市場はそれほど大きな懸念は現在ありませんが、<br /><br />新年早々、アメリカの財政の崖問題で振り回されることの無いよう、<br /><br />共和党と民主党はしっかり妥協点を見つけて早々に答えを出して欲しいですね。<br /><br /><br /><br /><br />外部要因で相当大きなネガティブが無い限りは、<br /><br />新年は現在の強い流れを引き継ぎ中国株、香港株共に<br /><br />良いスタートがきれるものと考えます。<br /> 
  
136

中国株!クリスマス相場大幅上昇!2200ポイント回復!

中国株、12月25日のまとめです。香港市場は終日休場。上海総合指数     2213.61   +57.55   +2.52%25日、クリスマスの中国株市場は大幅続伸です。25日は香港市場はクリスマス休暇なので取引はありませんでしたが、本土中国株は調子よく2200ポイントまで一気に乗せてきました!発改委の12月の大型プロジェクトの認可件数が94件になり、前月の17件から大きく増えたことでインフラ投資の加速を期待した買いが入ったようで... 中国株、12月25日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港市場は終日休場。<br /><br /><br />上海総合指数     2213.61   +57.55   +2.52%<br /><br /><br /><br /><br /><br />25日、クリスマスの中国株市場は大幅続伸です。<br /><br />25日は香港市場はクリスマス休暇なので取引はありませんでしたが、<br /><br />本土中国株は調子よく2200ポイントまで一気に乗せてきました!<br /><br /><br /><br /><br />発改委の12月の大型プロジェクトの認可件数が94件になり、<br /><br />前月の17件から大きく増えたことでインフラ投資の加速を期待した買いが入ったようで、<br /><br />インフラ関連セクターが牽引する形で全面的に上昇しました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">完全に投資家のセンチメントが中国経済の回復とリンクして来ました!</span></span><br /><br /><br /><br /><br />当ブログの予想通り、上海総合指数はエンジンが熱い相場になってきましたね。<br /><br />私の仕込んだ、A株ETFの取引は25.26日とお休みですが、<br /><br />休場明けの27日にはこの上昇が反映されますので<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00ff00">嬉しいXMASプレゼントになりそうです。</span></span><br /><br /><br /><br /><br />2012年は香港株にとっては皆様ご存知の通り、素晴らしい上昇となりましたが、<br /><br />本土A株は年末押し迫る12月まで泣かず飛ばずでしたが、<br /><br />結局は2012年度通年でプラスで終わることが出来そうですね。<br /><br />巷では、上海総合指数は3000ポイントまで達するという見解も出てきたみたいです・・。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />当ブログでは、2013年は中国本土株の相場は、<br /><br />前年の香港株に勝るとも劣らない動きになると散々宣言していますので、<br /><br />その宣言通りに2013年は動くことを願っているのですが、<br /><br />この年末の動きを見る限り、中国本土株にも本格的に火がついたと感じています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />私、香港株商人にとって、2012年度は2度大勝負に出たのですが、<br /><br />1度目の勝負は夏の全力買いで大成功!<br /><br />2度目の勝負の12月<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">2000ポイント割れの上海総合指数全力買い!</span></span><br /><br />の結果は来年まで待たないと出ませんが、<br /><br />良い結果が出ることを確信しています。<br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">皆様と香港株、中国株に久しぶりに訪れた良い時期をご一緒に過ごせる事を嬉しく思います!!!</span></span><br /><br /><br /><br /><br />是非、上海総合指数もご一緒にどうぞ^^<br />
  
494

12/24のツイートまとめ

honnkonnkabu 中国株、香港株、上昇して終了。良いクリスマスを♪ 12-24 13:01 香港市場、底堅く推移、もうすぐ引けます。 12-24 12:34 香港市場本日は前場のみの取引になります。 12-24 10:35 香港市場はもう今日の半日取引を入れて年内は4日、その内2日は半日取引、年内換金売りを無事にこなす4日間でしょう。 12-24 10:30 Merry Christmas! 12-24 09:54... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 中国株、香港株、上昇して終了。良いクリスマスを♪ <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/283059835677843456">12-24 13:01</a></p></dd> <dd><p> 香港市場、底堅く推移、もうすぐ引けます。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/283053052250972162">12-24 12:34</a></p></dd> <dd><p> 香港市場本日は前場のみの取引になります。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/283023144334278656">12-24 10:35</a></p></dd> <dd><p> 香港市場はもう今日の半日取引を入れて年内は4日、その内2日は半日取引、年内換金売りを無事にこなす4日間でしょう。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/283021730212110336">12-24 10:30</a></p></dd> <dd><p> Merry Christmas! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/283012799360290816">12-24 09:54</a></p></dd> </dl>
  
135

香港株、クリスマスイブのため、前場で取引終了。

中国株、香港株、12月24日のまとめ。ハンセン指数       22541.18      +34.89    +0.16%H株指数          11270.94      +41.85    +0.37%レッドチップ         4486.15      +0.82     +0.02%  売買代金         222億2500万香港ドル上海総合指数       2159.05    +5.74    +0.27%24日の中国株市場は、小幅上昇。香港市場は、クリス... 中国株、香港株、12月24日のまとめ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数       22541.18      +34.89    +0.16%<br /><br />H株指数          11270.94      +41.85    +0.37%<br /><br />レッドチップ         4486.15      +0.82     +0.02%<br />  <br />売買代金         222億2500万香港ドル<br /><br />上海総合指数       2159.05    +5.74    +0.27%<br /><br /><br /><br /><br /><br />24日の中国株市場は、小幅上昇。<br /><br />香港市場は、クリスマスイヴの半日取引なので、<br /><br />日本時間の13時に終了、出来高もグッと減少しています。<br /><br /><br /><br />毎年このクリスマスイヴから1月1日のお休みまでは、<br /><br />香港株市場は半分お休みモードに入り、そう大きな動きは見せません。<br /><br /><br /><br />逆に、本土市場は年末に関係なく動くことが多いのは、<br /><br />現地の投資家は、年明けよりも旧正月のほうが重要なので、<br /><br />通常の動きとさほど変わらない傾向があると思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />2012年香港株式市場は、無事に上昇トレンドを守ってクリスマス休暇入りとなりました。<br /><br />皆様にとっても良いクリスマスになるのではないでしょうか。<br /><br />是非おいしい料理やお酒でご家族や、ご友人と楽しいクリスマスをお過ごしください♪<br /><br /><br /><br /><br />本日は短いですがこれで失礼致します。<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">メリークリスマス!</span></span>
  
134

中国株、香港株下落。人間の心理のコンセンサスで株価は動く。

中国株、香港株、12月21日のまとめです。ハンセン指数          22506.29    -153.49    -0.68%H株指数             11229.09    -123.36    -1.09%レッドチップ            4485.33    -19.73    -0.44%売買代金            620億3300万香港ドル上海総合指数          2153.31    -15.04    -0.69%21日の中国株、香港株は下落... 中国株、香港株、12月21日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数          22506.29    -153.49    -0.68%<br /><br />H株指数             11229.09    -123.36    -1.09%<br /><br />レッドチップ            4485.33    -19.73    -0.44%<br /><br />売買代金            620億3300万香港ドル<br /><br />上海総合指数          2153.31    -15.04    -0.69%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />21日の中国株、香港株は下落しました。<br /><br />これは、21日は独自の材料がなく、NY市場に引っ張られた形の下落になります。<br /><br /><br /><br />財政の崖解決に向けた期限が迫る中、中々進展が無い事に対してNY市場がネガティブに反応している中、<br /><br />中国株、特に香港市場が引っ張られました。<br /><br /><br /><br /><br />年末の連休近くになり、手仕舞い売りも入りやすい状態になっていますので、<br /><br />年明けまでは、ネガティブなNEWSには敏感に反応すると思います。<br /><br /><br /><br /><br />これは、年末特有の動きでもありますので、特段心配する事もないでしょう。<br /><br />アメリカの、財政の崖門代も結局は妥協点を見出し解決すると言うのがコンセンサスになっていますし、<br /><br />おそらくそうなるでしょう。<br /><br /><br /><br />ここで、わざわざ政治的な判断だけで、景気の腰折れをする選択は共和党もないはずですし、<br /><br />世界的に起こりつつある経済回復をストップさせてしまうような、後ろ向きな選択の責任は<br /><br />誰も負いたくないはすですし、そんなつもりもないでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ですから、年が明ければ、ハッピーニューイヤー!という事になるというのが予測できます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、21日の香港市場では、2つ特徴的な動きがありました。<br /><br /><br /><br />1つ目は、IPO銘柄の動きなのですが、<br /><br />21日に新規上場した、中国機械設備工程(1829)が、<br /><br />公募価格の5.4香港ドルを16%上回6.3香港ドルで引けました。<br /><br />初値から、引け値まで一貫して公開価格を上回っています。<br /><br />この強い動きは、中国機械設備工程の企業評価ももちろん入っていますが、<br /><br />公募も好調でしたし、実際蓋を開けて見ても大幅上昇して引けました。<br /><br /><br /><br /><br />これは、香港株式市場のIPO相場としては久しぶりの事になり、<br /><br />今後、資金調達を希望する企業がより前向きに株式公開を選択肢に入れ、<br /><br />香港株式市場の活性化に繋がる動きになるのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ちなみに香港株式市場のIPO調達額は<span style="font-size:x-large;"<span style="color:#FF0000"><span style="color:#FF0000">2011年まで4年連続で世界NO1</span></span></span>でしたが、<br /><br />2012年度は<span style="font-size:x-large;">世界第5位まで下落</span>する見込みになっています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />もう1つは<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">株価が人間の心理で大きく上下する</span></span>事を示すものでした。<br /><br />それは、リアルタイムにツイート入れていましたが、増資の案件です。<br /><br /><br /><br /><br />21日に取引が再開された、国泰君安国際(1788)ですが、<br /><br />新旧後進方式で増資を発表、売り出し価格と割り当て価格は、2.2香港ドルに決定しました。<br /><br /><br /><br /><br />これは取引停止前の2.66香港ドルより17.29%安い値です。<br /><br />普通なら、株式の希薄化を嫌気しその値以上に下落するのですが、<br /><br />国泰君安国際の場合は上昇して引けました、ザラ場では10%上昇した場面もあります。<br /><br /><br />増資が好感されたのは、<br /><br />引き受け先が全国社会保障基金と資産運用会社の博時基金管理有限公司という<br /><br />政府系ファンドに全て引き受けてもらう形での増資になった事が大きいと思います。<br /><br />同社は、上海総合指数の底打ち観測と共に上昇してきましたが(証券セクターすべて)<br /><br />今回の増資はさらに好感する動きになったようです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これは現在の中国株式市場の先行きが明るいという事でここまで好感されたのでしょう。<br /><br />相場の地合いが悪いときは、いくら政府系が受け入れるといっても、<br /><br />増資は嫌気され株価も売り出し価格以上に売られる事が多いです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今回、国泰君安(01788)が上昇する事ができたのは、<br /><br />投資家心理が今後の中国株、香港株市場に強気に働いていたからです。<br /><br />投資家のコンセンサスは、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">中国株は強気!</span></span><br /><br />これが確認できる事案だったと考えます。<br />
  
