プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦20年の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
1120

BYDの評価、やっと市場が追いついてきたかな^^

まぁ何を勘違いしてるのか、先が全く見通せてないのか、どこかの評価を鵜呑みにしてるのか、現状の株価に、ご納得がいってない方の多い「嫌われ銘柄?」のBYD(01211)そんな戯言などは関係ありませんので、当ブログでは一貫してBYD(01211)の評価をお伝えし、この先の展望も「数字には見えない」魅力をお伝えしているのですが、やっとBYD(01211)にもまとも?な評価が出てきました^^(ターゲット的にね)付和雷同型... <span style="font-size:large;"><span style="color:#990000">まぁ何を勘違いしてるのか、先が全く見通せてないのか、<br /><br />どこかの評価を鵜呑みにしてるのか、<br /></span></span><br /><span style="color:#0000FF">現状の株価に、ご納得がいってない方の多い</span><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「嫌われ銘柄?」のBYD(01211)<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />そんな戯言などは関係ありませんので、当ブログでは一貫してBYD(01211)の評価をお伝えし、<br /><br />この先の展望も<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「数字には見えない」</span></span>魅力をお伝えしているのですが、<br /><br />やっとBYD(01211)にも<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">まとも?な評価が</span></span>出てきました^^(ターゲット的にね)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">付和雷同型</span>の方は、これを見て早速BYD(01211)に対する評価を変えてくるのでしょうか^^<br /><br />本日早速<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「買い」</span></span>が入っています。<br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/2473900092445_T2uZ92ak_l.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/2473900092445_T2uZ92ak_l.jpg" alt="2473900092445_T2uZ92ak_l.jpg" border="0" width="600" height="900" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />我々投資家としては、大好きな機関投資家であり、無視出来ない投資機関の<br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「ゴールドマン・サックス」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />更に評価に定評のある「野村」がBYD(01211)のターゲット、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">示し合わせたかのように大幅に上げてきましたよ~♪</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />昨年BYDに対し、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">0.41^^</span></span>という<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-36.html" title="衝撃のターゲット">衝撃のターゲット</a></u>を出したような、<br /><br />「三下」の投資機関が出したのとはやはりインパクトと信頼性が違いますね。<br /><br /><span style="color:#FF00FF">まぁその0.ナンボのターゲットも有り得るとか言ってた意見も極々一部見受けられましたが、<br /><br />当ブログでは一笑に付しましたけどね^^</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />有り得ん、有り得ん。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />で、今回ゴールドマンがBYD(01211)に出した最新のターゲットプライスが<br /><br /><span style="font-size:x-large;">35.17HKドル</span>。<br /><br />これまでは、13.00HKドルでしたので<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">一気に3倍近くに引き上げています。</span></span><br /><br /><br /><br /><br />因みに本日BYD(01211)の株価は34HKドル台ですので、<br /><br />現在のBYD(01211)の株価を<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">ゴールドマン・サックスは正当化した事になります。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />更に上を行くのが「野村インターナショナル」<br /><br />野村はゴールドマンの評価を更に上回る<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">50.0HKドル!</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これまでの評価が30.0HKドルですのでこちらも一気に評価を上げています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF">さぁBYD(01211)に対し、ワケのわからない見解を見せていた「時代遅れ」な方や、<br /><br />今見える数字からしか物事を考えられない「超近視眼的な方」などは、<br /><br />この度の巨頭投資機関の評価を見て、<br /><br />どれだけこれまでの<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「曲がった見解」</span></span>を持ち越す事が出来るのでしょうか?<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />今後の色々な方のBYD(01211)に対する評価が<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">非常に楽しみ</span></span>な香港株商人でした^^<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000">※ちなみに私本人は証券各社のターゲットは特に気にしていませんので、<br /> 今回のターゲットも特になんとも感じていません。(そんなもの気にしていたら持てていません)</span><br /> 
  
1119

【重要エントリー】◆中国株見通し変更◆

今回のエントリーは、短期的なテクニカル要素には関係なく、 今後の中国株相場の見通しについて「変更」をお伝えしています。 今後の中国株にとって【重要】な内容になっていますので、 中国株投資家の皆様はご確認宜しくお願いします。...... 今回のエントリーは、短期的なテクニカル要素には関係なく、<br /> <br /> 今後の中国株相場の見通しについて<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「変更」</span></span>をお伝えしています。<br /> <br /> <span style="font-size:x-large;">今後の中国株にとって【重要】</span>な内容になっていますので、<br /> <br /> 中国株投資家の皆様はご確認宜しくお願いします。<br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/827193646979_Cb8vTmsI_l_20130930113202573.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/827193646979_Cb8vTmsI_l_20130930113202573.jpg" alt="827193646979_Cb8vTmsI_l_20130930113202573.jpg" border="0" width="530" height="399" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1119" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1119.html&amp;jck=a85f4a34db0fb9e6d60f779780fd42301bffdab8" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1119" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1118

香港株式市場は「分水嶺」。第二ポイントの攻防戦へ

今朝の中国株はやはり「外部環境」に引き摺られる展開。香港市場は1%程下落して寄り付いています。中国本土は上昇です^^(空気は関係ありませんね、独自です)これにより、第一ポイントの攻防は崩れ、事前にお伝えしていた第二ポイントでの攻防に入った事になります。現在「ピタッと」第2ポイントで下げ止まった事が確認できると思います。本日は、色々な指標でチャートポイントに引っ掛かる「分水嶺」的な日柄となっています。... 今朝の中国株はやはり「外部環境」に引き摺られる展開。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港市場は1%程下落して寄り付いています。<br /><br />中国本土は上昇です^^(空気は関係ありませんね、独自です)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これにより、第一ポイントの攻防は崩れ、<br /><br />事前に<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1110.html" title="お伝えしていた">お伝えしていた</a></u>第二ポイントでの攻防に入った事になります。<br /><br />現在<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「ピタッと」</span></span>第2ポイントで下げ止まった事が確認できると思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/oswalddribble-01.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/oswalddribble-01.jpg" alt="oswalddribble-01.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br />本日は、色々な指標でチャートポイントに引っ掛かる<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「分水嶺」</span></span>的な日柄となっています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />短期的に見た今後の展開は、やはり「米国」の動きによる所が大きいのですが、<br /><br />中国株がどこまで<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「外部環境の影響に左右されるのか」</span></span>は<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">場味</span></span>をリアルタイムに感じていく他はありませんので、<br /><br />今日~休み明け2日の相場の場味は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「重要」</span></span>です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />では、引き続き外部環境を鑑みた上で、<br /><br />中国内部要因と絡めて中国株相場を見極めていきたいと思います。
  
1117

中国株、外部要因で要注意。30日に出来る事。

中国株投資家の皆様、おはようございます。 さて、香港株式市場に取って本日は連休中日。 こちらでも30日の相場展開は期待出来ないとお伝えしていますが、 本日からは米国政府の対応に振り回される展開が見えています。 ※30日は米国予算案協議、予算の成立が見送られれば・・・・・・・ 「米政府機関閉鎖」 言葉としては「相当なインパクト」あります。 ... 中国株投資家の皆様、おはようございます。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、香港株式市場に取って本日は連休中日。<br /> <br /> <u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1115.html" title="こちら">こちら</a></u>でも30日の相場展開は期待出来ないとお伝えしていますが、<br /> <br /> 本日からは米国政府の対応に振り回される展開が見えています。<br /> <br /> ※30日は米国予算案協議、予算の成立が見送られれば・・・・・・・<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「米政府機関閉鎖」</span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 言葉としては<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「相当なインパクト」</span></span>あります。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x1b0cfe1637246a72b5b82da6173c77bf.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x1b0cfe1637246a72b5b82da6173c77bf.jpg" alt="404x1b0cfe1637246a72b5b82da6173c77bf.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 但し、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">米国政府閉鎖=米国終了</span></span>などという含みは一切含まれていません。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 所謂<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「政治的パフォーマンス」</span></span>です。<br /> <br /> <span style="color:#990000">※過去米国政府が実際に閉鎖に追い込まれた事は16回もあります。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今回、閉鎖は免れるのか、あえて閉鎖に持ち込むのかはまだ見えていませんが、<br /> <br /> <span style="color:#9900FF">どちらにしても、リスク市場にとっては<span style="font-size:x-large;">「手控え要因」</span>になります。<br /> </span><br /> もし、閉鎖と言う事になれば<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「逸れ相応のショック」</span></span>に見舞われる事になりますので、<br /> <br /> 粘り越しで推移していた香港市場も糸が切れる事が予見されます。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="font-size:x-large;">追伸</span><br /> <br /> <span style="color:#990000"><br /> 我々投資家は、米国議員の「政治パフォーマンス」については、<br /> <br /> リーマンショック後色々を見てきましたので、実際には怖く無いのですが、<br /> <br /> やはり、メディアの「トピック」で大々的に報じられれば、<br /> <br /> 投資家心理は揺れ動くのも早いものですから、皆が右に倣えば自分もとなり、<br /> <br /> 投資家心理の冷え込みが一気に拡がる展開も視野に入れておく必要があるでしょう。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="font-size:x-large;">結論</span><br /> <br /> 香港市場については、<br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1117" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1117.html&amp;jck=a291734c964955af076ebcf381e82174d116b911" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1117" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1116

