プロフィール

香港株商人

Author:香港株商人
中国株暦20年の香港株商人です。

中国株投資で大きな資産を築きました。

中国株で「儲ける」事を主眼に置きブログで中国株の情報発信をしています。

★★★さらに詳細でリアルタイムな中国株限定情報をブロマガ発信していますのでブロマガも併せてお願いします★★★

Twitterでも情報発信しています。
こちらはブロマガ購読者様限定アカウントになります。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

香港株商人twitter
サイト内検索
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログは、投資助言を目的とした物ではありません。 当ブログは不特定多数の方への投資情報提供を目的としており、 投資顧問業者ではありません。 よって、個別の投資助言に該当する行為は一切行っておりませんので、 メール等での投資判断に関する個別回答は一切しておりません。 あくまでも私個人の見解から見た中国株情報をお伝えする目的のブログです。 投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものでは一切ありません。 投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、 ご自身の判断で完全に行うようにお願いします。 当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。 当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 当方は一切の責任を負いません。 投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。
  
5385

【投資家必見】イベント通過を受け、投資判断をお伝え致します。









イベント通過も消化不良。



89d6a614a2bb947437ba579a38b3ceb0.jpg



という事で、多くの投資家が注目してきた3月のFOMC=利上げイベントを通過。





米国の政策金利は0.25%引き上げられ、年1.25~1.50%から1.50~1.75%に。





年内の利上げ見通しも、従前の3回を維持という事で、内容自体にサプライズは無し。






が、来年。

2019年の利上げ見通しについては、堅調な景気見通しを反映させる形で、

前回12月の2~3回から3回に引き上げ。





そして、今回は!年3回という見通しが維持された訳ですが、

ドットプロットから言えば、年内4回以上の利上げを見た参加者が7名まで増加したという事で、

市場想定以上にタカ派な理事が増えた格好。

※後1名増えて8名になれば、年内利上げ見通しの中央値が3回から4回に引き上がります。





これ等の内容を受け、利上げ決定前後の上げを吐き出した形↓




無題




投資家がこれを、どう飲み込めば良いのか逡巡し、

結果、消化不良的な値動きになったという事になるでしょう。






当中国株ブログの見立てでは、パウエル体制一発目の内容としてはタカ派寄り





イエレン体制時に比べ、タカ派寄りに進んだ印象があり、

これは株式市場に取っては、あまり嬉しい内容では無い




続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


記事が少しでも参考になった方、ブログランキング応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






人気過去記事リンク集
中国株で大きく儲けるには優良銘柄の長期投資!!

皆さん本当に中国株で儲かってますか?

バフェット in china BYD(01211)

中国株重要エントリー!CPIの考察&今後のCPI~政策運営の見通し。

最新版。香港株商人ポートフォリオ状況 vol1

続「李克強経済学・リコノミクス」中国経済の崩壊は無い!

重要!中国株「ペナルティBOX入りセクター」解除予告

必見エントリー!下げが続く中国株、情報の取捨選択は出来ていますか?

必見!中国企業驚きの「ブランド価値」貴方は見誤ってないですか?

中国株、投資は「買値がすべて!」そこに愛はありません。

アリババ・買いますか買いませんか?

絶対に買うべきでない中国株のセクターはコレだ!

QDIIと香港株商人が出来上がるまで。

AACテクノロジー(02018)

最新!BYD決算情報~中国株投資家の皆様どう見ます?

衝撃レーティング、BYD!

重要エントリー!!潮目の変わった中国株=見るべきPOINTは変化する!

中国株、旬な銘柄には旬がある、イメージだけでは選べない。

香港株商人 ストーリーのある長期投資銘柄 その1

中国株決算情報。テンセント(00700)に明日はある?

18.04.2013.h.10191.=∞

ブロマガ限定、真の世界的ブランドになる中国企業 Part II

続々と下方修正される中国GDPと中国株の考察。

必見!!中国株採るべき投資戦略&採るべきではない投資

必見!アノマリー(季節性)から見た中国株式市場。

POINT貯めるなら楽天
Return to Pagetop