129

香港株式市場、2012年出来高の推移と考察

この所、上昇相場の続いている香港株式市場ですが、その内容がどうなのか、出来高を見て考えていきたいと思います。この株式市場における出来高というものは、取引日ごとに毎日はっきりとした数値で結果が見れますので、指数の動きと合わせる事で、相場の閑散具合や、過熱感、注目度などを計る事が出来ます。中国特有?の数字の操作なども出来ませんので、正確な数値を把握できます。2012年度のこれまでの結果と12月は大和証券の予... この所、上昇相場の続いている香港株式市場ですが、<br /><br />その内容がどうなのか、出来高を見て考えていきたいと思います。<br /><br /><br /><br />この株式市場における出来高というものは、<br /><br />取引日ごとに毎日はっきりとした数値で結果が見れますので、<br /><br />指数の動きと合わせる事で、相場の閑散具合や、過熱感、注目度などを計る事が出来ます。<br /><br />中国特有?の数字の操作なども出来ませんので、正確な数値を把握できます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />2012年度のこれまでの結果と12月は大和証券の予測値を記入しています。<br /><br /><br /><br /><br />    出来高      前月比(%)<br /><br />1月 556億香港ドル <br /><br />2月 684億香港ドル    +23%<br /><br />3月 644億香港ドル    -6%<br /><br />4月 502億香港ドル    -22%<br /><br />5月 552億香港ドル    +9%<br /><br />6月 460億香港ドル    -6.8%<br /><br />7月 437億香港ドル    -5%<br /><br />8月 438億香港ドル    +1%<br /><br />9月 531億香港ドル    +20.5%<br /><br />10月 527億香港ドル    -1%<br /><br />11月 530億香港ドル    +0.5%<br /><br />12月 660億香港ドル    +25%(仮)<br /><br /><br /><br />1~12月平均値      543億香港ドル<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />大和証券のレポートで、香港市場の12月の平均売買代金が<br /><br />660億香港ドルに上昇している事が指摘されています。<br /><br />これは11月の530億香港ドルに比べ+25%と大幅アップしています。<br /><br /><br /><br />今年最も少なかったのが7月の437億香港ドルで、<br /><br />そこから比較すれば<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">50%以上の大きな改善です。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />大和証券では、2013年の平均売買代金は650億香港ドルになると予想しています。<br /><br />これは、12月現在の出来高水準とほぼ同等の数字に鳴ります。<br /><br />仮にこの予想が正しいとすれば2013年度は2012年比で20%の出来高増加になります。<br /><br /><br /><br /><br />中国株、香港市場の注目度からいってもこの数字は現実的なものではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">実際、リーマンショック以前は、1日<span style="color:#FF0000">1000香港ドルを越える出来高</span>も珍しくはありませんでした。</span><br /><br /><br /><br /><br />2007年の上昇は正にバブル相場で出来高も膨らみましたが、<br /><br />来年度の出来高予想が660億香港ドルという事は、出来高で見る限り、<br /><br />大和証券は2007年のようなバブル相場がくるとは見ていないと言うことになります。<br /><br /><br />ですが、2012年比20%増の出来高を予測していますので、<br /><br />香港株式市場は現在よりさらに活況な取引になると強気な見方をしています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />実際チャートと比べてみて頂ければ良く分かると思いますが、<br /><br />香港市場は、出来高の一番閑散としている6月から8月にかけ底打ちしています。<br /><br />9月に出来高が2割ほど上昇するのですがその時は、ハンセン指数もH株指数も<br /><br />かなり上昇しています。<br /><br />その後は、500億香港ドルを切る事無く推移して12月は600億香港ドルを超えてきます。<br /><br />株価もその間ずっと上昇トレンドを継続しています。<br /><br /><br /><br /><br />このように、今回の上昇トレンドは出来高の推移から見ても<br /><br />内容のある上昇となっている事が確認できますね。<br /><br /><br /><br /><span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">今後も、出来高に注目する事をお勧めします。<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br />今回は少し違った角度から香港市場の上昇トレンドを検証してみました。<br />
  
495

12/21のツイートまとめ

honnkonnkabu 今朝やりすぎだろうとツイートした1788、やはり行って来いで帰ってきた、しかし抜群の増資なのは下げてない事からも分かる、ようは10%も持ち上げた動きがやりすぎって事。 12-21 17:05 上海総合指数は世界の動きとは相関しませんけどね。 12-21 11:14 世界の株式市場は短期筋VS買いたい弱気との戦いになっていますね。早く買ってた人は高見の見物としゃれ込んでいます。 12-21 11:11 今後、これを日柄調整で... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 今朝やりすぎだろうとツイートした1788、やはり行って来いで帰ってきた、しかし抜群の増資なのは下げてない事からも分かる、ようは10%も持ち上げた動きがやりすぎって事。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/282034114377437184">12-21 17:05</a></p></dd> <dd><p> 上海総合指数は世界の動きとは相関しませんけどね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281945834080333824">12-21 11:14</a></p></dd> <dd><p> 世界の株式市場は短期筋VS買いたい弱気との戦いになっていますね。早く買ってた人は高見の見物としゃれ込んでいます。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281945017847799808">12-21 11:11</a></p></dd> <dd><p> 今後、これを日柄調整で抑えつつ新年を迎えるのがベストな展開、一旦大きく押し目をつけるのも同様に良い、上昇速度をさらに早めるのはダメな展開です。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281938094754783234">12-21 10:44</a></p></dd> <dd><p> 香港市場は昨日と同じで売られてスタート、年末間近なのと皆利益が乗ってるので利益確定売りは出やすいです。騰落レシオも良い所まで買われています。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281937621771501568">12-21 10:42</a></p></dd> <dd><p> でもやりすぎ、誰かがババを掴まされてるね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281936824056836098">12-21 10:39</a></p></dd> <dd><p> おっさっき触れた、国泰君安凄い!10%も上昇してる!!!これトピックですよ! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281936581361811456">12-21 10:38</a></p></dd> <dd><p> 今日IPOの機械工程は6.08で寄り付きました、IPOがボロボロにならないのは香港市場に資金が集まってきてる証ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281936208223956992">12-21 10:36</a></p></dd> <dd><p> 国泰君安は抜群のタイミングでの増資ですね、現在の証券株の立ち居地考えたタイミング、既存株主思いですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281934378031009792">12-21 10:29</a></p></dd> <dd><p> この辺りから見ても、香港市場は確実に人気を取り戻しつつあります。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281923254267047937">12-21 09:45</a></p></dd> </dl>
  