「即2倍達成!」香港株商人、NO1ホームラン銘柄

香港株商人中国株ポートフォリオから「ホームラン銘柄」出ました。 なんと2ヶ月余りで「2倍達成!」 しかもこの銘柄、ただのまぐれ的な短期爆発(たまにあります1日2日で倍に)で2倍になったのではなく、 私が購入してからは「2ヶ月間一貫して上昇し続けて2倍になりました」 そして、2ヶ月前に仕込んだ当時、当銘柄は大暴落中、 その底値を叩き上げた買いでしたので、 ... 香港株商人中国株ポートフォリオから<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「ホームラン銘柄」</span></span>出ました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> なんと2ヶ月余りで<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「2倍達成!」<br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1177456322367_pAthGckx.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1177456322367_pAthGckx.jpg" alt="1177456322367_pAthGckx.jpg" border="0" width="303" height="530" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> しかもこの銘柄、ただのまぐれ的な短期爆発<span style="color:#9900FF">(たまにあります1日2日で倍に)</span>で2倍になったのではなく、<br /> <br /> 私が購入してからは<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">「2ヶ月間一貫して上昇し続けて2倍になりました」</span></span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> そして、2ヶ月前に仕込んだ当時、当銘柄は<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">大暴落中</span></span>、<br /> <br /> その<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">底値を叩き上げた買い</span></span>でしたので、<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> これ<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><u>価値ある勝ち</u></span></span>だと思います!<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 当ブログでは、私が当該銘柄を購入する<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「直前」</span></span>に買い動機、<br /> <br /> 当該銘柄のチャンスをきっちりと<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-818.html" title="お伝えしていました">お伝えしていました</a></u>ので、<br /> <br /> <br /> <br /> ◆7月初旬のエントリーより引用◆<br /> <br /> <span style="color:#FF00FF"><blockquote><p>今回お伝えする、中国株の儲けの種はここ数日私がツイッターで呟いていた銘柄です。<br /> <br /> そうです、私の投資範疇外だが、どう見ても優良銘柄であまりにも<span style="font-size:x-large;">「オイシソウ」</span>と<br /> <br /> 感じている中国株銘柄です。<br /> <br /> 同社の株価下落は、まだ収まったかどうか不明ですので、<br /> <br /> 今後暴落が続けば、<span style="font-size:x-large;">「めったにないチャンス」</span>と言えます。<br /> <br /> なぜなら、今回の「イレギュラー」が無ければ、<br /> <br /> このような暴落は優良銘柄の同社には起こらなかった可能性が高いからです。<br /> </p></blockquote><br /> </span><br /> <br /> 上記のエントリーの直後に私は当該銘柄を購入していますし、<br /> <br /> リアルタイムに、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-820.html" title="買いをお伝えしています">買いをお伝えしています</a></u>ので、<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">私と同じタイミングで購入れた方も何人かいらっしゃり、お礼のメールを頂いています♪<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">※ここで再確認したいのですが、<br /> <br />  当ブログ読者の方で香港株商人の中国株投資内容をご存じない方は、<br />  <br />  香港株商人の中国株投資の内容が<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">「多岐の銘柄に渡り投資している」<br /> </span></span><br />  その中で、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「多くの銘柄の中から上がった物だけピックアップ」</span></span>して大げさに喧伝していると<br /> <br />  勘違いされている方も中にはいらっしゃるかもしれません。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> そういった事は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">全くありません!</span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ブロマガ読者の皆様は、ご存知の事なのですが(ブロマガ内では投資内容間全公開しています)<br /> <br /> 現在私が中国株に投資している銘柄数は、<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">6銘柄に過ぎません</span></span>。<br /> <br /> その内1銘柄は、先日仕込んだばかりで、結果が出ていませんので、<br /> <br /> 2013年度は、ほぼ<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">5銘柄のみで資産を増やし続けてきた</span></span>事になります。<br /> <br /> <span style="color:#9900FF">◆当該銘柄は売ったり買ったりトレードを繰り返していません。HOLDのみの結果です。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今回短期で2倍になった銘柄もそのうちの1銘柄ですから、<br /> <br /> <span style="color:#990000"><span style="font-size:large;"><span style="font-size:x-large;">20も30も銘柄を並び上げた結果「偶々当たった」ものだけをピックアップしたのでは無い</span></span></span>事がお分かりだと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> これが、香港株商人が<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">中国株で一番大きく儲けるために適した投資</span></span>として皆様におつたえしている。<br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「ストーリーのある長期投資」の実力</span></span>のです。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 中国株の<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">ALLリアル投資</span></span>でここまでの結果を出しているものは他に無いのではないでしょうか?<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今後もこの戦略に則り中国株で資産を増やし続けて行きたいと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、では当該銘柄のチャートをご覧下さい。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1116" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1116.html&amp;jck=b9d805b335b6b47b0920f1e8bb8edaa6b93ab0fc" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1116" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1115

【必見】上出来だった今週の香港株式市場と香港株商人の「市況株」見通し。

中国株投資家の皆様、お疲れ様です。 さて、今週末の中国株ですが、小幅高(H株は小幅安)で終わり、 水曜日に「調整終了」をお伝えした後は、外部環境のマイナスにも負けず(NY市場5日続落) 「持ちこたえた」香港市場でした。 「上出来ですね」 ずるずると下落してしまった中国本土市場と香港株式市場との相関関係は「薄い」 と当ブログはお伝えしていますが.... 中国株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、今週末の中国株ですが、小幅高(H株は小幅安)で終わり、<br /> <br /> 水曜日に<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「調整終了」</span></span>を<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1104.html" title="お伝えした">お伝えした</a></u>後は、<span style="color:#0000FF">外部環境のマイナスにも負けず(NY市場5日続落)<br /> </span><br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「持ちこたえた」</span></span>香港市場でした。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x8992a1751dc271b747e285b3e7df3cd6.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x8992a1751dc271b747e285b3e7df3cd6.jpg" alt="404x8992a1751dc271b747e285b3e7df3cd6.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「上出来ですね」<br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ずるずると下落してしまった中国本土市場と香港株式市場との相関関係は<span style="color:#0099CC"><span style="font-size:x-large;">「薄い」</span></span><br /> <br /> と当ブログはお伝えしていますが、それが良く分かる結果になったと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br />  <br /> ハンセン指数     23207.04    +82.01    +0.35%<br /> <br /> H株指数        10494.36    -46.67    -0.44%<br /> <br /> レッドチップ       4423.23     +7.80    +0.18%<br /> <br /> 出来高        543億3900万香港ドル<br /> <br /> 上海総合指数     2160.03     +4.22    +0.20%<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> もちろん、国慶節前の手控え感もあり香港市場とて反発までの動きは見せておらず、<br /> <br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「下げ止まった」</span></span>に過ぎませんが、総合的に見れば、単に<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">底堅い</span></span>と言うよりは、<br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「先を見越した強さ」</span></span>を感じています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">外部環境的には、昨夜のNY市場は再度下落し短期的には下落トレンドに入っていますし、<br /> <br /> ドルが売られる展開で円高進行=日経先物下落という「リスクオフ」の流れになっていますので、<br /> <br /> 週明け30日も<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「厳しい展開」</span></span>が予想されます。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 香港市場にとっては連休中の中日、統計発表前(PMI)でもありますので、<br /> <br /> 反発の動きは期待するだけ無駄で、ここは<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">調整終了ポイント絡みの動き</span></span>を見ています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#9900FF">やはり、香港市場は休み明けの(本土市場は国慶節連休中)2日からの動きに注目したいです。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今週は、調整がらみと言う事もあるのですが、かといって大きく下落する訳でもなく、<br /> <br /> 週後半は総じて小動きでした。<br /> <br /> さらに言えば、特に中国株市場を動かすような材料も無い状態で<br /> <br /> このような時は、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1114.html" title="ここで">ここで</a></u><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「弛緩した空気」</span></span>と表現しましたが、<br /> <br /> 中国株投資家の皆様の「心理状態」も緩んでいるのではないでしょうか。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> しかし、中国株投資家の皆様お気づきかどうか分かりませんが、<br /> <br /> 私は前週調整前の段階で、調整を予見し、※下記のエントリーを再読下さい。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html" title="【最新版】香港株商人、最新の中国株見通しは・・・調整含み。">【最新版】香港株商人、最新の中国株見通しは・・・調整含み。</a></u><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 更に、ピンポイントでの<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「市況株」の<span style="color:#0000FF">「売り」</span></span></span>をお伝えしていたのですが、<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1085.html" title="【必見!】中国株「景気敏感株」は儲からない!">【必見!】中国株「景気敏感株」は儲からない!<br /> </a></u><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今週全般的に見ればやはり、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「市況株」は指数以上の「下落率」</span></span>となっています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 勿論銘柄によりけりですが、市況株全体で見れば<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">断然指数に負け越しています。</span></span><br /> <br /> それは<span style="color:#FF0000">バルチックドライ指数が大きく上昇してサポートが予見されていた「海運セクター」</span><br /> <br /> にも言える事で、当ブログの<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「先出し見解」</span></span>がズバッとハマッタのではないでしょうか。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 更に言えば、この市況株の売りサイクルは<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1115" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1115.html&amp;jck=fcd22124cea2af2ecca5174e84b37fb2ee437fb5" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1115" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1114

中国株、弛緩した空気は振り払っていきましょう!!

