プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦15年超の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
4585

中国、小型車減税延長措置の影響について。









中国株・香港株投資家の皆様、お疲れ様です。





今回のエントリーは、先週発表された中国の小型車減税延長について。


211554804893_uCXQkukO_l_20161218141544f94.jpg


この減税策延長について、該当セクターに与える影響を考えてみたいと思います。






とその前に、遡る事1年2カ月前。

当中国株ブログでは、今を遡る事1年2カ月前の2015年の10月、

この小型車減税(※排気量1600cc以下の小型車の税率を半減)の導入が決定した際、

これは大きな政策発動であり、該当銘柄には相応の業績押し上げ要因となる。





よって、小型車減税の恩恵を受ける企業の株は買いである!






この様に当時お伝え致しました。

※実際にはBYDへ投資しております。







それから約1年と2カ月。

中国政府の政策後押しが効き、中国の自動車販売台数は押し上げられ、

11月時点で、中国国内新車販売台数は前年同期比14.1%増の2494万8000台と、

既に2015年通年を上回り、過去最高の販売台数を記録。




特に減税措置の取られた小型車の伸びは顕著であり、

1600cc以下の小型車の販売台数は、11月までに前年同期比20.5%増と、

全体を大きく押し上げる数値となっております。





当然この販売量増加は、メーカーの業績を押し上げ、

想定通り、BYDや吉利自動車の業績も右肩上がり。





業績が上がれば当然株価も上昇するという事で、

関連企業の株価は、政策が導入された2015年10月当時からは大きく上昇しており、

そこに当て込んで該当企業に投資していた方は、この間良い思いをした事と思います^^








但し、この小型車減税措置は恒久的なものでは無く、

2016年末までの期間限定措置として導入された物であり、

投資家としては当然2016年末が近付くにつれて「出口」を意識。






減税措置が終了する前に売り抜けておこうという意識が働き、

BYDや吉利汽車などの株価は、2016年秋ごろから軟調な展開となっております。






ただ、当中国株ブログとしては、軟調相場に入る前。

BYDがまだ業績改善を理由として、株価が絶好調で伸びていたタイミングで、

BYDの目標株価は近いとして、目標株価地点での出口目線を通知!







56HKドル台での出口を以下の通り、ブロマガ読者の皆様にお伝えしております。

8月31日、※中国株相場、一言でいえば「暇」より一部抜粋



以下の銘柄を持つ皆様は、

そろそろ出口を見て行動に移す準備をして頂ければと思います。







その銘柄は「B・Y・D」






BYD(01211)と言えば、先日発表された中間決算結果と、

第3四半期決算の見通しが好感され、市場が調整モードの中逆行高。






目標地点に向かって株価はグイグイと上昇しているとお伝えしております↓

★中国株は異常無し。BYDは目標地点に向けてグイグイと上昇中↑






実際、中間決算発表後、BYDの株価はグイグイと上昇しており、

本日前場の段階で、54.9HKドルの高値を付けるまで上昇♪









「目標地点直ぐですよ~~~!」


404x47d4e15b7fc74e3f6928fcc782b939aa_201608311515329e7.png





BYDの株価は、当中国株ブログが設定する目標ポイントまであと僅か。





残り僅かの所まで上昇しているという事で、

トレード目線でBYD(01211)をホールドしている方は、

そろそろ利益確定目線でBYD(01211)と対峙して頂きたいと思います。






そのBYDの目標株価はズバリ56HKドル台!






最大瞬間風速的に60HKドル台に達する可能性はありますが、

あくまでもそれは瞬間最大風速。

目標株価を一足飛びで抜けるまでの上昇は無いと見ております。







ではBYDのチャートを確認し、振り返って見てみましょう。





◇BYD(01211)チャート

無題





どうでしょうか。




当中国株ブログでBYDの株価が目標株価に近いとお伝えし、

56HKドル台での利益確定目線をお伝えしてから約3カ月半。






この間、BYDの株価は、文字通り56HKドル台で大天井を打ち、

それまでの上昇トレンドが嘘の様に株価と共に消え失せ、

調整の枠を超えた下落トレンドまでに転換した事が見て取れると思います。









当然この様な流れの中で、当中国株ブログとしてはBYDの下落には手を出さず。

大きく下落する株価を他所に、静観を続けるという判断をしております。

※正確には、11月末(※正確には11月30日)、押し目一杯の可能性を見てIN!
 しかし翌12月1日には、株価推移を見てBYDの株価は更に下に向かうと見て即カットしております。

★【ブロマガ号外】BYD(01211)について。








しかし先週木曜夜になり、

突如中国財政省から小型車減税策の1年間延長という一報が入り、状況は一変(?)






先週金曜日にはそのニュースを受け、BYD他吉利汽車などの株価が大きく反発してスタート↑

すわ反発開始か!







という動きが見られたのです。




※16日のブロマガTwitterより抜粋

香港株商人 ‏@honnkonnkabu 12月16日
BYD&吉利、政策延長を受けて巻き戻しの動きが鮮明に。




香港株商人 ‏@honnkonnkabu 12月16日
想定通り、小型車の減税措置は延長されましたね。

これによるBYDへのインパクトは~

ブログにて。







という事で、この小型自動車減税政策延長によるインパクトですが、

長くなりましたので、後半に続く。



記事が少しでも参考になった方、ブログランキング応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






0

Trackback

Trackback URL

人気過去記事リンク集
中国株で大きく儲けるには優良銘柄の長期投資!!

皆さん本当に中国株で儲かってますか?

バフェット in china BYD(01211)

中国株重要エントリー!CPIの考察&今後のCPI~政策運営の見通し。

最新版。香港株商人ポートフォリオ状況 vol1

続「李克強経済学・リコノミクス」中国経済の崩壊は無い!

重要!中国株「ペナルティBOX入りセクター」解除予告

必見エントリー!下げが続く中国株、情報の取捨選択は出来ていますか?

必見!中国企業驚きの「ブランド価値」貴方は見誤ってないですか?

中国株、投資は「買値がすべて!」そこに愛はありません。

アリババ・買いますか買いませんか?

絶対に買うべきでない中国株のセクターはコレだ!

QDIIと香港株商人が出来上がるまで。

AACテクノロジー(02018)

最新!BYD決算情報~中国株投資家の皆様どう見ます?

衝撃レーティング、BYD!

重要エントリー!!潮目の変わった中国株=見るべきPOINTは変化する!

中国株、旬な銘柄には旬がある、イメージだけでは選べない。

香港株商人 ストーリーのある長期投資銘柄 その1

中国株決算情報。テンセント(00700)に明日はある?

18.04.2013.h.10191.=∞

ブロマガ限定、真の世界的ブランドになる中国企業 Part II

続々と下方修正される中国GDPと中国株の考察。

必見!!中国株採るべき投資戦略&採るべきではない投資

必見!アノマリー(季節性)から見た中国株式市場。

POINT貯めるなら楽天
Return to Pagetop