133

ホットマネー流入中!中国株、香港株、熱いウインターシーズン到来

中国株、香港株、12月20日のまとめです。ハンセン指数         22659.78    +36.41     +0.16%H株指数            11352.45   -35.95     -0.32%レッドチップ          4505.06    +5.14     +0.11%売買代金          609億1800万香港ドル上海総合指数         2168.35     +6.11    +0.28%20日の中国株市場は、1日を通してマイ... 中国株、香港株、12月20日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数         22659.78    +36.41     +0.16%<br /><br />H株指数            11352.45   -35.95     -0.32%<br /><br />レッドチップ          4505.06    +5.14     +0.11%<br /><br />売買代金          609億1800万香港ドル<br /><br />上海総合指数         2168.35     +6.11    +0.28%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />20日の中国株市場は、1日を通してマイナス圏で推移していましたが、<br /><br />引けにかけ、中国本土市場がプラス圏に一気に戻す形になり、<br /><br />香港市場もそれに同調する形で戻して引けています。<br /><br /><br /><br />現在は指数の過熱感を払拭しつつ上昇を続けているという、<br /><br />理想的な相場展開が続いている状況です。<br /><br /><br /><br /><br />個別に目を向けてみると、結構動いているセクター、銘柄が多いですね。<br /><br />例えば、太陽電池関連は、19日に常務会議の中で太陽電池産業の振興政策が決まりました。<br /><br />これにより、今後太陽電池関連産業に政府の支援が入る事になります。<br /><br />それを囃して、19日は、太陽と名の付く企業は、企業内容に関係なく(?)大きく上昇しています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />陽光能源(0757)は17%上昇、2日連続で大暴騰していますし、<br /><br />チャイナソーラー(0155)は17%上昇と<br /><br />太陽世紀(1383)は41%でなんと<span style="color:#FF0000">2日間で273%の上昇! ザラ場では3倍</span>にもなっています!<br /><br />太陽世紀などは、もはや太陽と名前がついているだけで反応したようなものです、<br /><br />なぜなら同社は中堅の不動産デベロッパーにすぎません・・・。<br /><br />オープンオファーの権利落ちがありましたが、それは上昇の理由にはなりませんし、<br /><br />一気に3倍近くまで上昇したのは、同社の社名による所が大きいと思います。<br /><br /><br /><br />このように、中国株の世界は理由無き理由で爆発する事が少なくありません、<br /><br />これが当たる当たらないはもはや、宝くじの世界ですが、<br /><br />個別銘柄投資でリスクをとっている以上、この宝くじの参加券は保有している事になります^^。<br /><br /><br /><br /><br />話を太陽関連に戻せば、シンイエソーラー(0750)は20日は下落していますが、<br /><br />同社はこれまでの上昇率はこの夏を基点に2.6倍にも上昇しており、<br /><br />奇しくも、太陽世紀(1383)が2日間で上昇した率とほぼ変わりません。<br /><br />もしかして、シンイエソーラーの上昇率をパクって上昇幅を決定したみたいですね。<br /><br /><br /><br />冗談はさておき、0750は政策期待に一番反応した銘柄といえます。<br /><br />太陽電池産業への政策発動期待は以前からありました、<br /><br />同社はそれ+鉄道関連という事で他の太陽光関連に先駆けて上昇していました。<br /><br />同社の主要業務は、ビル一体型太陽光発電(BIPVシステム)で、<br /><br />中国の鉄道の駅は順次、ビル一体型太陽光発電を取り入れていっています。<br /><br /><br /><br />その鉄道関連が政策で後押しされている事で関連セクターは上昇しています。<br /><br />同社も投資家目線では、その鉄道関連に加えられる形で先行して上昇していました。<br /><br />昨日の下落は、材料出尽くしの手じまい売り、<br /><br />要はここまで充分に儲かった投資家の益出しです。<br /><br /><br /><br /><br />他には、マカオのカジノ関連も上昇がとまりません。<br /><br />ギャラクシー(0027)は上場来高値を更新中で一体何時まで上昇するのでしょう?<br /><br />私もカジノ関連には投資していますが、<br /><br />私が投資している先は、カンボジアの金界控股(03918)ですので、<br /><br /><span style="font-size:large;">この所のマカオ系の動きには負けていて、横目で羨ましく見ている状況です・・・。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />その他にも、上昇を続けているセクターや銘柄は数多くあるのですが、<br /><br />(当たり前ですね、指数があれだけ上昇していますから)<br /><br /><br /><br /><br /><br />その、背景の一つに、香港への<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">ホットマネーの流入</span></span>が挙げられます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />連日ニュースで伝わってきていますが、香港への資金流入が止まりません。<br /><br />19日にも、香港金融管理局は44億9500万香港ドルの為替介入を実施、<br /><br />これで10月からの2ヶ月間に、都合26度の香港ドル売りの介入を実施しています。<br /><br />回数もそうですが、介入額も1000億香港ドルを超え過去最大規模の介入になっています。<br /><br /><br /><br /><br />これは、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">海外勢のホットマネーが、香港にこの2ヶ月間すごい勢いで流入し続けている事を示します。</span></span><br /><br />その資金が香港株式市場にも流れている事は、<br /><br />この2ヶ月間の香港市場の勢いを見れば疑いの余地がありません。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ホットマネーというのは、入ってくるときも一気に入ってきますが、<br /><br />その反面、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#990000">出て行くときの速さも尋常ではありません!</span></span><br /><br />まるで底の抜けたビール瓶のように、一気にマネーが外に逃げていきます。<br /><br /><br /><br /><br />暫くは、現在のホットマネーの流入基調が続くと思われますが、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><u>今後のホットマネー巻き戻しの動きには注意しておく必要があるでしょう。</u></span><br />
  
496

12/20のツイートまとめ

honnkonnkabu 中国株、香港株、トントンで終了です、まずまずですね。 12-20 17:00 そんな中で、一番安心して見れるのが、中国と日本、今まで最悪だった分下げてもしれてるし、上昇空間の方がデカク感じる。 12-20 13:50 昨日のVIXの動き見てると、上昇する相場に皆ビクビク状態で乗っかってるのが分かるね、逃げようか逃げまいか?財政の崖はクリアできるがコンセンサスでも、人の心理はガラスのハートです。 12-20 13:49... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 中国株、香港株、トントンで終了です、まずまずですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281670478647672833">12-20 17:00</a></p></dd> <dd><p> そんな中で、一番安心して見れるのが、中国と日本、今まで最悪だった分下げてもしれてるし、上昇空間の方がデカク感じる。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281622602127118338">12-20 13:50</a></p></dd> <dd><p> 昨日のVIXの動き見てると、上昇する相場に皆ビクビク状態で乗っかってるのが分かるね、逃げようか逃げまいか?財政の崖はクリアできるがコンセンサスでも、人の心理はガラスのハートです。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281622237537255425">12-20 13:49</a></p></dd> <dd><p> 日銀の緩和でピョコンですね、インフレターゲットをどうするかは来年に先送りするようです。白川さん追い込まれてきましたね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281614155935535106">12-20 13:17</a></p></dd> <dd><p> 昨日VIX吹き飛んでますねー!2桁上昇してます。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281560386367528961">12-20 09:43</a></p></dd> <dd><p> 日経は書き出したら止まらなくなりそうだから、中国株、香港株の世界に戻る事にします。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281559080139644928">12-20 09:38</a></p></dd> </dl>
  
132

最新版!2013年機関投資家、推奨セクター、推奨銘柄

先日当ブログで2013年の各機関投資家の推奨銘柄を記事にまとめたのですが、12月20日現在、新たに推奨銘柄が出てきてますので第2弾としてまとめてみました、是非、今後の投資のご参考にして下さい。クレディ・スイス推奨セクターは、エネルギー、石油セクター、推奨銘柄は、信和置業(00083)、恒基兆業地産(00012)、新鴻基不動産(00016)、      華潤置地(01109)、中国海外発展(00688)の5銘柄。野村證券独立系発電セ... 先日当ブログで2013年の<a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/page-9.html" title="各機関投資家の推奨銘柄">各機関投資家の推奨銘柄</a>を記事にまとめたのですが、<br /><br />12月20日現在、新たに推奨銘柄が出てきてますので第2弾としてまとめてみました、<br /><br />是非、今後の投資のご参考にして下さい。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />クレディ・スイス<br /><br /><br />推奨セクターは、エネルギー、石油セクター、<br /><br /><br />推奨銘柄は、信和置業(00083)、恒基兆業地産(00012)、新鴻基不動産(00016)、<br /><br />      華潤置地(01109)、中国海外発展(00688)の5銘柄。<br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><br />野村證券<br /><br />独立系発電セクターに強気、<br /><br />関連銘柄、中国電力国際(02380)、華能国際電力(00902)、華電国際電力(01071)<br />     <br />     華潤電力控股(00836)、大唐国際発電(00991)<br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><br /><br />新鴻基金融証券<br /><br />推奨銘柄は、中国建材(03323)、中国建築国際(03311)、美高梅中国(02282)中国聯塑(02128)<br /><br />     海爾電器(01169)、中国人寿保険(02628)、東風汽車集団(00489)、港華燃気(01083)<br /><br />     中国石油化工(00386)、泓富リート(00808)、安徽高速道路(00995)、長江基建(01038)<br />   <br />     の12銘柄。<br /><br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br />交銀国際<br /><br />推奨銘柄は、三江精細化工(02198)、 キングソフト(03888)、珠江鋼管(01938)、<br /><br />      雅居楽地産(03383)、招金鉱業(01818)、ウィーロック(00020)、<br /><br />      恒安国際集団(01044)、シノペック(00386)、■中国太平保険(00966)、<br />  <br />      SMIC(00981)、の10銘柄になります。<br /><br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/page-9.html" title="前回">前回</a>と今回を比べてみても、各社2103年度の推奨セクター、<br /><br />銘柄が中国経済の回復を見込んだチョイスである事がわかるのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br />景気回復期は、所謂ディフェンシブセクターは嫌われます。<br /><br />上記推奨の中でも、電力セクターを除きディフェンシブ銘柄は含まれて射ません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />現在もですが、2013年度は、<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#33FF00">より市況の回復に素直に直結する市況株関連、さらに政策関連に資金が集中するのではないでしょうか。</span></span><br /><br />
  