中国株投資家の皆様、お疲れ様です。今日前場の中国株は想定内の小動きで、特に新たな材料も見受けられません。中国株の場味も「手控え感」に包まれているといった感じです。ハンセン指数は小幅高で、POINTは死守。H株指数は逆に小安く引けています。中国株の材料ですが、これまで29日に細則が発表されるとお伝えしていた、上海自由貿易試験区。それに先立ち、実施期間が判明したのでお伝えしておきます。上海自由貿易試験区... 中国株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今日前場の中国株は想定内の小動きで、特に新たな材料も見受けられません。<br /><br />中国株の場味も<span style="color:#0099CC"><span style="font-size:x-large;">「手控え感」</span></span>に包まれているといった感じです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数は小幅高で、POINTは死守。<br /><br />H株指数は逆に小安く引けています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株の材料ですが、<br /><br />これまで29日に細則が発表されるとお伝えしていた、上海自由貿易試験区。<br /><br />それに先立ち、実施期間が判明したのでお伝えしておきます。<br /><br />上海自由貿易試験区の実施機関は10月1日からの3年以内と言う事です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />本日は特に上海銘柄に大きな動きはありませんが、<br /><br /><span style="color:#9900FF">知ったが終いの流れは暫く続く</span>でしょうし、香港市場にはあまり関係ないことなので、<br /><br />この話題はこの辺でお終いにしたいと思います。<br /><br /><span style="color:#00FF00">※もちろん、細則の発表後、香港市場に影響有りになれば再度取り上げます。<br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#33CCCC">アリババの上場も香港の目が無くなった事もあり、<br /><br />なんとなく、気の抜けた香港市場を感じていますが、<br /><br />当ブログ読者の、中国株投資家の皆様は、そういった<span style="color:#0099CC"><span style="font-size:x-large;">弛緩した空気</span></span>に流される事なく、<br /><br />きっちりと、今後の戦略を練っていきましょう!<br /></span><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/heartwork_tadarpenter.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/heartwork_tadarpenter.jpg" alt="heartwork_tadarpenter.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br />
  
1113

粘り腰で寄り付く中国株

先程中国株寄り付いたのですが、取り合えず昨日下落した分を取り戻す展開。本日は週末・連休前・第三四半期終了前要因がありますので、大引けまでにある程度プラス圏で推移して欲しいのですが、寄り味は「まずまず」といった所で香港株式市場は小幅高となっています。本日は、ここまでお伝えしなければならない材料は特にありません。値動き的にも「派手な展開」は望むべくもありませんので、中国株は、崩れなければ良い位に捉えて... 先程中国株寄り付いたのですが、取り合えず昨日下落した分を取り戻す展開。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />本日は週末・連休前・第三四半期終了前要因がありますので、<br /><br />大引けまでにある程度プラス圏で推移して欲しいのですが、<br /><br />寄り味は<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">「まずまず」</span></span>といった所で香港株式市場は小幅高となっています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />本日は、ここまでお伝えしなければならない材料は特にありません。<br /><br /><br /><br /><br />値動き的にも<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「派手な展開」</span></span>は望むべくもありませんので、<br /><br />中国株は、<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">崩れなければ良い</span></span>位に捉えて市場を見ていく事にします。<br /><br />
  
1112

中国株、本土市場と香港株式市場の「相関性」とは?

中国株投資家の皆様、おはようございます。昨日小幅下落した中国株(香港市場)。「下ヒゲ」を付け、首の皮一枚繋がってる状態ですが、「調整終了」には違い無いとまだまだ気持ちは「ブレていません!」まぁ意固地になっても仕方無いのですが、やはり、ここでお伝えしたPOINTは「ギリ」保てていますので、次のPOINTを見るのはまだ早い!と思っています。ハンセン指数       23125.03    -84.60    -0.36%H... 中国株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />昨日小幅下落した中国株(香港市場)。<br /><br />「下ヒゲ」を付け、首の皮一枚繋がってる状態ですが、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「調整終了」</span></span>には違い無いとまだまだ気持ちは<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「ブレていません!」<br /></span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/c66-639x493.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/c66-639x493.jpg" alt="c66-639x493.jpg" border="0" width="639" height="493" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />まぁ<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:large;">意固地になっても仕方無い</span></span>のですが、<br /><br />やはり、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1104.html" title="ここ">ここ</a></u>でお伝えしたPOINTは<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「ギリ」</span></span>保てていますので、<br /><br /><u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1110.html" title="次のPOINT">次のPOINT</a></u>を見るのはまだ早い!と思っています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数       23125.03    -84.60    -0.36%<br /><br />H株指数          10541.03    -57.15    -0.54%<br /><br />レッドチップ         4415.43    -20.84    -0.47%<br /><br />出来高          532億9000万香港ドル<br /><br />上海総合指数      2155.81    -42.71    -1.94%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />と、こんな感じです。<br /><br />口で言っても分かり難いので、ここでハンセン指数のチャートをご覧下さい。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">◇ハンセン指数チャート</span><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/20130927065909d78.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/20130927065909d78.jpg" alt="無題" border="0" width="557" height="390" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />これで再確認して頂ければお分かりですが、<br /><br />まだ<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1104.html" title="調整終了宣言">調整終了宣言</a></u>時にお伝えしたPOINTは<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「生きています」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF6600"><br />昨夜はやっとNY市場も反発してますので、<br /><br />本日は環境的にはここ数日より良いものになります。<br /><br />しかし一方で、連休前の手控え感が一層強まりますので大きな反発は無いでしょうが、<br /><br />本日もそこそこ底堅い展開で「調整終了」を示唆する動きになると思います。<br /></span><br /><span style="color:#9900FF">※冷静に見ればNY市場が5日連続下落する中、香港株よく崩れなかったとも言えます。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />昨日の中国株相場は、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">本土市場の下落</span></span>が目立ちました。<br /><br />そもそも私は、中国本土市場と香港株式市場は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「別」</span></span>に考えるべきとお伝えしているのですが、<br /><br />これは両市場の<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">「特性の違い」</span></span>と、現在の<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「波長」</span></span>によります。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />前者の「特性の違い」は如何ともし難く今後もその<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「差」</span></span>は大きいでしょうが<br /><span style="color:#0000FF"><br /><span style="color:#990000"></span>※QFIIなどで少しは縮まる傾向だが、それは微々たるもの。<br /></span><br />後者の「波長」の部分は「今」合っていないものが<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「合うタイミング」</span></span>も出てきます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">そうなれば、中国本土市場と香港株式市場の「相関性」は現在より強いものになるでしょう。<br /></span><br /><span style="color:#9900FF">※そうなって初めて、本土市場につられて~云々という説明も納得できるようになるのであって、<br /> それまでは、本土が上昇したから、下落したからは基本的に香港市場には<span style="font-size:large;">「関係無し!」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />話が逸れましたが、昨日中国本土市場が大きく下落したのは、<br /><br />いくつかの<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「売り材料が重なったため」</span></span>です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />まずは、香港株とは違い、中国本土市場は国慶節の大型連休に28日から入る事になります。<br /><br />来週月曜日を除き連休が続きますので、<br /><br />その前の今週末は<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">「換金・リスク回避」</span></span>の売りがどうしても出ます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />更に昨日はこの所持て囃されていた「上海自由貿易試験区」関連が<br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">軒並みSTOP安</span></span>まで売り込まれています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これも仕方のない事で、上海自由貿易区が29日に正式発動するという観測が出る中、<br /><br />噂で買って事実で売るの<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「事実売り」</span></span>に襲われている状態で、<br /><br />これは、29日という<span style="color:#FF0000">「事実」が出た時点で「売り」が出る事は想定していないといけません。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">ですから、上海自由貿易区関連銘柄を持たれていた方は、<br /><br />25日(水曜日)にきっちりと「売り抜けておく」のがセオリーだったのです。</span><br /><br /><span style="color:#9900FF">※香港市場で特にこれを材料として買い上げられていた銘柄は無いので特にお伝えしていません。<br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />更に、最近のSHIBORを見て頂ければ分かるのですが、<br /><br />第三四半期終了~第四四半期の狭間+連休前という事で、<br /><br />資金需要の逼迫感に襲われています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF"><br />沿ういった事情から、昨日も24日に続き人民銀行は資金供給を実施しています。<br /><br />昨日は、880億元の資金供給オペレーションを実施し、<br /><br />これにより、今週の順資金供給量は1550億元に達しました。</span><br /><br /><span style="color:#FF00FF">※これは3週連続資金吸収後、初めて資金供給に動いた事になり<br /> 中央銀行はフレキシブルに信用市場と対峙している事が確認できます。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この1550億元という資金供給量では「足りない」とか、<br /><br />「償還時期に再度緊張が高まる」とか言われているようですが、<br /><br />私からすればそれは<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「重箱の隅をつつく」</span></span>ような事で、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「何をカバチ垂れとんじゃ~」</span></span>的に捉えています。<br /><br /><span style="color:#990000">※カバチとはカバチタレの漫画からパクった広島弁で、その他赤猫這わせたろか~(放火する)的な、<br /> 本当に使っているのか疑いたくなる広島弁もあるそうです。<br /> ちなみに私は「広島やこ~何の関係もね~けんの~」的な人です^^<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />大事な事は、青木先生亡き後、東風の画風が・・・・・・<br /><br />では無く、人民銀行が<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「フレキシブルに動いている」</span></span>と言う事にあり、<br /><br />そこが確認できている中で、規模がとか将来的にとか言ってても何も始まりません。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />何かあれば、また人民銀行が<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「動く!」</span></span><span style="color:#FF0000">この信頼性が大事なPOINT</span>となります。<br /><br /><span style="color:#0000FF">※この信頼性にも「波」があり、何かあっても「しらんぷり」を決め込む事も良くあります^^</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />という事で、★中国本土株は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「今」</span></span>香港市場との相関関係は<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「低い」</span></span><br /><br />★<span style="color:#FF0000">人民銀行は、「信用問題」に対しての対処の姿勢は一貫しており、過度な心配は必要ない。</span><br /><br />これが今回お伝えしたかった事になります。
  
1111

またキタ!香港株商人中国株PF。着々と「牛歩」の歩みで「上昇空間」へこんにちは♪

中国株投資家の皆様、香港株商人中国株ポートフォリオ銘柄。 昨日のこの銘柄に続き、また1銘柄「上昇空間へこんにちは♪」してしまいました。 ★香港株商人の中国株PFは調整なんてなんのその♪★ この銘柄、香港株商人の「ストーリーのある長期投資銘柄」なのですが、 私は「牛歩銘柄」と名付け、 その牛の様な「ゆったり」とした歩みを見守っていたのですが、 本日無事に天竺・・・・ではなく「上昇.... 中国株投資家の皆様、香港株商人中国株ポートフォリオ銘柄。<br /> <br /> 昨日の<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1107.html" title="この銘柄">この銘柄</a></u>に続き、また1銘柄<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「上昇空間へこんにちは♪」</span></span>してしまいました。<br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF00FF">★香港株商人の中国株PFは調整なんてなんのその♪★</span><br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/drible.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/drible.jpg" alt="drible.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> この銘柄、香港株商人の<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「ストーリーのある長期投資銘柄」</span></span>なのですが、<br /> <br /> 私は<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「牛歩銘柄」</span></span>と名付け、<br /> <br /> その牛の様な<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「ゆったり」</span></span>とした歩みを見守っていたのですが、<br /> <br /> 本日無事に天竺・・・・ではなく<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「上昇空間」</span></span>に到達した模様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> その銘柄は、<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1111" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1111.html&amp;jck=380f1500b141ea4c671aebe1010c0fcdeb56d3e0" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1111" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1110

中国株「全面安」で調整終了どうなってんの!?

中国株投資家の皆様、お疲れ様です。 本日の中国株は「全面安」で前場を終了。 ハンセン指数、H株指数ともマイナス圏で推移しています。 「香港市場の調整終了はどうしたの?」 の声が聞こえてきそうです^^...... 中国株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 本日の中国株は<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「全面安」</span></span>で<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">前場を終了</span></span>。<br /> <br /> <span style="color:#0000FF">ハンセン指数、H株指数ともマイナス圏で推移しています。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#9900FF"><span style="font-size:large;">「香港市場の調整終了はどうしたの?」</span></span><br /> <br /> <br /> <br /> の声が聞こえてきそうです^^<br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/482507384148_JVS4XoUa_l.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/482507384148_JVS4XoUa_l.jpg" alt="482507384148_JVS4XoUa_l.jpg" border="0" width="600" height="809" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1110" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1110.html&amp;jck=58f5b1c03472a4cafe25425680dd88b1ee180c8f" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1110" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1109

大方の予想に反した中国株の寄り付きに「アレ」を見る。

はい、今日もまた大方の予測に反し香港市場、下げていません。昨夜5連敗中の米国株、200円安をつけた日本市場を尻目に、前日比トントンで寄り付いた香港市場。これ実質的には「上昇」です。※昨夜のADR取引から見れば、今朝はマイナス100ポイント以上の下落が相場その後、ADR分位の緩みが見られますが、これ「下ヒゲ」で吸収すると思います。なぜなら、香港市場の調整、「終了」してますんで(香港株商人の脳内では^^)で... はい、今日もまた大方の予測に反し香港市場、下げていません。<br /><br /><br /><br /><br /><br />昨夜5連敗中の米国株、200円安をつけた日本市場を尻目に、<br /><br />前日比トントンで寄り付いた香港市場。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これ実質的には<span style="color:#FFFFFF"><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「上昇」</span></span></span>です。<br /><br /><span style="color:#990000">※昨夜のADR取引から見れば、今朝はマイナス100ポイント以上の下落が相場</span><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404x8cf251eed976b8d1d7520eebaf76176c.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404x8cf251eed976b8d1d7520eebaf76176c.jpg" alt="404x8cf251eed976b8d1d7520eebaf76176c.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />その後、ADR分位の緩みが見られますが、これ<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「下ヒゲ」</span></span>で吸収すると思います。<br /><br />なぜなら、香港市場の調整、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「終了」</span></span>してますんで(香港株商人の脳内では^^)<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">では、今日も頑張って いきまっしょい!!</span></span><br />
  
1108

下げ止まった香港株と下げ止まらない米国株と気になるニュース達

中国株投資家の皆様、おはようございます。26日の香港市場は調整終了を示唆する下げ止まりを見せ、日中の値動きもほぼプラス圏の推移。これといった材料は無かったのですが「まずまず」の展開だったと思います。ハンセン指数      23209.63    +30.59     +0.13%H株指数         10598.18    -0.97     -0.01% レッドチップ       4436.27    +1.39     +0.03%出来高   ... 中国株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />26日の香港市場は調整終了を示唆する下げ止まりを見せ、<br /><br />日中の値動きもほぼプラス圏の推移。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これといった材料は無かったのですが「まずまず」の展開だったと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数      23209.63    +30.59     +0.13%<br /><br />H株指数         10598.18    -0.97     -0.01%<br /> <br />レッドチップ       4436.27    +1.39     +0.03%<br /><br />出来高         524億3000万香港ドル<br /><br />上海総合指数      2198.52    -9.02    -0.41%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />出来高で見れば、投資家の<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「気迷い」</span></span>がまだまだ示唆されている状態で、<br /><br />これは心理的な要因として<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「米国市場の調整」</span></span>が大きく影響されているからでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">ちなみに、昨夜のNY市場も続落で5連敗。<br /><br />債務引き揚げ問題もありますが、FRBのテーパリング無しという決断の余波はまだ続いています。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/untitled-1_1x.png/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/untitled-1_1x.png" alt="untitled-1_1x.png" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株ですが、気になるニュースがいくつか出ています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />まずは、やはり「上海自由貿易区」ですね。<br /><br />これまでも好材料として関連銘柄の上昇を誘っていた上海自由貿易試験区ですが、<br /><br />具体的に開設日付が決定したようです。<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">この自由貿易試験区ですが、9月29日に正式稼動の予定で、<br /><br />29日に細かな内容が発表される見通しになっています。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br />これまでに出てきた観測によると、<br /><br /><br /><span style="color:#990000">◆試験区内での人民元規制の撤廃<br /><br /><br />◆試験区内でのネット規制の緩和<br /><br /><br />◆銀行規制の緩和</span><br /><br /><br /><br />と、中国の現状から見れば<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「魅力的」</span></span>な緩和策が行われる見込みとなっており、<br /><br />これまで自由市場として機能していた「香港」のお株を奪う展開が予想されます。<br /><br />少なくとも、今後他地域に自由貿易区が順次広がることにより、<br /><br />香港の優位性は少しずつ落ちていく流れは仕方のないことでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />他に気になったのが、商業銀行による手数料微収問題。<br /><br />現在、中国の銀行は不適切な手数料微収を行っているとされ、<br /><br />それにより、借り入れ企業の借入コストの押し上げが問題視されており、<br /><br />これに「メス」が入る事になりました。<br /><br /><br /><br />国家発展改革委員会が、銀行に対し今後9ヶ月間に渡り調査を行うと表明。<br /><br />その結果、将来的に「ペナルティ」が予見でき、<br /><br />これは大手銀行よりは、中小の銀行へのダメージが大きいと推測出来ます。<br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000">銀行セクターへ投資されている方は、上記のニュースは意識しておいて損は無いと思います。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />もう1つ、アリババについて。<br /><br />近年最大のIPO案件である「アリババグループ」の上場。<br /><br /><br /><br />これまで上場先が、香港市場か米国市場(ダウ、ナス)のどちらかとは言われていましたが、<br /><br />どうやら香港市場の目は無くなった模様です。<br /><br /><br /><br />これは、議決権の問題が大きく響いたとの事です。<br /><br />アリババの創業者である馬雲さんを中心とした支配権の維持のため、<br /><br />異なる価値の株式の発行を求めたのが香港証券取引所に蹴られた模様です。<br /><br /><span style="color:#FF0000">その結果自動的に、それが認められている米国市場への上場となりそうです。<br /></span><br /><br /><br /><br />我々中国株投資家に取っては、アリババ上場と言う<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「お祭り」</span></span>が無くなった事は寂しいのですが、<br /><br />逆に見れば、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「需給悪化要因」</span></span>が無くなったとも言えます。<br /><br /><span style="color:#0000FF">※アリババIPO時、投資家がアリババに投資するために多くの換金売りを出す事が予測されます。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br />という事で、香港市場に投資する中国株投資家に取っては<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「名より実を取る」</span></span>結果とも言え、<br /><br />特に<span style="color:#0000FF">ネガティブ</span>だとは思いません。<br /><br /><br /><br />どうしてもアリババに投資したければ「米国市場」で投資すれば良いだけの事ですから。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />以上、気になるニュースでした。<br />
  
1107

香港株商人「長期投資銘柄」また1つ上昇空間へ突入。もう「ストーリー」が止まらない♪

香港株商人の「ストーリーのある長期投資銘柄」の1つが、 上場来高値更新し、新たな「上昇空間入り」しました。 この銘柄も香港株商人の「ストーリーのある長期投資銘柄」の1つなのですが、 もう私の中国株ポートフォリオ、はっきり言って勢いが止まりません! やはりそれは私の中国株投資が、...... 香港株商人の「ストーリーのある長期投資銘柄」の1つが、<br /> <br /> 上場来高値更新し、新たな<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「上昇空間入り」</span></span>しました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/shot_1296826027.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/shot_1296826027.png" alt="shot_1296826027.png" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> この銘柄も香港株商人の「ストーリーのある長期投資銘柄」の1つなのですが、<br /> <br /> もう私の中国株ポートフォリオ、はっきり言って勢いが止まりません!<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> やはりそれは私の中国株投資が、<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1107" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1107.html&amp;jck=baa65aea4a1c456716e27d55d69d93795e6ffdff" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1107" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1106