131

ハンセン指数年初来高値更新中!そんな中、理解しておくべき事。

中国株、香港株、12月19日のまとめです。ハンセン指数     22623.37    +128.64    +0.57%H株指数        11388.40    +86.68    +0.77%  レッドチップ      4499.92    +43.95    +0.99%売買代金       628億5800万香港ドル上海総合指数     2162.24     -0.22    -0.01%香港市場は理想的な展開です。市場に少し過熱感が見られていましたが、2日間... 中国株、香港株、12月19日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数     22623.37    +128.64    +0.57%<br /><br />H株指数        11388.40    +86.68    +0.77%<br />  <br />レッドチップ      4499.92    +43.95    +0.99%<br /><br />売買代金       628億5800万香港ドル<br /><br />上海総合指数     2162.24     -0.22    -0.01%<br /><br /><br /><br /><br /><br />香港市場は理想的な展開です。<br /><br />市場に少し過熱感が見られていましたが、2日間の日柄調整をはさんだ後19日は上昇。<br /><br /><br /><br />ハンセン指数は、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">年初来高値更新</span></span>です。<br /><br />この<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">年初来高値更新</span></span>という文字をもう何回キーボードに叩いたか分からなくなってきて、<br /><br />余り価値のあるものに感じなくなっていませんか?<br /><br /><br /><br />それ位、今回の上昇トレンドは長く堅調に続いており、<br /><br />香港市場は、ここまで調子の悪い時期が長かっただけに嬉しい事ですね!<br /><br /><br /><br />ハンセン指数も延びていますが、H株指数はこれまでの後れを取り戻すかのような勢いで<br /><br />上昇を続けています。<br /><br />日々の上昇率は小さく思われるかも知れませんが、<br /><br />チャートを眺めて頂ければ、凄く上昇しているのが良く分かると思います。<br /><br /><br /><br /><br />私もそうですが、人は大抵、自分の主観で捉えがちになりますが、<br /><br />株式投資をやるからには、主観よりも実際の数値で見る事が大事に成ります。<br /><br /><br /><br /><br />株価なども、0.~%しか上昇してない日が続きますと、大した事無いと感じますが、<br /><br />上昇の基点から計算して見ると、<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#CC00CC"><span style="font-size:x-large;">「えっこんなに上昇してるの?」</span></span><br /><br /><br /><br /><br />とまた違った感覚になります。<br /><br />また、数字の羅列を見ただけでは、直感的に理解が困難な事も<br /><br />グラフや、チャートなどを見れば直感的に理解できる事も多いです。<br /><br /><br /><br /><br />自分の持ち株と指数の上昇を比べてみる事も大事な事です。<br /><br />指数が上昇しているのに持ち株は上がっていない、指数に負けてる、<br /><br />指数以上に上昇している、など絵で見て理解していたら、<br /><br />今後の銘柄入替えや、上昇しすぎで一旦利食った方がいいなとか感じる事ができます。<br /><br /><br /><br /><br />私は、テクニカル分析は基本的なこと意外はしませんし、深くは理解してません。<br /><br />ですが、皆が見ている指標位は毎日チェックはして確認していますし<br /><br />自分の持ち株のポイントも把握しています。<br /><br /><br />市場参加者のほどんど皆がチャートを見て相場のポイントを探っているのに、<br /><br />自分だけなんとなくの感覚でいれば、<span style="font-size:x-large;">いつか痛い目にあいます。<br /></span><br /><br /><br /><br />現在のように、市場の調子が良いときはそれでも良いかもしれませんが、<br /><br />市場が冷めてくると<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#6600CC">市場は非情になります。</span></span><br /><br />キッチリと要所要所で仕掛けてきますので、<br /><br />その要所を、知ってるのと知らないのでは、対処の仕方が変わってくるでしょう。<br /><br /><br /><br />パニック売りなどするハメにならないよう、<br /><br />今の内から皆の見ているポイント位は、しっかり押えておきましょう!<br />
  
497

12/19のツイートまとめ

honnkonnkabu NKY完全に売り方の負けでしたね。 12-19 15:10 中国株、動き始めました。 12-19 11:26 最近の中国株市場の特徴は、とにかく素直、良いニュースには良い反応、悪いニュースには悪い反応、上昇相場時の特徴ですね。 12-19 11:16 中国株、日柄調整継続中です。ほぼ動いていません。 12-19 11:08 香港株は日柄調整中、適度に過熱感払拭されています。 12-19 09:04 1万円タッチではじまりました、ここから出... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> NKY完全に売り方の負けでしたね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281280392663805952">12-19 15:10</a></p></dd> <dd><p> 中国株、動き始めました。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281224019863289857">12-19 11:26</a></p></dd> <dd><p> 最近の中国株市場の特徴は、とにかく素直、良いニュースには良い反応、悪いニュースには悪い反応、上昇相場時の特徴ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281221349668691971">12-19 11:16</a></p></dd> <dd><p> 中国株、日柄調整継続中です。ほぼ動いていません。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281219312235208704">12-19 11:08</a></p></dd> <dd><p> 香港株は日柄調整中、適度に過熱感払拭されています。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281188146287370240">12-19 09:04</a></p></dd> <dd><p> 1万円タッチではじまりました、ここから出てくる売り方の攻撃に一旦は勝つか?勝てばもう一段高、だがこれいかに? <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281187964485255169">12-19 09:03</a></p></dd> <dd><p> でも、ドル円は本格的に転換したので、一旦売られた後は、また上昇するでしょう。次の調整で買うのもアリですね、日経は。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281187501245341696">12-19 09:01</a></p></dd> <dd><p> 日経は1万円タッチで天井形成の可能性が非常に高い、今はプチバブルでチキンレースだよ。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/281177422081171457">12-19 08:21</a></p></dd> </dl>
  
130

香港市場出来高1000億香港ドル突破!いよいよバブル突入か???

中国株、香港株、12月18日のまとめです。ハンセン指数      22494.73    -18.88     -0.08%H株指数        11301.72    +7.61     +0.07% レッドチップ       4455.97    -5.50     -0.12%売買代金      1182億2300万香港ドル上海総合指数     2162.46 +2.12 +0.10%18日の香港市場でのトピックは、出来高の1000億香港ドル越えでしょう。この1000億ドル越... 中国株、香港株、12月18日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数      22494.73    -18.88     -0.08%<br /><br />H株指数        11301.72    +7.61     +0.07%<br /> <br />レッドチップ       4455.97    -5.50     -0.12%<br /><br />売買代金      <span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">1182億2300万</span></span>香港ドル<br /><br />上海総合指数     2162.46 +2.12 +0.10%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />18日の香港市場でのトピックは、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">出来高の1000億香港ドル越え</span></span>でしょう。<br /><br /><br /><br />この1000億ドル越えの出来高はリーマンショック前の、<br /><br />バブル的上昇をしてきた頃の出来高に匹敵します。<br /><br />香港市場は、人気の取引市場で出来高も膨らみ、1000億ドル以上になる事も良くありました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />最近の香港株市場は出来高が増える傾向にあり、<br /><br />12月に入ってからは、平均して600億香港ドルを超えてきています、<br /><br /><br /><br />ですが、まだまだ、バブル時の1000億香港ドルには遠く届きません。<br /><br />これは、あの頃に比べまだ香港株式市場への資金流入と注目度が高まっていないからです。<br /><br /><br /><br />しかし、18日の出来高を見て私は<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">えっ?1000億香港ドル越え?</span></span><br /><br />とびっくりしました。<br /><br /><br /><br /><u>18日の、中国株市場は、トントンで材料も乏しく、ザラ場になにかNEWSが出たわけでもありません。</u><br /><br /><br /><br /><br />おかしいな?<br /><br /><br /><br /><br />と思い、個別出来高を調べてみると・・・・・<span style="font-size:x-large;">いました犯人が。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />出来高1000億香港ドル越えの犯人は友邦保健(1299)でした。<br /><br />友邦保健だけで546億香港ドルもの出来高でした。<br /><br /><br /><br /><br />それを差っ引けば618億香港ドルと<span style="font-size:large;"<span style="color:#00FF00"><span style="color:#00FF00">12月の平均的な出来高でした。</span></span></span。<br /><br /><br /><br /><br />この友邦保健の出来高が膨らんだ理由は、アメリカの保険会社の<br /><br />アメリカンインターナショナルグループ(AIG)が友邦保健株の持ち株を<br /><br />すべて売却したからでした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事は、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />18日の出来高1000億香港ドル越えは、<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">あまり意味も無い突発的な数字という事になります。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />なので、タイトルにしたバブル突入か?は?の部分が正解で、<br /><br />今の所なにも変化は見られません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />なーんだと思われた方、ちょっと下を読んで下さい、<br /><br /><br /><br /><br />現在は、バブルでは全くありませんが、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">長期上昇トレンド継続中です!</span><br /></span><br /><br /><span style="color:#FF0000">我々投資家はバブルよりも上昇トレンドの継続の方を願ったほうが儲かります。</span><br /><br />たしかに、バブル時の株価上昇率は派手で株価もすっ飛びますから、<br /><br />含み益も毎日がボーナス日という位増え続けます!<br /><br /><br /><br /><br />でもそのハッピーな場所から人は中々抜け出せません。<br /><br />いずれ楽しい宴は終わるというのに・・・。<br /><br /><br /><br /><br /><br />気付いたのは大暴落がきた後になり、その後もあの宴を忘れられず、<br /><br />明日からまたあの楽しい宴が始まると我慢します。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">次の日も暴落です・・・・・。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />結局、宴が終わったと認めたのは、含み益が消え去った後でした・・。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />と言った話は株式市場では極あたりまえにあります。<br /><br />自分だけは早く切り上げるつもりでも、<br /><br />周りが皆踊っていたら自分だけ取り残される感覚になり相場にしがみついてしまいます。<br /><br />それがバブルの狂気です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />でも、現在は上昇トレンドという一番居心地が良く、なおかつ冷静で見られる状態です。<br /><br />来年は、もしかしたらバブル相場になるかも知れません。<br /><br />でもそれがこない、もしくは遠くにある方が、継続して緩やかに含み益は増え続けていきます。<br /><br /><br /><br />ですから、現在の中国株、香港株市場は、非常に良い状況と言えます。
  
498

12/18のツイートまとめ

honnkonnkabu 中国株、香港株、今日はトントンで終了です。短期過熱感を払拭するための日柄調整ですね。 12-18 17:08... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 中国株、香港株、今日はトントンで終了です。短期過熱感を払拭するための日柄調整ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280947609206661120">12-18 17:08</a></p></dd> </dl>
  
128

最新!主要機関投資家が予想した2013年度の国内総生産と消費者物価指数

中国株、本土市場も火が付いて全体的に調子良いですね♪こんな時だからこそ、喜ぶだけでなく、先の見通しもしっかりチェックしておきましょう。主要機関投資家が出した、来年の中国経済指標の予想が揃ってきましたので、まとめておきます。来年の中国株の行方を占う上でも頭に入れておく必要があるのではないでしょうか。まずは、予想GDPの値です。国家情報センター         +8%中国国際金融有限公司     +8.1... 中国株、本土市場も火が付いて全体的に調子良いですね♪<br /><br /><br />こんな時だからこそ、喜ぶだけでなく、先の見通しもしっかりチェックしておきましょう。<br /><br /><br /><br /><br />主要機関投資家が出した、来年の中国経済指標の予想が揃ってきましたので、<br /><br />まとめておきます。<br /><br /><br /><br />来年の中国株の行方を占う上でも頭に入れておく必要があるのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br />まずは、予想GDPの値です。<br /><br />国家情報センター         +8%<br /><br />中国国際金融有限公司     +8.1%<br /><br />海通証券              +8.1%<br /><br />交通銀行              +8~8.5%<br /> <br />バンクオブアメリカ         +8.1%<br /><br />大和証券              +8%<br /><br />みずほ証券            +7.8%<br /><br />オーストラリア・ニュージーランド銀行+8.1%<br /><br /><br /><br />となっており、概ね8%台前半を予想しています。<br /><br />中国政府の目標値は7.5%位が見られています、<br /><br />最近の中国経済の回復を見れば8%は達成可能で妥当な数値だと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />次に消費者物価指数、CPIの予想値になります。<br /><br />  <br />中国国際金融有限公司        +2.7%<br /><br />交通銀行                 +3.5%<br /> <br />海通証券                 +3.5%<br /><br />国家情報センター            +3%<br /><br />バンクオブアメリカ            +3%<br /><br />大和証券                  +3.3%<br /><br />みずほ証券                +3%<br /><br />オーストラリア・ニュージーランド銀行+3.5~4%<br /><br /><br /><br />CPIはGDP予想に比べバラツキがかなりあります。<br /><br />2%台後半~4%まで幅が広くなっています。<br /><br />直近の11月のCPIは2%上昇と徐々に上昇傾向になってきています、<br /><br />2012年の年間では2.7%前後の上昇になりそうです。<br /><br /><br />人民銀行の関係者によると、<br /><br />2013年のCPI上昇率は4%までにとどまるとの見方ですので、<br /><br />高くても4%までの上昇率に収まりそうです。<br /><br /><br />4%が実際に見えてくれば、引き締め政策に舵が切られる事になりますので、<br /><br />出来れば、3.5%位に収まって欲しい所です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />GDPにしても、CPIにしても、各社2012年度に比べ強い数字を出してきています、<br /><br />2013年の中国経済は回復がコンセンサスになっているのが分かります。
  
126

17日中国株続伸、H株トントン、ハンセン下落、この流れは続く

中国株、香港株12月17日のまとめです。ハンセン指数     22513.61    -92.37    -0.41%H株指数        11294.11    -13.31    -0.12%レッドチップ      4461.47    -46.13    -1.02%売買代金      644億3600万香港ドル上海総合指数    2160.34    +9.72    +0.45%17日は、先日今後はハンセン指数よりも、本土A株、H株指数のほうがパフォーマンス... 中国株、香港株12月17日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数     22513.61    -92.37    -0.41%<br /><br />H株指数        11294.11    -13.31    -0.12%<br /><br />レッドチップ      4461.47    -46.13    -1.02%<br /><br />売買代金      644億3600万香港ドル<br /><br />上海総合指数    2160.34    +9.72    +0.45%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />17日は、先日今後はハンセン指数よりも、本土A株、H株指数のほうが<br /><br />パフォーマンスが良くなると書いた通りの展開になってます。<br /><br /><br /><br />17日はタマタマそうなったのかもしれませんが、<br /><br />今後数ヶ月の期間、通しで見た場合、<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">上海総合指数>H株指数>ハンセン指数</span></span>の動きは顕著に現れると思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />我々日本人投資家は、直接上海総合指数は個別銘柄へ投資できませんので、<br /><br />これから、投資する際は香港銘柄より、中国本土銘柄に投資先を絞ったほうが<br /><br /><span style="font-size:large;">今後のパフォーマンスは良くなると考えます。</span><br /><br /><br /><br /><br />私の場合は上海総合指数がどうしても欲しかったので、<br /><br />今月初めにコード2823のA株ETFを仕込んだ事は既出のとおりです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />17日の香港市場が弱含んだのは、上昇相場時に必ず出る、<br /><br />利益確定売りが出たに過ぎませんので、気にする必要はありません。<br /><br />株価は上げ下げを繰り返しながら動きますので、<br /><br />いくら本格上昇トレンド中といっても毎日毎日上昇するわけではありません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これまでの、香港市場の上昇で<span style="color:#FF0000">少し過熱感が見られるようになってきました。<br /></span><br />今後も上昇を続けながら、過度な過熱感が出てきたら、<br /><br />下落をはさみ相場の過熱感を冷ます日も増えてくるでしょう。<br /><br />上昇が強ければその分、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">大幅下落する日も今後は出てきます</span></span>ので、<br /><br />うわっ暴落だ!と慌てないように心構えをしておいて下さい。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />先週末に開催された、中央工作会議では<br /><br />三農問題、消費を軸とした内需主導型の経済へ転換するという事と、<br /><br />積極的な財政政策、穏健な金融政策を継続するというこれまでの流れに沿ったものになりました。<br /><br /><br /><br />ここに新たに加わったテーマが、都市化です。<br /><br />都市化の推進に注力するという事が重点課題に取り入れられました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今後の中国株、香港株の注目点をまとめると、<br /><br />上海総合指数、H株指数>香港銘柄、ハンセン指数<br /><br />中国本土関連(特に金融)、都市化関連に注目。<br /><br />2013年、業績回復組<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">ここを中心にポートフォリオを構築しておけば<br /><br />市場パフォーマンス以上の結果に繋がってくると考えます。</span><br /></span>
  
499

12/17のツイートまとめ

honnkonnkabu 上海>H株>ハンセンの順でしたね。 12-17 17:01 中国株、利食い売りをキッチリとこなし順調です。」 12-17 14:31 AAC、良い押し目水準まできました、7月以来です、アップルの下落、受注見通しの減少からですが、チャンスですね。 12-17 13:11 予想通り、上海、H株>ハンセンの動きになってます。ポジション調整はここを意識すればよいのではないでしょうか。 12-17 11:06 上海総合は上昇、先週の転換でモ... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 上海>H株>ハンセンの順でしたね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280583387129987072">12-17 17:01</a></p></dd> <dd><p> 中国株、利食い売りをキッチリとこなし順調です。」 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280545782472531969">12-17 14:31</a></p></dd> <dd><p> AAC、良い押し目水準まできました、7月以来です、アップルの下落、受注見通しの減少からですが、チャンスですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280525652837408768">12-17 13:11</a></p></dd> <dd><p> 予想通り、上海、H株>ハンセンの動きになってます。ポジション調整はここを意識すればよいのではないでしょうか。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280494091798724608">12-17 11:06</a></p></dd> <dd><p> 上海総合は上昇、先週の転換でモメンタムが乗ってきた、儲かりますよ~ <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280492318388273152">12-17 10:59</a></p></dd> <dd><p> 週末に開催された中央工作会議、やはりこれといった内容はでず、現在の政策を維持の確認が主体。材料にはなりませんでしたね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280491698751143936">12-17 10:56</a></p></dd> <dd><p> 先週ツイートした、狙ってる銘柄抵抗抜けてきました、買いたいなぁ <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280489505054654465">12-17 10:48</a></p></dd> <dd><p> ご祝儀相場、終わった後は短期調整、その後上昇でしょう。2013年初頭は世界的株高傾向に拍車がかかるはずなので、NKYも出遅れる理由はありませんから。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280474077829931008">12-17 09:46</a></p></dd> <dd><p> 中国株は先週本土A株が転換してますので上昇でしょうが、勢いを測りたいですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280464939657863169">12-17 09:10</a></p></dd> <dd><p> 円安効果が続けば日本経済にはプラスなのと海外投資してる私なんかもプラスなので大歓迎ですけどね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280464677056688128">12-17 09:09</a></p></dd> </dl>
  
125

続、何故?リスクの高い海外株投資、中国株、香港株投資をするの?