中国株まずまずの寄り味で調整終了の巻

本日の中国株、まずまずの「寄り味」でスタート。昨日早々の「調整終了」をお伝えしていますので、とほほほ・・・・な展開とはなりませんでした。(期待していた方スミマセン^^)で、先程のエントリーの中で、上海自由貿易区のネット規制解除についてお話したのですが、これ、誤って先走った捉え方はしないで下さい。つまり、限定区域のネット規制緩和=徐々に他区域にも拡がる流れを匂わせた心算はありません。この上海自由貿易... 本日の中国株、まずまずの「寄り味」でスタート。<br /><br />昨日早々の<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;"><span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「調整終了」</span></span></span></span>をお伝えしていますので、<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">とほほほ・・・・<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />な展開とはなりませんでした。<span style="color:#9900FF">(期待していた方スミマセン^^)<br /></span><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/bptwitterbgbig.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/bptwitterbgbig.jpg" alt="bptwitterbgbig.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />で、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1105.html" title="先程のエントリー">先程のエントリー</a></u>の中で、上海自由貿易区のネット規制解除についてお話したのですが、<br /><br />これ、誤って先走った捉え方はしないで下さい。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />つまり、<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">限定区域のネット規制緩和=徐々に他区域にも拡がる流れ<br /></span></span><br />を匂わせた心算はありません。<br /><br /><br /><br /><br /><br />この上海自由貿易区でのネット規制緩和の本質は別に有り、<br /><br />それは、海外資本へのガス抜きと共に、今後上海に入るであろう海外資本に向けた<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「アメ」<br /></span></span><br />という事で、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">決して中国人民に向けたパフォーマンスでは無い</span></span>と言う事です。<br /><br /><br /><br /><br /><br />これが、私の伝えたかった<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「本質部分」</span></span>になります。<br /><br /><span style="color:#0000FF">※中国政府は逆に最近更にネット規制に「強靭な姿勢」を示しています。</span><br /><br /><br /><br /><br />先程の書き方だと、勘違いされる方もいらっしゃるかと思いまして、<br /><br />再度ご説明させて頂きました。<br />
  
1105

きっちりと「調整中」の中国株と米国株。

中国株投資家の皆様、おはようございます。 今週は「きっちり」と「調整」に入りましたね。 その要因も、当ブログで「先出し」でお伝えしていた要因で、 米国発の「逆バーナンキショック」(テーパリング無し1日目は急上昇→でも急落調整入り) 中国株(香港株式市場)はそれ+テクニカル的な調整。 まぁ相場が動いた後からは「何とでもいえます」が「先出し」で 調整要因を「ズバッと」見... 中国株投資家の皆様、おはようございます。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今週は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「きっちり」</span></span>と<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「調整」</span></span>に入りましたね。<br /> <br /> その要因も、当ブログで「先出し」でお伝えしていた要因で、<br /> <br /> <span style="color:#0000FF">米国発の「逆バーナンキショック」(テーパリング無し1日目は急上昇→でも急落調整入り)<br /> </span><br /> <span style="color:#990000">中国株(香港株式市場)はそれ+テクニカル的な調整。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> まぁ相場が動いた後からは<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「何とでもいえます」</span></span>が<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「先出し」</span></span>で<br /> <br /> <span style="color:#FF00FF">調整要因を「ズバッと」見切ってお伝えしていた中国株情報は当ブログ位でしょうか<span style="color:#0000FF"><br /> <br /> (いつもの事ですが^^)</span><br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1-639x426.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1-639x426.jpg" alt="1-639x426.jpg" border="0" width="639" height="426" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、中国株相場ですが、<span style="color:#0000FF">昨日も調整らしく続落。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ハンセン指数        23179.04    -192.50    -0.82%<br /> <br /> H株指数           10599.15    -118.57    -1.11%<br /> <br /> レッドチップ          4434.88    -49.61    -1.11%<br /> <br /> 出来高           577億4900万香港ドル<br /> <br /> 上海総合指数       2207.53    -13.51    -0.61%<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 指数的には<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「全面安」</span></span>の中国株でした。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#990000">米国株式市場は、<span style="font-size:large;">自業自得の自国要因</span>だけあって、昨夜もNYダウは続落中です。<br /> <br /> 予測されたとおり、テーパリングについて「右往左往発言」で市場がかき回されています。<br /> <br /> 投資家は、この右往左往を乗り越えて、再度<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">「あの時のキモチ」</span></span>を醸成しなくてはなりません。<br /> <br /> </span><br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">では、中国株(香港市場)の調整、昨夜もNY市場が下落した事で続くのでしょうか?<br /> <br /> <br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1105" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1105.html&amp;jck=c78d64e4f5de37583ee4db9795cbb50a1d736bd9" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1105" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1104

【号外】中国株最短ラインで調整終了、そのココロは・・・・これだ!

...... <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/car.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/car.jpg" alt="car.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1104" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1104.html&amp;jck=2a1e2937b78f58941e6f7c8fb3aa00aded92139e" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1104" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1103

中国株の調整は、良い調整?悪い調整?

中国株投資家の皆様、お疲れ様です。 現在私の「ストーリーのある長期投資」の「キモ」である、 「今」私が見えいるストーリーについて記事を書いていたのですが、 気付いたらこんな時間になってしまい、前場のまとめ遅れてしまいました。 取り合えず、前場の中国株は指数的には「全面安」となり、 調整の真っ只中と捉えています。 ハンセン指数が1%、H株指数は1.4%程下落していま... 中国株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 現在私の「ストーリーのある長期投資」の<span style="color:#FF3300"><span style="font-size:x-large;">「キモ」</span></span>である、<br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「今」</span></span>私が見えいるストーリーについて記事を書いていたのですが、<br /> <br /> 気付いたらこんな時間になってしまい、前場のまとめ遅れてしまいました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 取り合えず、前場の中国株は指数的には<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「全面安」</span></span>となり、<br /> <br /> 調整の真っ只中と捉えています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">ハンセン指数が1%、H株指数は1.4%程下落しています。<br /> <br /> 出来高は300億HKドル弱で特に少なくも多くも無く通常の出来高ですね。<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> で、タイトルにもある中国株の調整ですが、<br /> <br /> この調整について株式市場では、<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">日柄調整・値幅調整</span></span>と大きく2つに分けて見るのが通常ですが、<br /> <br /> 私はさらに、もう少し細かく分類し、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">良い調整と悪い調整</span></span>に分けて調整を意識しています。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/3524901151207_OcPxUwOw_l.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/3524901151207_OcPxUwOw_l.jpg" alt="3524901151207_OcPxUwOw_l.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> では、現在の中国株(香港市場の調整は<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「良い調整」</span></span><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「悪い調整」</span></span>、<br /> <br /> どちらに分類させて見れば良いでしょう???<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1103" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1103.html&amp;jck=583f1a2c850224148f6a8fc2d987c72b06fd6122" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1103" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1100

【超必見!】「ストーリー」の見つけ方・舐めまわし方・見切り方。

中国株投資家の皆様、こんにちは。 さて、皆様はもちろん中国株に投資する中国株投資家の方だと思いますが、 はたして、ご自身の中国株投資に「ストーリー」は見つけられているのでしょうか? もちろん、私はお勧めしませんが中国株の短期投資をされている方に、 「ストーリー」など無用でしょうが、 当ブログ読者の皆様は、中国株投資における 「ストーリーの重要性」はご理解頂けていると考... 中国株投資家の皆様、こんにちは。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> さて、皆様はもちろん中国株に投資する中国株投資家の方だと思いますが、<br /> <br /> はたして、ご自身の中国株投資に<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#00FF00">「ストーリー」</span></span>は見つけられているのでしょうか?<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> もちろん、私はお勧めしませんが中国株の短期投資をされている方に、<br /> <br /> 「ストーリー」など無用でしょうが、<br /> <br /> 当ブログ読者の皆様は、中国株投資における<br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「ストーリーの重要性」</span></span>はご理解頂けていると考えているのですがどうでしょう。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「ストーリー」</span>本当に大事です。<br /> <br /> これが<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">見えているか見えていないか</span></span>で、投資対象も全く変わりますし、<br /> <br /> 長期に渡り投資する<span style="font-size:x-large;">「モチベーション」</span>にも直結しますので。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 当ブログ読者の皆様は、中国株の長期投資の<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「重要性」</span></span>を理解し、<br /> <br /> 長期投資に挑戦されている方も多いと思いますが、<br /> <br /> 中々<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「困難な道」</span></span>ではないでしょうか?<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> もしそうであれば、<span style="color:#0000FF">それは「ストーリー」が<span style="font-size:x-large;">はっきりと見えていない</span>からだと思います。</span><br /> <br /> 確固としたストーリーをご自身の目で見られているならば、<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">日々の相場の動きや、回りの意味の無い<span style="font-size:x-large;">「野次」</span>などに惑わされる事はありません!<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#9900FF">これ中々難しいですよね!<br /> <br /> 本当に市場には色々な罠が仕掛けられていますので、<br /> <br /> いざ長期投資を完遂しようとしてもぜ~ったいに<span style="font-size:x-large;">「邪魔」</span>が出てくるもんです^^<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> それが本来の意味で<span style="color:#0066CC"><span style="font-size:x-large;"><u>「本質を見抜いたモノ」</u></span></span>であるなら<br /> <br /> 喜んで受け入れるべきなのですが、これがなぜか<span style="color:#FF0000">そうではないパターンが多いのが困りものです^^</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> まぁそういった<span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「野次」</span></span>にご自身が見られている<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「ストーリー」</span></span>が崩されるような<br /> <br /> <span style="color:#FFFFFF"><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">説得力を持ったもの</span></span></span>であれば、<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#9900FF">「素直にそれを受け入れましょう」</span><br /> </span><br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">所詮それ位の「ストーリー」しか見れていなかったのだと諦めるべきです。<br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;"><u>但し確固とした「ストーリー」さえ見えていれば周りの「罠」に引っ掻き回される事はありません!</u></span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/169112927457_zzWyAHbO_l.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/169112927457_zzWyAHbO_l.jpg" alt="169112927457_zzWyAHbO_l.jpg" border="0" width="500" height="312" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> それは、私香港株商人の<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「ストーリーのある長期投資」<br /> </span></span><br /> を見て頂ければお分かりだと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 私の中国株投資は、これまで多くの部分が個別銘柄の<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「ストーリー」</span></span>に投資してきました。<br /> <br /> その中で<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">中国株で資産を築き上げてきた</span></span>実績からも言えますし、<br /> <br /> 現に今現在も<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;">「ストーリーのある長期投資」</span></span>を実行していますので、<br /> <br /> この理論・戦略に間違いは無いと自信を持っています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">他人の意見に惑わされる事など一切<span style="font-size:x-large;"> ゴ・ザ・イ・マ・セ・ン</span><br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> それはやはり、確固たる「ストーリー」を見て個別銘柄に投資しているからです。<br /> <br /> 例えば良く現状の株価が計算上合わないと言われるBYD(01211)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> このBYD(01211)ですが、<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1100" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1100.html&amp;jck=a343c2d15adc8654911401f0aee2ea6c0689a00a" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1100" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1101

普通に下落で始まる中国株。

本日の中国株は「普通に下落」してスタート。この流れになる事は、もう先週の段階でお伝えしていますので説明は控えますが、現在の香港市場は、昨日発表された9月PMI速報値の好結果を持ってしても、株価を押し上げる事は出来ませんでした。これを中国株投資家の皆様はどう見たでしょうか。私は、この動きは普通に「調整」と捉えています。但し、昨日の9月PMI結果が下支えとして働きますので、過度な動きにはなるべくもなく、... 本日の中国株は<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#0000FF">「普通に下落」</span></span>してスタート。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />この流れになる事は、もう先週の段階でお伝えしていますので説明は控えますが、<br /><br /><span style="color:#0000FF">現在の香港市場は、昨日発表された9月PMI速報値の好結果を持ってしても、<br /><br />株価を押し上げる事は出来ませんでした。<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これを中国株投資家の皆様はどう見たでしょうか。<br /><br />私は、この動きは普通に<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「調整」</span></span>と捉えています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/dcomfort_bed.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/dcomfort_bed.jpg" alt="dcomfort_bed.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />但し、昨日の9月PMI結果が下支えとして働きますので、<br /><br />過度な動きにはなるべくもなく、淡々と調整時間を過ごすと見ます。<br /><br />その後の中国株の展開も、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html" title="お伝えしているもの">お伝えしているもの</a></u>を見ています。<br /><br />
  
1099

香港株式市場「調整入り」

中国株投資家の皆様、お疲れ様です。本日は、結果次第では株式相場に大きく影響すると見ていたHSBC算出のPMI速報値結果が51.2と、順当に先月を上回る結果になった事により、当ブログで懸念していた「中国発世界株安」の流れになる事は無く、「ホッ」とした一日となりました。但し、台風の影響も有り半日取引となった香港市場は下落。好結果を見せたPMIもこちらでお伝えした様に「ポジティブサプライズ」とまでは見なされ... 中国株投資家の皆様、お疲れ様です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />本日は、結果次第では株式相場に大きく影響すると見ていた<br /><br />HSBC算出のPMI速報値結果が51.2と、順当に先月を上回る結果になった事により、<br /><br />当ブログで懸念していた<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「中国発世界株安」</span></span>の流れになる事は無く、<br /><br /><span style="color:#FF6600"><span style="font-size:x-large;">「ホッ」</span></span>とした一日となりました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />但し、台風の影響も有り半日取引となった香港市場は下落。<br /><br /><span style="color:#FF3300"><span style="font-size:large;">好結果</span></span>を見せたPMIも<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1096.html" title="こちら">こちら</a></u>でお伝えした様に<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">「ポジティブサプライズ」</span></span>とまでは見なされず、<br /><br />相場の下支え要因として<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「好感」</span></span>されたに留まりました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数     23371.54     -130.97     -0.56%<br /><br />H株指数        10717.72     -51.82     -0.48%<br /><br />レッドチップ      4484.49     -3.65    -0.08%<br /><br />出来高         440億1100万香港ドル<br /> <br />上海総合指数     2221.04     +29.19     +1.33%<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「調整入り」</span></span>の可能性が高いでしょう。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/train_10.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/train_10.jpg" alt="train_10.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />香港市場の調整含みの展開は、<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">当ブログでは先週の時点で想定していました</span></span>ので、<br /><br />特に驚きは無く、本日の下落も粛々と受け止めていますが、<br /><br />見る方によっては、今日のPMIの好結果が中国本土市場のように<br /><br /><span style="color:#FF0000"><u>なぜ素直に値動きに反映されないのか不思議に思われるかもしれません。</u><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />その辺りの<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「相場のアヤ」</span></span>は見ようとしても、一朝一夕には見えませんので、<br /><br /><span style="color:#FF00FF">先を見越して相場を見ている方と、そうで無い方の<span style="font-size:x-large;">「心持ち」</span>は違ってくるとは思います。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />今週の調整入りと、その後の中国株の展望は既に<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html" title="先週お伝えした通り">先週お伝えした通り</a></u>ですので、<br /><br />中国株投資家の皆様は、その見通しに沿って戦略を立てて頂いて構わないと思います。<br />
  
1097

超速射報!中国株情報、9月のPMI速報値結果と見通し

先程HSBC算出、中国9月PMI速報値結果が出ましたので、 「超速射報!」でお伝えします! で、結果ですが51.2となり、先月の50.1から改善。 市場コンセンサスも上回る「好結果」となりました。 これを受けての香港市場の値動きは・・・・・といいたい所ですが「完黙」 黙秘権の行使により、ワレワレはその動きを与り知る事は出来ませんでした^^ 中国本土.... 先程HSBC算出、中国9月PMI速報値結果が出ましたので、<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「超速射報!」</span></span>でお伝えします!<br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/418625364781_kDeQcg7O_l.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/418625364781_kDeQcg7O_l.jpg" alt="418625364781_kDeQcg7O_l.jpg" border="0" width="393" height="307" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> で、結果ですが51.2となり、先月の50.1から改善。<br /> <br /> 市場コンセンサスも上回る<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「好結果」</span></span>となりました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> これを受けての香港市場の値動きは・・・・・といいたい所ですが<span style="font-size:x-large;">「完黙」</span><br /> <br /> <span style="color:#00CCCC">黙秘権の行使により、ワレワレはその動きを与り知る事は出来ませんでした^^<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 中国本土市場はこのPMI速報値結果をみて普通に上に反応。<br /> <br /> 本土株式市場の短期的な反応は<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;"><br /> <br /> 「アテになりません」</span></span>ので、<br /> <br /> やはり、香港市場の開場を待って判断するのが妥当でしょう。<br /> <br /> <br /> <s><span style="color:#990000">※尚本日の香港市場が開場出来る条件は、<br /> <br />  現地時間で正午までにシグナル8が解除される事になります(日本時間の13時です)</span><br /> </s><br /> ※先程シグナル8解除されましたので、後場から香港市場は再開されます。<br /> <br />  <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> しかし、その前に<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「先出し」</span></span>で観測を出すのが当ブログ流ですので、<br /> <br /> 中国株投資家の皆様に、私の見解をお伝えします。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 今回のPMI速報値結果は、<br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1097" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1097.html&amp;jck=080b551dc18d40d921b61d1f010f1bbe0035e656" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1097" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1096

【ここがPOINT!】注目の9月PMI速報値、結果次第で中国株は・・・・

本日は香港市場は台風の影響で開場されるのかどうか不明なのですが、中国本土市場は中秋節のお休み明けで開場。そして忘れてならないのが、本日は9月PMI速報値(HSBC)の発表が控えています。7月8月とサプライズ絡みで「良い結果」となった中国PMIですが、今回9月のPMI速報値結果は短期的な株式市場に取って、「かなり重要なPOINT」になると考えます。つまり、サプライズ無しならOKなのですが(上方向へのサプ... 本日は香港市場は台風の影響で開場されるのかどうか不明なのですが、<br /><br />中国本土市場は中秋節のお休み明けで開場。<br /><br /><br /><br /><br />そして忘れてならないのが、本日は9月PMI速報値(HSBC)の発表が控えています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />7月8月とサプライズ絡みで<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:large;">「良い結果」</span></span>となった中国PMIですが、<br /><br />今回9月のPMI速報値結果は短期的な株式市場に取って、<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「かなり重要なPOINT」</span></span>になると考えます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />つまり、サプライズ無しならOKなのですが(上方向へのサプライズはもう無い)<br /><br />下へのサプライズ(50割れ)になれば、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「調整色が強く出る」</span></span>と見ています。<br /><br />それは、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html" title="こちら">こちら</a></u>でお知らせしたように「テクニカル面」から見ても示唆できます。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">もしかしたら、<span style="font-size:x-large;">世界を巻き込む調整</span>になるかもしれません。</span><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/4319959020390_DEWosDLH_l.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/4319959020390_DEWosDLH_l.jpg" alt="4319959020390_DEWosDLH_l.jpg" border="0" width="600" height="848" /></a><br /><br /><br /><br /><br />中国株投資家としては、身構えて事を待ちたいと思います。<br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF">もちろん、先月の50.1を無事上回れば、中国発の調整という自体には陥らないでしょう。<br /><br />それでも、香港市場に調整のサインが見受けられる事には変わりありませんが。</span><br />
  