前回の続きですが、なぜ私達はリスクの高いと言われる、中国、香港株に投資するのでしょう。答えは人それぞれあると思いますが、私の場合は、儲かるからです!!!儲かったではなく、儲かるからです!もちろん、キャッチーなブログ名にしていますので、お分かりでしょうが過去に中国株で儲けた事は事実です。しかし、私は過去の実績を見せたくてブログをはじめた訳ではありません。現在から未来へ向かってさらに儲けるつもりですし... <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-124.html" title="前回">前回</a>の続きですが、<br /><br />なぜ私達はリスクの高いと言われる、中国、香港株に投資するのでしょう。<br /><br />答えは人それぞれあると思いますが、私の場合は、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">儲かるからです!!!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">儲かったではなく、儲かるからです!</span><br /><br /><br /><br /><br />もちろん、キャッチーなブログ名にしていますので、<br /><br />お分かりでしょうが過去に中国株で儲けた事は事実です。<br /><br /><br /><br /><br />しかし、私は過去の実績を見せたくてブログをはじめた訳ではありません。<br /><br />現在から未来へ向かってさらに儲けるつもりですし、<br /><br />それを<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00FF00">今度は皆様と共有したい</span></span>と考え、<br /><br />自分もモチベーションもさらに高めたいと考え、ブログを更新しています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">中国株は儲かります!もちろん現在進行形で。</span><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />だから海外株投資、しかも中国株投資、さらに個別株投資をしているのです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />投資の世界ではリスクの高い分、リターンも高いのが通常です。<br /><br />リターンが高くないと、わざわざ、高リスクの投資はしないですよね、<br /><br />でも、そのまま投資してしまうと、半丁ばくちと変わりません。<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><u>高リスクの部分をどれだけ低く押さえつける事ができるかで、<br /><br />リスクを減らしつつ高リターンが得られる</u></span>わけですが、<br /><br />どのようにすれば、高いリスクを減らす事ができるのでしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />私の場合は、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">時間のリスクを減らしています。</span></span><br /><br />後述しますが要は、株式市場が加熱しているときや、<br /><br />市場の人気が全く無く、経済状態が悪化傾向を辿っている時は絶対に買いません。<br /><br />実際の投資行動は休みます。<br /><br />(もちろん、保有株はありますし、情報収集は毎日欠かさない事が前提です)<br /><br /><br /><br /><br /><br />このブログを遡って見ていただけると分かると思いますが、<br /><br />夏に私の買った通信銘柄は人気がありませんでしたし、今も不人気銘柄です。<br /><br />夏場は、香港市場も不人気市場の極みでした(出来高見てもらえば超閑散市場だったのが確認できます)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />では、何故市場の人気が無い状態で仕込みをしたのかですが。<br /><br /><br /><br /><br /> 市場の過熱感は皆無なのでここはクリア、<br /><br /><br /> <br /> 次に市場の人気、これは全くクリアならず、<br /><br /><br /> <br /> 次は、中国経済状態、ここは企業業績もどんどん悪くなって最悪決算連発、<br /><br /> 貿易統計も冴えません、GDP成長率も暫くぶりの低迷中。<br /><br /> 中国経済崩壊論も良く聞こえていました。<br /><br /><br /><br /> しかし、一部の指標は好転を示し始めていました、<br /><br /> CPIも政府目標値を下回って推移、インフレの心配はありません。<br /><br /> PMIも50は割れていますが、少し回復し始めてきていました。<br /><br /> 政府の金融政策は、決してアグレッシブではないものの緩和政策です。<br /> <br /> この動きが続けばいずれ数四半期後には中国経済の回復が見えてきます。<br /><br /><br /><br /><br />経済のサイクルから見ても、不景気の第4コーナーまで差し掛かってきており、<br /><br />第4コーナーさえ無事に抜ければ、次は回復のスピードの増すストレートがすぐそこにある事は<br /><br />誰でも知っている通りの経済サイクルの流れです。<br /><br />そのストレートが見える前の一番暗い部分が、経済サイクルの第4コーナーです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />私は中国経済の遠くに見える光が見えました、それがこの夏です。<br /><br />そのボンヤリとした光が見えたタイミンで全力で買いに動きました。<br /><br />それまでは、以前書きましたが、ストックは50%これは長期保有株で触っていません。<br /><br />残りのキャッシュ50%はずっと寝かしていました、休んでいたのです。<br /><br /><br /><br /><br />この光が見えるまで休み、遠くの光が確認できたタイミングで仕込んだ事が<br /><br />時間のリスクを減らした行為になります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">要は無駄な努力はしない。<br /><br />儲かる可能性の低いときは投資は休む。</span><br /></span><br /><br /><br />これが私の基本的な投資基準です。<br /><br />もちろん、短期トレーダーの方などは下落相場であろうが、<br /><br />いつでも市場に参加して儲ける事も出来ると思います。<br /><br /><br /><br />しかし、私にはその能力はありませんし、そのスタンスを続ける精神力もありません。<br /><br />ですから、ここぞという時に集中して投資するスタイルに落ち着きました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これが私にあったリスクを減らす投資スタイルと言う事です。<br /><br />このスタイルに落ち着くまでは色々と勉強代も払ってきましたし、<br /><br />もちろん無駄な努力も沢山してきました。<br /><br />一番無駄な投資をしたのは、私の場合やはり時間です。<br /><br /><br />貴重な時間を浪費してしまった事が一番悔やまれます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株投資をする理由はリスク分散や、日本の将来が心配だとか、様々だと思いますが、<br /><br />投資と名のつく行為ですから、結局は儲ける事が目的だとおもいます。<br /><br /><br /><br /><br />貯金の金利より儲かるから、株式投資、日本株投資より儲かりそうだから中国株投資。<br /><br /><br />全然アリです!正解です!<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">時と場合と引き時を間違わなければ、</span></span><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">中国株、香港株投資は大きなリターンを得る事ができる投資です!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />それが、私が中国株投資をしている理由です。<br />
  
500

12/16のツイートまとめ

honnkonnkabu 自民に決定、出尽くしなるかな、日経よりドル/円の方が気になります。 12-16 21:04... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 自民に決定、出尽くしなるかな、日経よりドル/円の方が気になります。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/280282148055961600">12-16 21:04</a></p></dd> </dl>
  
124

何故?リスクの高い海外株投資、中国株、香港株投資をするの?

今回は、相場のほうは順調で触れたいNEWSもありませんので、趣向を変えまして、なぜ我々はリスクの高い中国株投資を選考するのか?その事を取り上げてみたいと思います。そもそも株式投資にはリスクが付きものですが、我々の投資している海外株投資はさらにリスクが高くなります。その中でも、先進国ではなく、新興国、しかも投機熱の高い中国株、香港株市場ですから、そのリスクは普通に考えるだけで相当なものです。何故、日... 今回は、相場のほうは順調で触れたいNEWSもありませんので、<br /><br />趣向を変えまして、なぜ我々はリスクの高い中国株投資を選考するのか?<br /><br />その事を取り上げてみたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />そもそも株式投資にはリスクが付きものですが、<br /><br />我々の投資している海外株投資はさらにリスクが高くなります。<br /><br /><br />その中でも、先進国ではなく、新興国、しかも投機熱の高い<br /><br />中国株、香港株市場ですから、そのリスクは普通に考えるだけで相当なものです。<br /><br /><br /><br /><br />何故、日本株投資に比べてリスクが高いかは色々浮かびますよね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />※まず言葉の問題<br /><br /> <br /> これは現地の情報をいち早く取りたい時の最初の壁になります。<br /> <br /> 現在はネット社会なので、情報の伝達速度自体は現地とのタイムロスは<br /><br /> ほぼありません。<br /> <br /> <br /> 中国語、さらに英語が理解できればこの問題はクリアできますが、<br /><br /> なかなかそうはいかない方が多いのではないでしょうか?<br /><br /><br /> そうなると、取り扱い証券会社や情報提供業者の翻訳作業が入りますので、<br /> <br /> 一歩で遅れた情報を受け取る事になります。<br /><br /><br /> その時点で、現地のリアルタイムの情報を握っているものは<br />  <br /> 動いていますので、後塵を拝す事になります。<br /><br /><br /><br /><br /> <br /><br /><br />  ※中国企業に馴染みが無い<br /> <br /><br />  なかなか普通に日本中心の生活をしていたら、直接中国企業と触れ合うことは<br /><br />  あまり無いのではないでしょうか。<br /><br />  間接的には、日々中国企業との係わりはかなり多いはずですが<br /><br />  中々気にしていないと企業イメージまでは思い浮かびませんよね。<br /><br /><br />  <br /> たとえば、中国最大規模の不動産会社で万科企業という企業があります。<br />  <br />  日本でいえば三井不動産や住友不動産みたいなものですが、<br /><br />  その辺の人に万科企業といっても?ではないでしょうか。<br /><br />  <br />  <br /> ネット大手の、百度、テンセントなども、中国株投資をしていなければ<br /><br />  うーん、聞いた事あるようなないような・・・位の知名度ではないでしょうか。<br /><br />  それに比べれば、ヤフージャパンや楽天の知名度はかなり高いと思います。<br /><br /><br />  <br /> 最近では、日本でも名の通った企業も出てきてはいますが極一部です。<br /><br />  レノボ、ハイアール、ハイセンスのような家電を取り扱う企業は、<br /><br />  大手家電量販店などで激安プライスを付けてますし、実際購入した方もいると思います。<br /><br />  それでも、パナソニック、ソニー、シャープなどの家電企業とは比べるまでもありませんね。<br /><br />  (あくまで知名度です)<br /><br /><br /><br />  ですから、中国株投資、さらには個別株投資ともなれば、<br /><br />  はじめは聞いた事も無いし見た事もない企業に投資することになります。<br /><br />  <br />  ネットや書籍の情報で、会社の概要や、業績の数字は分かりますが、<br /><br />  現地の方のように<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">肌感覚での企業判断</span></span>は無理です。<br /><br />  <br />  この<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">肌感覚</span></span>と言うのは結構大事で、日本株を買う時は同じ大手家電企業でも、<br />   <br />  以前は良かったが、今はダメだね、でもここは復活しそうだなとか、<br /><br />  自動車企業でも、トヨタはこうで日産は最近は、スバルはと肌感覚で<br /><br />  感じる事ができるのではないでしょうか。<br /><br />  <br />  これが我々海外投資家にはありませんので、<br /><br />  <span style="font-size:x-large;">現地の方に比べて大きく不利な点です。</span><br /><br /><br /><br /><br />  <br />他にも、少し前に大きな問題になったアメリカ上場の中国企業の粉飾疑惑、<br /><br />これで、中国株のADRは一時全滅状態になり、中国株のIPOもストップしてしまいました。<br /><br />もちろん香港株式市場にも長期取引停止になった銘柄が星の数程あります。<br /><br />これは、日本株に投資していたらほどんど無いリスクです。<br /><br /><br />後は、証券会社の取り扱い銘柄のカバー率、手数料体系の高さなど色々思い浮かびます。<br /><br />では、何故我々日本人がわざわざリスクの高い中国株に投資するのでしょうか。<br /><br />後編に続きます。<br /><br />
  
123

中国株、最高級のディナーはいかがですか?

中国株、香港株、12月14日のまとめです。ハンセン指数     22605.98    +160.40    +0.71%  H株指数        11307.42    +164.50    +1.48%レッドチップ      4507.60    +30.84    +0.69%売買代金      723億4600万香港ドル上海総合指数    2150.63    +89.15     +4.32%14日はお昼に速報の形で中国株(上海総合指数)の大転換確定判断を出しまし... 中国株、香港株、12月14日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数     22605.98    +160.40    +0.71%<br />  <br />H株指数        11307.42    +164.50    +1.48%<br /><br />レッドチップ      4507.60    +30.84    +0.69%<br /><br />売買代金      723億4600万香港ドル<br /><br />上海総合指数    2150.63    +89.15     +4.32%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />14日はお昼に<a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-122.html" target="_blank" title="速報の形">速報の形</a>で中国株(上海総合指数)の<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">大転換確定判断</span></span>を出しましたが、<br /><br /><br />その後も中国本土株は延び続け、結局2150ポイントまで上昇して終えました。<br /><br />上昇率も4%を軽く超え、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">久々の全面高</span></span>となっています!<br /><br />正に、先日お伝えした、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">まっかっかの世界が垣間見れました!</span></span><br /><br />今後は更に上昇率の高い日が現れると感じております。<br /><br /><br /><br /><br /><br />もちろん、本格上昇トレンド中の、香港株も強い動きでした。<br /><br />ハンセン指数は年初来高値を更新中ですし、<br /><br />H株指数も、年内に年初来高値捉えられる位順調に上昇してきています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><u>前記事でも書きましたが、今後はハンセン指数よりも、<br /><br />H株、上海A株の上昇率の方が高くなると思います。<br /><br />ですから、銘柄の選択時はそれを頭に入れておいた方がより儲かるとおもいます。</u></span><br /><br />14日の上昇率も、ハンセンよりH株指数の方が高くなっています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />先日から、当ブログでお伝えしている通り、上海総合指数はこのように強気な動きになっています。<br /><br />ですが、14日の上昇は、前日までの様子とガラリと変わっています。<br /><br />それは、前記事にも書いてありますが、<br /><br /><br /><br />14日は、中国A株の大転換の日確定と判断するくらい<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00FF00">相場の空気が一変しています。</span></span><br /><br /><span style="font-size:large;">これは、ただ単に、単発で大幅上昇して喜ぶようなものではありません!</span><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">完全に相場が転換し、中国A株の上昇トレンドがスタートしました。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事は、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">中国株全体が上昇トレンドになったという事です!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これは、中国経済に懐疑的で中国株を疑っていた出遅れ投資化には痛いと思います。<br /><br />ポジションをとってない投資家は、今後中国株が上昇を続け、<br /><br />メディアなどで頻繁に紹介されるようになった頃、<br /><br /><br /><br /><br />完全に<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#330066">買わないリスク</span></span>に支配され、上昇相場に飛び乗ってくる事でしょう!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">そうなると、買いが買いを呼ぶ展開になり、<br /><br />相場は絶頂期を迎えます!<br /></span><br /></span><br /><br /><br /><br />現在香港市場は上昇相場の中間点に入った状態だと判断しています、<br /><br />よくいわれる、相場を魚に例えると、頭の部分はもう食い尽くされ<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">今は一番美味しい、身(体)の部分を食べ始めた所です!</span></span><br /><br />暫くすれば、一番美味しい身の部分が食べ尽くされ、残りは尻尾だけになります。<br /><br />尻尾まで食べつくされた後は・・・・・・わかりますよね?<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">我々は、一番美味しい時に市場に参加できていますので、<br /><br />とにかく今は美味しい部分をガツガツ食べましょう!!!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そしてお腹いっぱいになったら、残り物の尻尾は出遅れた投資化に分けてあげましょう。<br /><br />もうその頃には我々のお腹はいっぱいのはずです!<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">相場(魚)が骨と皮になる前に、ご馳走様をしましょう!</span></span><br /><br />そうする事ができれば、今回の贅沢なディナーは素晴らしい結果で終える事ができますので。<br /><br /><br /><br /><br /><br />  <span style="font-size:large;">※<span style="color:#9900CC">欲張りすぎて尻尾まで食べてしまえば、食べ過ぎて吐いちゃいますよ、必ず!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />そういった事も頭に入れつつ、<br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">今は最高に美味しいディナーのメインをお腹いっぱい食べましょうね!!!</span><br /></span><br /><br /><br /><br /><br />追伸、上海A株は未だ頭の部分を食べ始めた状況です。<br />    <br />    美味しい体を丸々頂けますので、ご一緒にいかがですか?<br /><br />
  
501

12/14のツイートまとめ

honnkonnkabu 香港終了、全面高、H株は年初来高値が見えてきましたね。 12-14 17:01 上海ピタッと計ったように2150ポイント、転換点にふさわしい切りの良い数字、縁起がいいぞー! 12-14 16:15 コムバはブログに書いたとおり、粗方ETFに化けましたが、残したもう一方のTCLが抵抗線すべてクリア、半値戻しを我慢した我慢料払って頂きます!!! 12-14 16:03 上海総合、お昼の判断の通り引けまで一直線に上昇、4%超え... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 香港終了、全面高、H株は年初来高値が見えてきましたね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279496318290886656">12-14 17:01</a></p></dd> <dd><p> 上海ピタッと計ったように2150ポイント、転換点にふさわしい切りの良い数字、縁起がいいぞー! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279484784697290752">12-14 16:15</a></p></dd> <dd><p> コムバはブログに書いたとおり、粗方ETFに化けましたが、残したもう一方のTCLが抵抗線すべてクリア、半値戻しを我慢した我慢料払って頂きます!!! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279481771177955328">12-14 16:03</a></p></dd> <dd><p> 上海総合、お昼の判断の通り引けまで一直線に上昇、4%超えて引けています。もちろん、我がA株ETFも上昇していますよ。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279481150785847296">12-14 16:01</a></p></dd> <dd><p> 中国株投資はゲーム感覚でなく、本気でいきますよ! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279479039134138369">12-14 15:52</a></p></dd> <dd><p> この辺の感覚はゲーム感覚ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279478840336715776">12-14 15:52</a></p></dd> <dd><p> 日経結局戻して終了、後場寄り付き成り売りは正解でしょ! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279478591639650304">12-14 15:51</a></p></dd> <dd><p> どうしても手を出したい銘柄が出てきたのだが・・・売るものが・・・悩む、抵抗越えるまでに熟考するしかないな。3桁のめいがらです。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279466375490187264">12-14 15:02</a></p></dd> <dd><p> 私が、短期筋なら、後場寄付きでNKY全て投げます。中国株に関係ないお話でした。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279431662381707264">12-14 12:44</a></p></dd> <dd><p> 日経は今日中国株につられて上昇に転じています、ここで一旦売るのが戦略的にはイケテル戦略ですね! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279431321095397378">12-14 12:43</a></p></dd> </dl>
  
122

今日は上海A株転換記念日認定します!中国株速報!12月14日は中国経済の回復を完全に織り込み出しました!