1095

香港市場に恵みの雨?シグナル8発動中でプレオープン中止→前場も中止

中国株投資家の皆様、3連休明け本日から取引再開の香港市場ですが、現在香港天文台がシグナル8を発動中のため、今朝のプレオープンは中止になりました。シグナル8の解除時間により、本日の香港市場の取引時間は変更されますので、香港天文台による発表を待ちたいと思います。先週末のNY市場はバーナンキ采配による「勘違いリスクオン」も一夜にして霧散し、前夜の上昇を吐き出した後ですので、本日香港市場が「休場」と言う事に... 中国株投資家の皆様、3連休明け本日から取引再開の香港市場ですが、<br /><br />現在香港天文台がシグナル8を発動中のため、今朝のプレオープンは中止になりました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />シグナル8の解除時間により、本日の香港市場の取引時間は変更されますので、<br /><br />香港天文台による発表を待ちたいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />先週末のNY市場はバーナンキ采配による<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">「勘違いリスクオン」</span></span>も一夜にして霧散し、<br /><br />前夜の上昇を吐き出した後ですので、<br /><br />本日香港市場が「休場」と言う事になれば<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「恵みの雨」</span></span>と言えるかもしれません。<br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/glorious.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/glorious.jpg" alt="glorious.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br />これもまた<span style="color:#99CC00"><span style="font-size:x-large;">「巡り合わせの妙」</span></span>だと捉えている今日この頃です。<br /><br /><br /><br />※日本時間10時、シグナル8解除ならずで、香港市場前場の取引中止になりました。<br />
  
1085

【必見!】中国株「景気敏感株」は儲からない!

はい、中国株投資家の皆様に、一つ言っておきたい事があります。 これ、ツイッターではもう呟いている事なのですが、 香港株商人のツイッターを見られていない方も多くいらっしゃると思いますので、 (鍵かけてますんで^^) 景気敏感株、所謂市況株。 はっきりいって儲かりません!...... はい、中国株投資家の皆様に、一つ言っておきたい事があります。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> これ、<u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" target="_blank" title="ツイッター">ツイッター</a></u>ではもう呟いている事なのですが、<br /> <br /> <u><a href="https://twitter.com/honnkonnkabu" title="香港株商人のツイッター">香港株商人のツイッター</a></u>を見られていない方も多くいらっしゃると思いますので、<br /> <br /> (鍵かけてますんで^^)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 景気敏感株、所謂市況株。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">はっきりいって儲かりません!</span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/screen.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/screen.png" alt="screen.png" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1085" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1085.html&amp;jck=d9700c2a1b9346dffe597ac02b4973e5109969c9" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1085" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1094

早速リスクオン終了!でもこの流れ読めてたでしょ!?

はい、早かったですね^^ 世界の株式市場の「勘違いリスクオン」は1日で終了。 2周目は完全に一周目の上昇を打ち消す下落で終わった米国株式市場。 中国株投資家の皆様も、「ガッカリ」でしょうか? 私としては、一周目の上昇に「びっくらこいた」方の人間ですので、 二周目の下落は「やっぱり、こうでなくっちゃネ♪」 と自らの読みの精度に狂いが無かった事でニンマ.... はい、早かったですね^^<br /> <br /> 世界の株式市場の<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「勘違いリスクオン」</span></span>は1日で終了。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">2周目は完全に一周目の上昇を打ち消す下落で終わった米国株式市場。<br /> <br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 中国株投資家の皆様も、<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「ガッカリ」</span></span>でしょうか?<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 私としては、一周目の上昇に<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「びっくらこいた」</span></span>方の人間ですので、<br /> <br /> 二周目の下落は<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「やっぱり、こうでなくっちゃネ♪」</span></span><br /> <br /> と自らの読みの精度に狂いが無かった事でニンマリしています。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/d6.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/d6.jpg" alt="d6.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> そもそも私香港株商人は、今回のFOMCにおいて緩和縮小が開始されなかった場合、<br /> <br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「市場はネガティブに取る」</span></span>と見ていました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">昨日のNY市場の大幅下落は<span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000">「私の読んでいたネガティブ」</span></span>がフォーカスされた事が原因です。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">◆リスク市場が事前に、金融緩和の縮小を織り込んでいた中、FRBは「出来たはずの緩和縮小に踏み切らなかった」。<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">※これはタイミングを逸した事になります。<br /> </span><br /> <br /> ◆事前に投資家が醸成していた「覚悟」を蔑ろにした。<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">※投資家は再度同じ作業を強いられる事になります。<br /> <br /> <br /> </span><br /> ◆「テーパリング無しは今後、市場で悪材料として受け止められる」<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">※リスク市場は不透明感を嫌います。<br /> <br /> </span><br /> <br /> ◆FRBの決定に対する市場の失望感が出ている。<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">※これは、バーナンキ議長後の世界に対する懸念の広がりを想像できます。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">と一夜にして、テーパリング先送りを囃した「市場の楽観」は消え去ってしまいました。<br /> </span><br /> <br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> 正常な反応だと思います。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> 過去エントリー記事からの引用です。<br /> <br /> <u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1070.html" title="「当たり前」に中国株当ブログ見通し通りの展開。その当たり前って何?を【完全解説】">「当たり前」に中国株当ブログ見通し通りの展開。その当たり前って何?を【完全解説】<br /> <br /> </a></u><br /> <br /> <br /> <br /> <blockquote><p>来週の17.18日のFOMCに置いて、緩和縮小開始、所謂「テーパリング」が行われるであろう、<br /> <br /> という事が既にコンセンサスとして出来上がっています。<br /> <br /> <br /> <br /> この事自体は、当ブログでも以前お伝えしたように、<br /> <br /> ネガティブ要素はほぼ「織り込まれています」<br /> <br /> 緩和縮小の規模もまずは100億ドル位からと見られており、<br /> <br /> インパクトも大きくありませんので、直近の米国経済指標が緩んでいますが<br /> <br /> 行われる可能性が高いでしょう。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">逆に先送りされた時の方が「インパクトが大きくなる」</span></span>と見ます。<br /> <br /> <span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">悪い意味</span></span>で。<br /> <br /> <span style="color:#FF0000">※私は、今回のFOMCで縮小見送り=単純に株価上昇にはならないと見ています。<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> その理由は、既に市場も投資家も今回のFOMCで緩和縮小が行われる事を<br /> <br /> 「覚悟し」受け入れ態勢を整えている状況ですから、<br /> <br /> それが先遅りとなれば、その間にまた何らかのイレギュラーが起こりえますし(例えばシリア)<br /> <br /> 再度、FOMC前に<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:large;">「心理的な受け入れ態勢を整えなければなりません」<br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000">これは是非避けて頂きたいなと考えています。<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ですから、FRBの面々は今回のFOMCでは「空気を読む必要」があるでしょう。<br /> <br /> 私は、今回のFOMCで、緩和縮小開始はコンセンサス通り行われるべきだと思います。<br /> <br /> <br /> </p></blockquote><br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#0000FF">といった見解をブロマガ読者の皆様に事前にお伝えしていたのですが、<br /> <br /> 蓋を開けてみれば、FRBは空気を読まない行動に出ました。<br /> <br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> しかも、強力なリーダーシップを持つバーナンキ議長の<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「力技」</span></span>で、<br /> <br /> 一周目の株式市場は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「リスクオン」</span></span>に持っていっちゃいました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF00FF"><br /> この時点では、私の上記観測は完全に<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「裏目」</span></span>になり、<br /> <br /> 私自身もバーナンキ議長の力技に素直に「スゲーな」と受け入れた次第です。<br /> <br /> 兎に角巷でのテーパリング無しは、好感されて受け入れられていました。<br /> </span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「何と言う短絡的な受け止め方なんだろう」<br /> <br /> </span></span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#9900FF">と正直憤慨していたのですが、市場の評価には従わない訳には行きません。<br /> <br /> 自らの読みが間違っていたなら素直に戦略を変更する必要があります。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> しか~し、市場最高値を更新したNYダウを見ても、<br /> <br /> 緩和縮小先送りを見ても、どうしても米株に強気にはなれませんでした。<br /> <br /> <span style="color:#0000FF">※現在香港株商人の米株ポジションは完全キャッシュ状態です。</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <u><a href="アクなき世界に中国株を見る" title="この">この</a></u><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「アクあるセカイ」</span></span>の違和感の中で、反目に動く事は出来ません。<br /> <br /> ですから1周目の「リスクオン祭り」に私は乗ることは無く冷静に受け流す事にしました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">但し、これだけで終わってしまえば何の役にも立ちません。<br /> </span></span><br /> <span style="color:#0000FF">(ただ動けなかっただけと見られても仕方ないでしょう)</span><br /> <br /> 私は、<span style="color:#9900FF">「アクなきセカイ」が見られなかった=中国株の戦略に変更点は必要か?</span><br /> <br /> ここに焦点を絞って考えました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> それは、<br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1094" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1094.html&amp;jck=381c77f76716c96c3ad545a5e9d8c3579c1f8924" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1094" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1093