朝方は弱く始まった中国株市場ですが、前場にHSBCが発表した12月のPMIに反応して、ピーンと背筋を伸ばしたかのような動きで、指数の姿勢が良くなりました!先に、上海総合指数が反応して、それを追う形で香港市場もプラス圏へ一気に突入です!特にH株が強い動きになっています。(正午現在)これは、今後中国市場の回復を完全に織り込み始めた動きです。ですから、今後はハンセン指数より、上海総合指数やH株指数の方がパ... 朝方は弱く始まった中国株市場ですが、<br /><br />前場にHSBCが発表した12月のPMIに反応して、<br /><br />ピーンと背筋を伸ばしたかのような動きで、指数の姿勢が良くなりました!<br /><br /><br /><br /><br />先に、上海総合指数が反応して、それを追う形で香港市場もプラス圏へ一気に突入です!<br /><br />特にH株が強い動きになっています。(正午現在)<br /><br /><br /><br /><br />これは、今後<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">中国市場の回復を完全に織り込み始めた</span></span>動きです。<br /><br />ですから、今後はハンセン指数より、上海総合指数やH株指数の方が<br /><br />パフォーマンスが良くなるとおもいます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />私が先に仕込んだと当ブログで発表したA株ETFも、この流れが出る事を予測して投資していますので、<br /><br />本日のPMIに香港株より敏感にピコーンとA株が反応したのは、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">相場の潮目の変化を感じとるには充分なサイン</span></span>となり嬉しい限りです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />先の記事にも書いてますが、中国株(本土)は一旦火が付くと止まらない傾向が強いです、<br /><br />今回、夏に続き私の直感が今がチャンス!<br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「今A株を買え!」</span></span><br /><br /><br /><br /><br />と強く訴えかけきました、相場は2000ポイントを割り込み世界の株式市場でも稀有な<br /><br />弱さが話題になっていたタイミングでしたが、チャンスの匂いが漂っていました。<br /><br /><br /><br />長らく続いていたA株の停滞期ですが、<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#33CC00">相場の潮目の変化の直前</span></span>に仕込めた事は毎日相場に対峙している<br /><br />私としては満足のいく仕込みになりました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今後逆に、下落すれば笑っていただきたいのですが、<br /><br />おそらくそれは無いと思います。<br /><br />私のポジション抜きでそう感じています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">12月14日、この日<span style="color:#FF0000">上海総合指数の潮目が変わった記念日</span>と<br /><br />香港株商人が認定しました(笑)</span><br /><br />
  
121

中国株、香港株、中央経済工作会議前に売られてしまう???

中国株、香港株、12月13日のまとめです。ハンセン指数    22445.58    -57.77    -0.26%  H株指数      11142.92    -18.64    -0.17%  レッドチップ     4476.76    -46.10    -1.02%売買代金      624億9200万香港ドル上海総合指数    2061.48    -21.25    -1.02%13日の中国株市場は、本土、香港共に下落しました。しかし、上海総合は1%強下げましたが... 中国株、香港株、12月13日のまとめです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数    22445.58    -57.77    -0.26%<br />  <br />H株指数      11142.92    -18.64    -0.17%<br />  <br />レッドチップ     4476.76    -46.10    -1.02%<br /><br />売買代金      624億9200万香港ドル<br /><br />上海総合指数    2061.48    -21.25    -1.02%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />13日の中国株市場は、本土、香港共に下落しました。<br /><br />しかし、上海総合は1%強下げましたが、香港はほぼトントンまで戻して引けています。<br /><br /><br /><br /><br />本日出た材料としては、今週末に開催されるであろう、<br /><br />中央経済工作会議を前に、投資家の様子見姿勢が強まった事があります。<br /><br /><br /><br /><br />こういった、政策会合の前に相場がどのように動くかは是非注目しておいて下さい。<br /><br /><br />現実にこのような政策会合が終了した時の株価の反応は、はっきりと2つに分かれる事が多いです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />たとえば、12日のFOMCの場合のように、良い内容が発表された場合でも、<br /><br />株価は下落してしまいました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これ、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#CC3300">いわゆる出尽くし</span></span>って奴です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />アメリカの株価は、FOMCに向けて上昇してきていました、<br /><br />これは、FRBがさらに、なんらかのアグレッシブな政策行動を取るのではないか?<br /><br />もしくは、現在までの緩和政策の評価が高く、今後も継続する事が決まっていましたので<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">波乱は無い</span></span>という事で安心して株価が上昇していたのだと考えれます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />実際は、緩和終了に向かって失業率とインフレ率のはっきりとした数字を示し、<br /><br />2015年問題をさらっと消しさってしまう、ポジティブサプライズになりました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />ですが、株価は一瞬反応して上昇しましたが、その後は売り一色の状況で<br /><br />結局下落して終了しました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">はい、これが材料出つくしの売りですね。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />結局、FOMCの内容がどうであろうが、関係なく売られたと考えれます。<br /><br />逆に言えば、それまでFOMCを見越して発表内容に関係なく買い進まれていたのですから、<br /><br />それが終われば、その材料で買われてた物は売られてしまいます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />市場には、短期取引をしている投資家も数多くいますので、<br /><br />そういった、目先の材料で売買するトレーダーの動きは必ず出ます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />次は逆のパターンですが、これは上記の動きとは正反対に、<br /><br />材料の前にとりあえず、売っておくというパターンです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />この場合は、先の材料の内容がどうであれ(たとえ良い材料が出る可能性が高く場合でも)<br /><br />とにかく、その前に売っておこうとする動きです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これも、大した意味など無く、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00CC00">その時の市場の流れや心理状態で決まります</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />同じ材料でも、買われる時もあれば、売られる時もあるのと同じ事です。<br /><br />所詮、株式市場は結局は<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">人間の心理状況が大きく反映</span></span>されていますので、<br /><br />こういった、計算が不可能な動きになることが多いです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />そういった意味から見れば、材料が出る前にその材料で売っていた投資家は、<br /><br />結果がどうであれ、反対の取引をする事が多いです。<br /><br />出された内容はともかく、それまでその材料で売っていたのだから、<br /><br />材料がでたら内容関係なく買い戻すという機械的な動きが同程度でます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />今回の中央工作会議前の様子見は、売りといっては?位弱いものですから、<br /><br />(14日の結果はまだ出ていませんがたぶん下落でしょう)<br /><br />工作会議後の、買戻しも大した事はないでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">結局、経済工作会議を材料とした動きは、ほぼ無かったというのが本当だと思います。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />これまでの上昇も、工作会議を材用とした上昇ではありませんので、<br /><br />別に工作会議が終わろうが内容がしょぼかろうが、材料出つくしとはならないはずです。<br /><br /><br /><br /><br />その辺が、アメリカのFOMCの動きとは違う所だと思います。<br /><br />要は<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">投資家が見る重要度の違い</span></span>といった所でしょうか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />語弊があっては困るので書いておきますが、中国経済にとってはもちろん重要な会議だと思いますし<br /><br />今後の新指導部の方向性も見えてくる会議ですので重要です!<br /><br /><br /><br /><br /><br />私が言わんとしてる事は、今回の会議は株式市場にとっては、<br /><br />さほど重要視されていないと言う事です。<br /><br /><br /><br />なぜか?それは株価に聞いてみてください、きっと教えてくれるでしょう。<br />
  
502

12/13のツイートまとめ

honnkonnkabu 香港市場は引け間際に買い戻され、ほぼトントンで終了。小幅安です。連騰しないのは過熱感が高まらないのでOKです。 12-13 17:11 上海は下落で終了、香港は現在トントン、工作会議前のポジション調整かな、今週末にある予定です。 12-13 16:10 前場売買代金325億香港ドルで通常の値ですね。 12-13 14:19 あっこれTCLコミュの話です。 12-13 11:24 そうなると現金なもので、下から結構な買いがわいてくる、皆... <dl class="fc2twtr"><dt><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/"><img src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/twitter_icon_d02aa60fe422f87a5b9faafa7536a203.jpeg"/></a><a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/">honnkonnkabu</a></dt><dd><p> 香港市場は引け間際に買い戻され、ほぼトントンで終了。小幅安です。連騰しないのは過熱感が高まらないのでOKです。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279136452800049152">12-13 17:11</a></p></dd> <dd><p> 上海は下落で終了、香港は現在トントン、工作会議前のポジション調整かな、今週末にある予定です。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279121131745730561">12-13 16:10</a></p></dd> <dd><p> 前場売買代金325億香港ドルで通常の値ですね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279093049236258816">12-13 14:19</a></p></dd> <dd><p> あっこれTCLコミュの話です。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279049208915447808">12-13 11:24</a></p></dd> <dd><p> そうなると現金なもので、下から結構な買いがわいてくる、皆相場の節目を見てる事が確認できる、気をぬくとすぐやられるのが分かりますね。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279046072519770112">12-13 11:12</a></p></dd> <dd><p> やっと、50日線をクリア、引けまで持てば雲も突破かな、そうなると第3波動入りだ。頑張れ! <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279044454734782464">12-13 11:05</a></p></dd> <dd><p> バルチックインデックスがまた大きく下げているのが、世界経済の回復が一筋縄ではいかない事と示唆。気をつけねば。 <br /> <a href="http://twitter.com/honnkonnkabu/status/279038500018462720">12-13 10:42</a></p></dd> </dl>
    Return to Pagetop