中国株、「棚ぼた」リスクオンの巡りあわせも実力の内。

中国株投資家の皆様、おはようございます。さて、昨日未明のバーナンキ会見により、世界の投資家の少なからずが驚きを隠せない展開。9月のFOMCで緩和縮小開始がコンセンサスとして出来上がる中、バーナンキ議長は市場の「空気感」に流される事なく冷静に現状判断に従って緩和縮小に走らず、しかも、それ=悪材料視されるとの読みも吹き飛ばす「豪腕振り」を見せつけました。「完敗です」いえ、結果的には「乾杯♪」でしょうか。... 中国株投資家の皆様、おはようございます。<br /><br /><br /><br /><br />さて、昨日未明のバーナンキ会見により、<br /><br />世界の投資家の少なからずが驚きを隠せない展開。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />9月のFOMCで緩和縮小開始がコンセンサスとして出来上がる中、<br /><br />バーナンキ議長は市場の<span style="color:#00CCCC"><span style="font-size:x-large;">「空気感」</span></span>に流される事なく<br /><br />冷静に現状判断に従って緩和縮小に走らず、<br /><br />しかも、それ=悪材料視されるとの読みも吹き飛ばす<span style="color:#FF3300"><span style="font-size:x-large;">「豪腕振り」</span></span>を見せつけました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">「完敗です」</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />いえ、結果的には「乾杯♪」でしょうか。<br /><br />昨日の株式市場は殆どの市場で上昇し、<span style="color:#9900FF"><span style="font-size:x-large;">「緩和縮小無し」</span></span>を好感しています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />一周目としては、ですが。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#9900FF"><br />当のNY市場は、2周目は落ち着きを取り戻し、<br /><br />やはり、<span style="font-size:large;">「バーナンキ熱狂」</span>は1周で落ち着いた感が見られています。<br /><br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />とは言っても、昨日香港市場は<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html" title="「この展開」">「この展開」</a></u>が見通せる動きになりましたので、<br /><br />たとえ<span style="color:#FF3300"><span style="font-size:x-large;">「棚ボタ」</span></span>であってもそれは実力の内、<br /><br />今の香港市場の<span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:x-large;">「星の巡り」</span></span>といった所でしょう。<br /><br /><span style="color:#9900FF"><span style="color:#0000FF">※中国本土や韓国などは「休場・窮状?」これもまた巡りあわせですね。</span></span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />余談ですが、昨夜の中秋の名月見られましたか?<br /><br />とても素晴らしい正に<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「名月」</span></span>が光り輝いていました♪<br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/1426757093230_frnX4Dzc_l.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/1426757093230_frnX4Dzc_l.jpg" alt="1426757093230_frnX4Dzc_l.jpg" border="0" width="600" height="582" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF">これからの私達の投資も光り輝く展開になればと祈っておきました。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />で、話を戻しますと、FOMC声明でバーナンキ議長の<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「Power」</span></span>を見せ付けられた訳ですが、<br /><br />ここで、私が考えたのは時期FRB議長人事。<br /><br /><br /><br /><br />嫌われ者の代名詞が悲しい「サマーズ」さんがレースから降りた事により、<br /><br />今の流れは、イエレンさんに傾いています。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><span style="color:#9900FF">イエレンさんは現FRB副議長ですし、バーナンキ路線を受け継ぐ「ハト派」と言われています。<br /><br />この事で、イエレンさんなら「波乱無し」と市場はタカを括っていますがどうでしょう?</span><br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><br />バーナンキさんが力を見せつけた後は、<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「役不足感」</span></span>が際立ったと見えます。<br /><br /><span style="color:#990000">※ジャネット・イエレンさん自体の事ではなく、対バーナンキ議長としての意味</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />これは、イエレンさんで無く、誰が次期FRB議長になっても同じ事で、<br /><br />議長就任決定時のショックは無いでしょうが、<br /><br /><span style="color:#990000"><span style="font-size:x-large;">「その後」</span></span><span style="color:#FF0000">緩和縮小と言う難しい舵取りを「ソツなく」こなしていけるのか?</span><br /><br />といった<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">疑念</span></span>が出てくると思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF">それは、米株の調整時に出るかもしれませんし、その<span style="font-size:x-large;">「疑念」</span>で調整が始まるのかもしれません。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />私は、現在日米欧で突出して指導力を発揮している3大TOPの一人であるバーナンキ議長が、<br /><br />最後に<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「力を見せつけた」</span></span>事は後々上記のリスクが持ち上がってくる事を感じています。<br /><br /><br /><br /><br /><br />PS 尚本日の香港市場は中秋節により休場になります。<br />
  
1092

【最新版】香港株商人、最新の中国株見通しは・・・調整含み。

連休明けからの、香港市場の行方を見通してみました。 やはりここからは、...... 連休明けからの、香港市場の行方を見通してみました。<br /> <br /> <br /> <br /> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/shot_1289341567.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/shot_1289341567.jpg" alt="shot_1289341567.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /> <br /> <br /> <br /> やはりここからは、<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="fc2blomaga_buy_wrap"> <div class="fc2blomaga_buy_area"> <div class="fc2blomaga_message">続きはブロマガを購入して楽しもう!</div> <div class="fc2blomaga_submessage"> このコンテンツはブロマガ(有料)です。<br /> 購入すると続きをお楽しみいただけます。 </div> <a href="http://blog.fc2.com/contents/blomaga/" target="_blank" class="fc2blomaga_help_link">ブロマガって何?</a> <div class="fc2blomaga_buy_btn"> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga&from_eno=1092" class="fc2blomaga_buy_link"> <img src="//static.fc2.com/image/ja/blomaga/user/book_icon.png" width="28" height="22" alt="" class="book_icon" /> <span>ブロマガを購入する</span> </a> </div> <div class="fc2blomaga_login"> <a href="https://secure.id.fc2.com/index.php?done=blog&amp;jump=http%3A%2F%2Fhonnkonnkabu.blog.fc2.com%2Fblog-entry-1092.html&amp;jck=01e06db46029b6e5b6c801b5f928f2b825750918" class="fc2blomaga_login_link">FC2 IDにログインして読む</a> <a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/?mode=blomaga_review&from_eno=1092" class="fc2blomaga_login_link" style="margin-left:16px;">レビューを見る</a> </div> </div> </div> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> </div>
  
1091

一周目はALLリスクオンな世界の株式市場も方向性は見えず。

中国株投資家の皆様、「急がば回れ」の深さ、痛感している今日この頃です^^さて、中国株ですがこれはもう迷う事無く上昇。とは言っても「そこまでの強さは感じていません」世界の株式市場の流れに乗った感の強い前場の中国株でした。まぁイベントで抑えられていた分は「きっちりと倍返し!」まではまだまだですが、取りあえず日柄調整分は返してきました。ハンセン指数1.7% H株指数1.8%上昇とほぼ寄り付きと変わらない動きで... 中国株投資家の皆様、<span style="color:#990000"><span style="font-size:large;">「急がば回れ」</span></span>の深さ、痛感している今日この頃です^^<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />さて、中国株ですがこれはもう迷う事無く上昇。<br /><br />とは言っても<span style="color:#0066CC"><span style="font-size:large;">「そこまでの強さは感じていません」<br /></span></span><br />世界の株式市場の流れに乗った感の強い前場の中国株でした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />まぁイベントで抑えられていた分は<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「きっちりと倍返し!」</span></span><br /><br />まではまだまだですが、取りあえず日柄調整分は返してきました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/opportunityxl.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/opportunityxl.jpg" alt="opportunityxl.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数1.7% H株指数1.8%上昇とほぼ寄り付きと変わらない動きです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />中国株相場の中身ですが、<u><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/blog-entry-1087.html" title="こちら">こちら</a></u>でお伝えしていた変化ですが、<br /><br />今日の前場はまちまちで、特に方向性が見えてはいません。<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000"><br />もちろん、コールド・銅などの商品価格が跳ねたアセットは株も強い展開になっていますが、<br /><br />中国株相場全体を通して、ここが強いといった動きにはなっていません。</span><br /><br /><br /><br /><br />ここは、引き続き追いかけていき、方向性が見え次第お伝えしていきます。<br />
  
1089

イベント通過で「YES!リスクオン!」な中国株。

はい、強いです、寄付きの中国株。ハンセン指数・H株指数2%絡みの上昇で寄り付きました。とりあえずはあと、環境関連政策でこんなの出ていました。昨日行われた国務院常務会議の中で、「都市排水・汚水処理条例案」の承認が行われています。内容的には◇都市部で新たに造成する区域に排水・汚水処理施設を先行して建設することの義務付け◇汚水・排水処理施設の運営の監督強化◇汚水再生・汚泥・雨水の資源化の推進◇都市の治水能力... はい、強いです、寄付きの中国株。<br /><br /><br /><br /><br />ハンセン指数・H株指数2%絡みの上昇で寄り付きました。<br /><br />とりあえずは<br /><br /><a href="http://honnkonnkabu.blog.fc2.com/img/404xd44de611859766e9d9b429ef748b023f_2013091910282533b.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/h/o/n/honnkonnkabu/404xd44de611859766e9d9b429ef748b023f_2013091910282533b.jpg" alt="404xd44de611859766e9d9b429ef748b023f_2013091910282533b.jpg" border="0" width="404" height="316" /></a><br /><br /><br /><br /><br />あと、環境関連政策でこんなの出ていました。<br /><br /><br /><br /><br />昨日行われた国務院常務会議の中で、<span style="font-size:large;">「都市排水・汚水処理条例案」</span><br /><br />の承認が行われています。<br /><br /><br /><br /><br />内容的には<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#990000">◇都市部で新たに造成する区域に排水・汚水処理施設を先行して建設することの義務付け<br /><br /><br />◇汚水・排水処理施設の運営の監督強化<br /><br /><br />◇汚水再生・汚泥・雨水の資源化の推進<br /><br /><br />◇都市の治水能力アップのため、地方政府に対策の制定を指示<br /><br /><br />◇違法行為に対する罰則の強化<br /><br /></span><br /><br /><br /><br /><br />本日、汚水関連の関連銘柄はこれまで政策後押しで上昇していますので、<br /><br />特に本日は目立った上昇は見せていませんが、<br /><br />これ等の政策後押し銘柄は<span style="color:#00FF00"><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#0000FF">「売る段階」</span></span></span>はまだ先だと考えます。<br />
    Return to Pagetop